トップイメージ

2020年1月28日火曜日

【復活!1台限定】VENGE PRO DISC 完成車 CLX50 DISC 無料アップグレード!

いつもありがとうございます。FORZAの新井です。
大変好評いただきましたVENGE PRO DISC CLX50無料アップグレード再び。1台数限定にてCLX50 DISC無料アップグレードプランをご提案いたします。
2020年モデル VENGE PRO DISC 電動アルテグラ完成車  797,500円(税込)
ご提案可能カラー
グロスティールティント:49サイズ(残り僅か)
サテンブラックホログラフィック:49サイズ・52サイズ
2019年から継続モデルとなるVENGE PRO。SWと同グレードのフレーム、電動アルテグラ、CL50という内容で破格の797,500円!
2019モデルからは16,500円の値上げとなるものの、それでも80万円を切ってきますから、十分過ぎる価格設定。
さらに!さらなるお買い得プランを準備させていただきました
1台限定!純正のCL50 DISCホイールを無料で!
最上位グレードCLX50 DISCへ交換させていただきます!
ご成約から1週間で納車可能です。ご検討中の方、ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせのメールはこちらからお気軽に
↑クリックいただくとメールがそのままお送りいただけます。
ご来店の前にご予約がおすすめです。
メール対応可能時間 9時〜24時  定休日も対応可能です。お気軽にお申し付けください
こちらのVENGE PRO お陰様で多くのご用命をいただき組み立てを進めさせていただいているのですが、
S-WORKS VENGEと同じく完成車組み立ての注意点はBB。
VENGE PROにはSHIMANOクランク用プラクシスワークスコンバージョンBBが組付けされた状態で出荷されてきます。

しかしですね、ほとんどグリスが塗られていない状態なんですね。流石に音鳴りに強いプラクシスワークスBBでも、この状態で乗り続けると音鳴りは必至。必ずグリスアップが必要です。

焼付き防止用のスレッドコンパンドを使用します。ノンドライブ側は圧入。
そしてドライブ側はネジで締め込んで固定です。
ceramicspeedのBB30to24のように、ベアリングがフレームの外側に来るためたわみが少なく剛性が保たれます。BB30フレームで、シマノクランクを使用するのに最適解となるシステムです。
しっかりグリス補充と防水性の高いシリコングリスでガード。


そしてヘッドベアリングのグリスも少ないので、グリスの種類も変えながら再度グリスアップも行っております。
その他の組み立ては、S-WORKS VENGE DISCと全く一緒です。ぜひこちらもチェックしてみてください。⇒ S-WORKS VENGE DISC組み立て工程

お問い合わせのメールはこちらからお気軽に
↑クリックいただくとメールがそのままお送りいただけます。
ご来店の前にご予約がおすすめです。
メール対応可能時間 9時〜24時  定休日も対応可能です。お気軽にお申し付けください

0 件のコメント:

コメントを投稿