トップイメージ

2015年1月5日月曜日

本日のフィッティング。 Cannondale SuperSix EVO  2回目のN様


以前は、KUOTA KHARMAでフィッティングにお越しいただいたN様

今回は、組み替えられたCannodanle SuperSix EVOのパーツ交換前の寸法確認を兼ねて
前回のフィッティングが良かったとのことで改めて御用命いただきました。

いつも、遠方よりお越しいただきありがとうございます。

ハンドル、ステムも変更されるとのことで、改めて新しく予定されている
ハンドル形状(リーチ、ドロップ)やステム長がどうか?といったことを検討していただくために
ポジションを確認しつつ調整させていただきました。

柔軟性としては自由度に制限の無いN様としては、
今までよりも上半身の体重を活かしたペダリングをオススメさせていただきました。

サドル、ハンドルなどの位置調整は微調整。
ご自身で交換されたクリートを再調整させていただき、
あとは身体の使いかたの意識を加えていただきました。


◆Before
 
◆After
 

動画ではないので解りにくいですが、
下死点付近で、グリグリかき回すペダリングではなく、踏み込みのタイミングを意識していただけるように。
そしてそれをスムーズに連続してつなげていただけるように。
身体の真ん中を意識していただきました。

あとは、実際に乗って頂いてのお楽しみですね。

今回も御用命頂きありがとうございました! 感想お待ちしております!


フィッティングの御用命は、スタッフまで気軽にご相談ください。


たくさんのお問い合わせを心よりお待ちしております。

forzatsukuba@gmail.com
TEL 029-851-2108
営業時間  
平日 13:00~20:00
土日祝祭日13:00~19:00
毎週 水曜定休


0 件のコメント:

コメントを投稿