トップイメージ

2016年1月8日金曜日

1/6走り初めMTBライドに行ってきました! ※1/13次回ライドスケジュールも決定!!

2016年よりスタッフ自身が今までよりもさらに遊び、
お客様に、より素敵な遊びの時間を提供していくために、
営業日と営業時間の変更を行わせて頂きました。

営業時間


定休日:毎週水曜日・木曜日
平日 13:00~19:00
土日祝 13:00~18:00
ということで、毎週水、木のいずれかに素敵なライドイベントを計画しております。
私は今まで以上に素晴らしいトレイルライドを提供できるように、
走れるフィールドの散策も行っていきたいと考えております。
ご都合の合う方は是非ご一緒いたしましょう!

今回は新井店長のNEW BIKEのシェイクダウンを兼ねて、
極上トレイルライドへ行ってまいりました。
長い正月休みを頂いている、ヒーハズハウス代表と、M角様もご一緒してくださいました!
店長のNEW BIKEはSTUMP JUMPER FSR 6FATTY
いわゆるセミファットMTB。そして初めてのフルサスペンション
いいなぁ。。。この笑顔。羨ましい。。。

今回はおよそ30km程の行程。ほぼ全てシングルトラック!強烈なアップダウンが特徴です
コンディションも最高で、いつもなら乗れない激坂がギリギリ乗車出来てしまう感じ。
ということは、普段担ぎのゾーンも乗るということで、
常に心臓が飛び出るような心拍域でのライディング。
ガツーンと登っては、ガツーンと下り、2時間程そんなインターバルトレーニングを繰り返します。
もちろん担ぎゾーンも。今まで乗っていたFAT BOY TRAILに比べ、
2kg近く軽量になっているせいか、担ぎも楽ちんな様子。

気温は5度以下ではありますが、風もなく、走っていると大汗かきます。
残念ながら曇り空でしたが、これもまた楽しい。笹の葉ゾーン。
下りはこの通り、かなり良い感じ。MTBビギナーの新井店長もノリノリです。
このスタンプジャンパーFSR 6FATTY。3インチタイヤのオールマウンテンフルサス。
ハッキリ言って無敵です。セミファットタイヤは滑らないうえに、よく曲がり、
フルサスペンションの恩恵で縦の動きにも強いという夢の機材。

しかし。。。私は一抹の不安を抱えていました。
なんでもそうですが、ビギナーの時ほど脳内麻薬に支配され、
自分のキャパを超えたライディングをしてしまうものです。
バイクを操っているのか、操られているのか。。。その堺が曖昧になっていきます。
そして、その先に待つ悲。。。喜劇を私は知っています。
でも、私はあえて声をかけません。せっかく楽しんでいるのだから水を差してはいけません。
私はあくまでも店長に使われ。。。酷使される立場の人間。偉そうなことを言うことは出来ません。
ここからはスーパー新井劇場の始まりです。
崖側に落ちまいと必死にブレーキングをするもジャックナイフ。
しかしなんとか踏ん張ってリカバリーします。このリカバリーは素晴らしい。
前転を堪えるために、咄嗟に後ろ荷重にするなんて。。。
ビギナーだとなかなか出来なかったりするのですが。。。まぁ。。。いいでしょう。。。
しかし、一度緊張の糸が切れるとあり得ないことが起こります。
スーパー新井ダイブ。
普通なら越えようと思わない倒木に正面から突っ込んでいきます。
本人曰く「行ける!」だったようですが、全くもって行けません。行ってはいけません。
ここでようやく自分を取り戻した新井T。残りの下りはいつもの冷静な判断でマージンを取りつつ、
楽しんでいきます。安全マージンを確保する。これが怪我なく楽しむ大人の走りです。
皆様もどうか、買ったばかりのフルサスで無茶なことしないようにお気をつけ下さい。
ヒーハーズハウス代表は大人のライディングです。
今日も私と代表は登りではなかなかのヒーハー具合でした。
下りでは違う意味でヒーハー!!と叫んでいます。
 
最後はM角さん。なんというか。。。早くない??昨年末から一気に下りのスキルがUPし、
体の力が抜け、スムーズなライディングを見せてくれます。
たくさんの擦り傷を作った新井Tの笑顔と、お客様の成長を間近に感じつつ、
素敵なライドも終幕となりました。
帰りは温泉で汗を流してシースーです♪港のお寿司はネタも大きくて美味しい♪
そして、次回のライドもほぼ確定です。
1/13(水)BIG TRAIL RIDE in DAIGO
マナティ風間の名を轟かせたあの伝説のライドが再び。。。
5:00 FORZA集合です。

0 件のコメント:

コメントを投稿