トップイメージ

2016年5月2日月曜日

お泊りで行く!山伏トレイルツアー二日目!大満足のEPIC RID TOUR!!

想像以上に長くなってしまったので、第二部。初日の模様はコチラ。
ここは西伊豆松崎町。山伏トレイルツアー二日目の模様をお届けします。
二日目はバッチリ晴れ。遠くには富士山も顔を出しています。
海に富士山、景色的にも最高ですね。伊豆は。
もう少し近くなれば尚良いのですが。。。
さぁ、車に自転車を積み込み、二日目のスタート!
徒歩1分の宿でグッスリ寝たので、皆様の充電もバッチリ!
二日目のこの日は今年開通した高低差700mmをガッツリ下るEPIC RIDEツアー。
ここ一本で半日コース。古道を再生した山伏トレイルならではのトレイルはもちろん、
今までには無かった、走りやすく設計された連続のスイッチバックや、
ちょっとしたジャンプセクション等。パークライドも楽しめます。
登りのスイッチバックでは、この方が本領発揮です。
ここのスイッチバックだけは、流石にウェットコンディション。
登るのもなかなか難しい状態でしたが、水を得た魚のように。
今回殆どの写真をK波さんの撮影してくださったものから使用させていただいています。
ということで、K波さんの写真はもちろん私が撮るしかありません。
う~ん。。。ごめんなさい。そしてありがとうございます。
まるで山伏トレイルのスタッフのようなスタイルで、引率の平馬さんと勘違いしていた私。
新しいコースは、本当に色々なセクションで構成されています。
MTBの全ての要素を楽しめる。そんなコースレイアウト。
バイクもスタイルもバッチリきまってます!
山伏トレイルフル出場のHHH代表、新しいコースにもご満悦でございます。
次は目指せ2泊3日!!!できる男は休みをたくさんとっても大丈夫なのです!!
続いて今回が山伏トレイル二回目のクリスチャン。
朝5時に起床し、堂ヶ島までサイクリングまでしていた彼、
存分に楽しんで頂けて何よりです。
山伏トレイルツアーの醍醐味の一つ。古道の歴史にも触れつつ。
この巨大な切通は、明治時代に馬を引いて峠を越えるために、
人が手掘りで通したんだとか。。。なんともすごい話です。
壁面には明治?年2月の文字が彫り込まれています。
トレイルを走り、ノスタルジックな雰囲気も味わえてしまいます。
こういった使われなくなった古道を再生し、有効利用するのが山伏トレイルツアーなのです。
岩の下に佇むお地蔵様。我々が跨るものは違えど、
昔と同じく暖かく見守っていただきたいですね。
新しいコースもお腹いっぱい走らせて頂き、午後からは既存のコースへ。
皆様最後のライディングということも有り、全開でエンジョイします。
これが一番よい感じで取れましたかね~。
シャドさんのノリノリ感が伝わってきます。
私もこのトレインを最高に楽しませていただきました♪
これで二日間の行程は全て終了。トレイルもグルメも、
お腹いっぱいのトレイルツア-でした。
山伏トレイルツアーの皆様いつも本当にありがとうございます!
また、秋に遊びに行かせていただきます!

※是非山伏トレイルツアーのWEBページにも遊びに行ってみてください。
日本で一番イケてるトレイルツアーです!初心者の方から上級者まで、
楽しめること間違い無しです!

0 件のコメント:

コメントを投稿