トップイメージ

トップイメージ
詳細は画像をクリック!!

2021年7月27日火曜日

70歳・現役を目指してみる。

こんにちは。

つくば市のスポーツバイク・プロショップ
BIKE SHOP FORZAの東(アズマ)です。

ポジションは、
セールスメカニック&バイクフィッターです。


今日は、個人的に夏休みを頂いているので

最近思っていることを
つらつらと書いてみたいと思います。

マインドセットとか、メンタルとかエモいとか
そんな感じになると思いますが、

理系ちゃんなので
数字的にも筋が通る話にしてみたいと思います。

一筆書きでいってみます。
でわ。



70歳で現役ということ。

高齢の方。で元気な方は意外と多いと思います。

たぶん、「意外と」多いと感じるのは、
クローズアップされるから
スポットライトが当たるから。

だと思ったりしますが。

兎角、少なくないなぁと感じるわけです。

で、最近思うことは、


健康で人生を長く楽しむためには

いつまでも仕事してるほうが
いいんじゃね??

と思ったりするわけです。

定年で、60歳とか65歳とかで
引退して元気に過ごしている方。
というのは、
肌感にはなりますが、
思いの外少ないんじゃないかなぁ?

と思ったりします。

むしろ、仕事辞めてから
さぁ、仕事やめたし好きなことやろう!

というよりは、
することないなぁと時間を持て余し
急に老け込んでいる人が多い印象です。

そして、生活習慣病も勢いマシマシ。

これは、人と関わる時間が減るから。
なのかと思います。

仕事以外の繋がりが少なかったり

すると、仕事で関わっていた人間関係が
無くなるとガクッと周りに居る人が減る。

というロジックだと思うのですが、

これを回避するために
よく言われているのが、

仕事以外の人とのつながりを持ちましょう。

なのかと思います。

でも、これって忙しく仕事やってたりすると
意外とハードル高いですよね??
(ねぇねぇ高いと思いません?)

じゃあですよ。

これを逆手にとると。

『仕事を続けていたら人と関わり続けることができる。』

ということだと思うんですよね。

で、しかもですよ。
現役でトップランナーとか上位に位置していれば。

若い人から意見を求められたり
「学ばせて下さい。」って言われたりして

同年代だけでなく
つねに若い人を感じることができるわけです。

たぶんこれって最大の学びで。
やっぱり時代は若い人が作っているわけで
若い人に(自分より)学ぶ。

という姿勢はとても大切だと思います。

画像1

たまたま、今朝

朝ごはん食べながらみてたテレビ番組(情熱大陸)で
かっこいい74歳だなぁと思える人を見つけた。

ということもあり、
つらつらと書こうと思ったのが
このブログの始まりなのですが。
(もっといえばウナギにつられました笑)

自身が研究してきた技術を
惜しげもなく他店の若手に見せて説明する。

秘伝とかじゃなくって。

これって、めっちゃ大切だと思うんですよね。
公開しちゃうって。
このくだりは、書き始めると大きく脱線して
これだけで軽く2000文字以上に
なりますので、別の機会に触れたいと思います。

言いたいところは、
若手と接するということ。

で、トップランナーだから
業界内のトップの方とも常に交流があって。

で、さらには息子さんからは
ウィンドサーフィンを学んだり。

昔やってたウィンドサーフィンを
最近再開した理由は、

『孫にかっこいい姿を見せたいから。』

やっぱりよく見られたいとか
承認欲求を
ちゃんと認めて満たせるように
積み重ねる。

大切だと思います。

SNSの投稿で、「いいね」をもらう目的での投稿が
なんとなくダサいとか
否定される感じもありますが

「いいね」が欲しいんです。

って表明する感じで
承認欲求に素直になる。

ってことも良いことだと思うんですよね。
(という言い回しで自身の行動も正当化しようとしています笑)

