トップイメージ

2020年6月10日水曜日

【特別完成車プラン】SPECIALIZED 2020モデル S-WORKS SHIV DISC ~セミオーダー可能です~


こんにちは。 FORZAのアズマです。

御案内が遅くなりましたが、新しく登場しましたROVAL RAPIDE CLXですが、
特別完成車プランに登場しました。

ROVAL 321 1,672,000円税込
RAPIDEなど 1,540,000円税込
CL50    1,430,000円税込
C38     1,364,000円税込 

あとはオリジナルで、RAPIDEなどの使用でDuraAceクランクプランを準備しています。
DuraAceクランク特別完成車 1,465,000円(税込)
通常のSPECIALIZED S-WORKS POWER クランクプラン1,540,000円(税込)
よりも、75、000円(税込)セーブすることができます。
クーポン60,000円分は通常プラント同様にお付けいたします。
パワー測定は、Garmin Vector™ 3 や、4iiii を使いたい。
という方にはオススメのプランになります。※SHIMANOパワークランクは別途見積

選べるパーツ。無料交換パーツは下記となります。
 サドル(SPECIALIZED, ISM※カーボン除く)、バーテープ、
 シートポストオフセット、クランク長、チェーンリング歯数(52/36, 50/34)
 スプロケ歯数(11-25, 11-28, 11-30, 11-32)、ブレーキローター径(160, 140)
 ホイール(前後別可能 CLX32, 50, 64, RAPIDE CLX)
 タイヤ(チューブド、チューブレス※サイズは26c)
 ※充電器不要の場合には、ワイヤレスユニットと交換可能

人気の赤は、3名の方に選んで頂いています😃


御提案できるフレームも、赤は残りSサイズ1本となりました。
ブラックは各サイズ御注文いただけます。

S-WORKS パワークランクはメーカー完売ですが、
165mmのみ店頭在庫がございますので
こちらのみ対応可能となっております。

下記の記事も併せて御覧ください。
不明なことは気軽に御相談ください。
メールはこちらより
 ↑
クリックいただくとメールフォームが開きます。


問合せフォームはコチラをクリック⇒⇒⇒http://bit.ly/332Khog

メールはこちらより
 ↑
クリックいただくとメールフォームが開きます。

XSを選ぶ方はリザーバーのカットもオススメです。
サドル高を600mmまで下げることが可能です。
155cm程度の身長の方まで乗って頂けるサドル高となります。
そして小柄なライダーには、
ホイールは軽量なCLX50、チェーンリングは50/34T、スプロケ30T
という仕様もオススメです。

タイヤはチューブレスタイヤも選んで頂けます。
アレンジは気軽に御相談ください(^^)

SHIV DISC は、XS、S、Mサイズの試乗車を準備しています。
試乗やサイズ確認を希望の方は電話かリンクの問合せフォームよりお問合せ下さい。
bit.ly/332Khog
TEL 029-851-2108

特にXSサイズはサドル高が600mmまで下げれるように
リザーバーをカットしています。
小柄な方も遠慮なく御相談ください。

SHIV DISC を御検討の御客様には下記の記事もオススメです。


SHIV DISC まとめのブログはコチラ⇒https://bit.ly/37yryo2

スペシャライズドのブランドアドバイザー的存在である
竹谷賢二さん御自身のSHIVのセッティングについてまとめました。※2019年10月1日時点
コチラ⇒https://bit.ly/2q7yN5J
SHIVのサイズを検討されている方にもオススメ。

SHIV DISC の納車の様子はコチラ⇒https://bit.ly/2R6WVR4

ポジションが気になる方には、購入に併せてRETUL FIT もオススメです。
もちろん既にトライアスロンバイクに乗られている方にもオススメです。
RETUL FIT の記事はコチラ⇒https://bit.ly/34L90iV

最後まで御覧いただきありがとうございます。
記事を御覧頂いて気になるところ興味を持っていただけたところがありましたら、
私、東(アズマ)まで気軽に御相談ください。
TEL 029-851-2108
メールはこちらより
↑クリック頂くとメールフォームが開きます。


それでは、今日もステキな1日をお過ごし下さい。

Have a good day for bike life.



――――――――――――――――――――――――
 アズマの他コンテンツも是非お楽しみ下さい😃
――――――――――――――――――――――――

★note https://note.com/ofuroazu

Blog   https://bit.ly/2v8PlMY

Facebook https://bit.ly/2rIE5oL

Youtube https://bit.ly/2BMPV63


Instagram

 プライベート⇒https://bit.ly/2sD5dpA

 ラーメン  ⇒https://bit.ly/3cWL3IY

 ビール   ⇒https://bit.ly/2ybfhsP

 ワイン   ⇒https://bit.ly/2Wa72VZ


Twitter https://bit.ly/38Td1DX


2020年6月5日金曜日

【新製品】ROVAL RAPIDE CLX / ALPINIST CLX S-WORKS日本一謝恩価格にて!!