※情熱大陸のこの放送は、TVer(ティーバー)という
 無料アプリで8月1日まで無料スマホで視聴できます。


トライアスロン界のレジェンドの稲田さんも

画像2

バイクを始めた理由が、

「かっこいいから」

だったりするわけです。
で、NHKの記者を定年で引退してから
70歳でトライアスロンを始めることに。

で、御年88歳。
僕の倍、生きてらっしゃいます。

IRONMANチャンピオンシップで
(各国の大会ではなく、KONAの年1回開催の世界大会)
最高齢完走記録という世界記録のホルダーでもあり。

昨年、2020年にはギネス認定。

稲田さんの詳細はコチラ


仕事を続けることのメリット

ちょっと話が逸れましたが、
仕事を続けるほうが簡単。
というところに話を戻します。

仕事を続けたほうが、
人と接する機会が減らないから
若くいられますよ。

という話をさせて頂いたのですが、

そのほかにもメリットがあると思っていまして
収入が絶えない。

ということがあると思います。

老後資金を。。。貯めなきゃ。。。

ちょっと前にあった2000万円発言問題。

みらいの不安のために
老後資金の貯金をして安心を。

もちろん大切なことと思いますが、
今を我慢しまくって
未来に備える。

というのは、どうにも健康的ではないなぁ
と思うわけです。

我慢は基本的にはストレスの元。

資金をためなきゃいけない。

の根底にあるのは、
いつ、何があるかわからない?

の他には、

収入が無くなる。

ということがあると思います。
じゃあ、仕事を続けていれば
たとえ下がったとしても
収入は続くよね。

もう、十分稼いだから
老後はのんびりしまーーーーす。

ってくらい貯蓄や資産が準備できれば
仕事しなくても良いと思いますが、

仕事するほうが簡単だと思いませんか?

いやいや、
70歳で必要とされる人間でいるためには、、、
それ相応の努力が、、、

ともなるかと思いますが、
この努力の量とか強度?
うーん。頑張り度合いですかね。

それって、
中学で全然勉強してなくて
高校で一念発起して、
3年間しっかりやって東大目指します。

っていうより簡単な感じがしませんか?

40歳であれば、30年
50歳でも、20年

準備期間があるわけです。

いやいや、60歳までには準備しとかないと。

と考えても10年以上あるわけです。

これを考えると
ちょっとした日々の改善の積み重ね。

で、できそうじゃないですか??

努力期間が10年あれば、

世界トップクラスで競技ができて
オリンピックにも出れます。

とは軽々しくは言えませんが、
10年で、70歳で現役の準備をする。

って、そんなに難しくなさそうじゃないですか。


仕事を続ける上で、一番大切なこと。

でね。

仕事続けるにも、これがなくちゃ

そもそも無理ですよ。
という条件が

『心身ともに健康であること。』

健康じゃなかったら
人生終わっちゃうわけですから

ここは絶対に押さえておかなくっちゃいけないところ。

一番、準備しておかなければいけないところ。


健康診断の数値が今は悪い。
メタボ全開です。

みたいな現在地だったとしても、
10年あれば余裕でしょう。

とはいえ、気持ちが。。。


いやいや、今でしょ。


今、東京オリンピックやってるわけですよ??

これって、たぶんほとんどの人が

たぶん、
今後、2回めを目にすることができないわけです。

連日のアスリートの活躍を感じれる
今。

アスリートの活躍に感動した。

で、終わらせないで。
つぎの瞬間から何かを始める。

そんな絶好のチャンスが

今。だと思うんですよ。
(そう思いません?)

しかも、

なんとなく数年後に思い返せる思い出になるじゃないですか。

自分は、東京オリンピックがあった年に。歳に変わった。

とか。

なんか物語っぽくなるし
酒の肴にもなりそうじゃないですか?


そんなわけで、運動しましょう!

持久系の運動しましょう!!
(とくにトライアスロンはオススメ)

自転車乗りましょう!!

ということで、お後がよろしくないですか?笑

はい、
僕のポジションは、
セールスメカニック&バイクフィッターです。

今日も良い仕事したなぁ笑

ご注文可能なバイクは下記にリンクを
まとめておきますね。


最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは今日もステキナ1日を☆彡
BIKE SHOP FORZAの東(アズマ)でした。


【ご注文可能なオススメバイク】



0 件のコメント:

コメントを投稿