こんにちは。 FORZAの東です。

SPECIALIZEDから待望のNEWホイールが登場です。
ROVAL RAPIDE CLX と ALPINIST CLX

トライアスロンな私としては、
やはり、フロント51mm リア60mmという組合せのRAPIDE CLXが気になりますね。

勉強と備忘を兼ねて情報をまとめておきたいと思います。

【目次】

CLX50 DISC の後継モデル。何が変わった?
実測の重量はいかに?
フロントの見た目とか寸法ってどうなん?
使い勝手は?
一言で言うと??


CLX50 DISC の後継モデル。何が変わった?

SPECIALIZEDのサイトにも製品のスペックは掲載されていますが、
わかりやすく表にしてみました。
黄色に塗っているところはポイントですね。

フロントは「急な横風に対して25%安定性が優れている。」
フロントのリム幅が太くなって、スポークが3本少なくなった。
ことで横風に対する安定性が備わったということですね。

リアはちょっと太くなって10mmハイトが高くなった。
当然、50mmよりもエアロ効果が高くなります。
少し曖昧な表現ですが、一般的な65mmハイトのホイールよりも
空気抵抗が低いとのことです。
軽くなって安定感が増えたなら最高やないですか!!

カタログ重量で15g軽くなっている値ですがばらつきを考えると
変わらない重量と考えるのが良さそうですね。

実測重量は?


フロント 665.9g
リア   758.3g
合計  1434.2g
上記の表から、CLX50とは重量は変わらない。ということですね。

ちなみにCLX64は、1615gです。

フロントの見た目とか寸法ってどうなん?

26cのタイヤを入れてみました。
写真だと難しいですけど。伝わりますか?? こんな感じです。
タイヤは26cを入れて、28mmくらいです。

下記はCLX64に、やはり26cを入れた場合です。
個体差レベルですが、内幅が少し広くなっていることが数値に出ていると言えますね。
リム形状はこんな感じです。迫力ありますね!
比較のために、こちらは後輪です。

使い勝手は?

ちょっと、フロントタイヤは少し入れづらいですね。
S-WORKS TURBO 26c を試しに入れてみました。
ビードがこのような形状のためリムの径が大きくなったかのような
入れづらさが少しあります。しかしながら、10年前のチューブレスタイヤの
辛さとは比較になりません。私はちゃんと手で入れれるというレベルです。
※ショップ勤務16年以上のキャリアですのでスキルはあります。
ちょっと無理、、、という方は無理をせずタイヤレバーを使いましょう。
タイヤレバーを使えば、全然、普通にはいる硬さです。
使い勝手とは少し違うかもしれませんが、
スポークが各1本付属しているという優しさも付いてきます。
1本あると違いますよね。あっ!!って時に、すぐに対応できますし。
ショップとしても安心です。

あとは、チューブレスタイヤ、チューブレスレディタイヤが非対応のため
チューブレスにこだわりがある方は、CLX50がオススメですね。


一言で言うと。

重量を増やさず空気抵抗低減と安定性がアップしたホイール
ということになります。
チューブレスにこだわりがなければ、即決ですね。

本日、入荷しまして、各色1ペアは即納可能です。
売れてしまった場合の予約は、
今月末予定分、またはそれ以降の入荷分の御予約となります。

早く使いたい方は、すぐに御連絡ください。

ROVAL RAPIDE CLXホイールセット 
カラー: ブラックロゴ・ホワイトロゴ 
定価:319,000円(税込)
S-WORKS 日本一謝恩価格でご提案いたします。価格についてはお問い合わせください

メールはこちらより

クリックいただくとメールフォームが開きます。

 ホワイトもいいけど、ブラックもいい感じですね。


RAPIDE CLX

ALPINIST CLX も箱出ししました。

実測重量です。
フロント 563.8g
リア   686.7g
合計  1250.5g
いい感じですね。

33mmハイトでも空気抵抗の低さは十分というのが
風洞実験施設を自前で持ってるSPECIALIZED(ROVAL)の強みです。

即納可能な在庫がブラック1、ホワイト2セットがございます。

ROVAL ALPINIST CLXホイールセット 
カラー: ブラックロゴ・ホワイトロゴ 
定価:319,000円(税込)

メールはこちらより

クリックいただくとメールフォームが開きます。


実際に使ってみてどうだったか?などなど、
追加情報がありましたら随時更新させて頂きます。

引き続き楽しみにしていただけますと幸いです。