トップイメージ

2016年10月31日月曜日

【10日31日更新】 FORZAアズマのTraning Diary 『今が旬の朝朝日。』



◆2016年10月31日(月) 『今が旬の朝朝日。』
おはようございます。 今日は、 朝朝日からのスタート。 良い月曜日。 
今月も沢山の応援を頂きありがとうございましたm(_ _)m
昨日の90kmライドが乗れなかったこともあり、
天気予報的に、火曜日は雨ということもありますので、今日は乗らないと♪という朝でした。
木曜は、もてぎエンデューロです!
天気予報が少し心配ではありますが、きっと好転することでしょう♪
しかしながら、1時間半の練習時間で3kmの登りを含めることができる。
という練習環境は非常に恵まれている環境ですね(*^^*)
そして、今日は、後ろ髪を引かれる発見が。。。
峠を下りたところの柿屋さんで『お食べなさい』というコーナーが♪♪
ミーティングの開始時間に戻らなくては!!
ということが無ければ、、、補給に♪でしたが。無念。。。 
次回は!! 柿朝日ですね♪


◆2016年10月30日(日) 『リカバリースイム』
おはようございます。 FORZAのアズマです。 今朝は久々の週末お寝坊さん。
目覚まし時計にも動じずに、ぐっすりでした。
選手のシクロクロス作業を明けて。ということで、無理の代償ということですね。
まぁ、無理ができない健康な身体♪と、ポジティブに理解しましょう♪
⇒練習会にご参加のみなさま。スミマセンでしたm(_ _)m
ということで、今朝は、プールで身体をほぐしてからの出勤。
Garmin ForeAthlete 920XTJの機能があると、GPSが使えないプールスイムも
しっかり距離を測ってタイムを確認することができます♪
ターンを始める前にラップを切ると、50m少ない表示になるのはご愛嬌。
しばらく泳いでなかった割には良いではないですか♪
テレビを見ながらのちょっとした体幹トレーニングも功を奏しているようですね。

来週は、もてぎエンデューロ!

昨年の自分。

この自分を、越えられるか否かは微妙なラインですが、
ROVAL RAPIDE CLX 32試乗ホイールという
武器を投入し、機材強化でなんとか背中を追いかけたいと思います。

ROVALのホイール。好評販売中です♪
CLX32追加入荷&CL40が入荷しました♪ 

御注文は、下記の記事からお願い致します♪♪
http://www.forza.jp/2016/07/2017-specialized-roval.html

◆2016年10月15日(土) 『BMC2017モデル試乗ライド』
今日は、BMC2017モデル試乗会2DAYSの初日。 ということで、まずはライドメンバーの皆様に、
新型Roadmachineを筆頭に、普段の練習会コースで楽しんでいただきました。
普段は、他社のトップグレードのバイクを駆る皆様。 いつも本当にありがとうございますm(_ _)m
 そんなみなさまの評価は、辛口なことも多いですが、今日のコメントは総じて好評をいただきました♪
FORZAスタッフ内では、辛口コメンテーターのマナティ氏からも、
『これはスゴイ』とコメントをいただきました。 Roadmachine01 UltegraDi2を試乗いただきました。
私もRoadmachine02 105 サイズ47を試すことができました。
サドル高 610mmでも充分な落差を確保することができる感触。
完成車には、スタックが高いトップコーンが標準装備されます。
オプションで購入できる、Lowハイとのトップコーンに変えることで16mm下げることができます。
試乗前は、まぁトップグレードではないですから。 
登りはノンビリかな? とたかをくくっていました。
しかし、そんな浅はかな私の考えは、もろくも打ち砕かれました。
筑波山の登りまでには、つくば市内の大通りを抜けて約40分のアプローチ。
出だしがスムーズ。 おや?なんだか気持ちが良い♪♪
追い風気味であったことも、加味してもなんだか進む。
しばらくしてマナティ氏に確認してみる。同じ印象を持っている様子。
振動の吸収に関しては、振動が来ないようにしているというよりは、
収束を速やかにしている。そんな印象。 もちろん、センシティブにロードノイズを拾うというよりは
角のとれた情報が伝わってくる感じ。 
決して軽いとはいえないアルミのミドルハイトなホイールの硬さや重量を感じさせない走り。
そんな、予想とは裏腹な軽快な走りで登りに。
のんびりを想定していたので後方に位置していたところから、マイペースにジョジョに上がる作戦。
試乗されている方の様子を伺いつつ。 シクロクロスのレースが始まったこともあり、
その前に、あまり乗れていなかったこともありで、筑波山の神社側の登りは久々でした。
1ヶ月以上空いていたと思います。 そして、登りそのものも、久々。
しかしながら、鳥居までのタイムは、10分と(当社比)そこそこのタイム。
体調的にもあまりよくない今日でしたが、このタイムにご機嫌。
そう、登りも踏むとバイクが気持ちよく反応してくれるのです♪
結局、風返峠まで、23分52秒と、そこそこに頑張っていないと出ないタイムに。
途中のラップが押せていなかったのでザックリ読んでも、後半も11分まではいっていない計算。
後半もタレずに登れていました。 バイクは見かけによらない。 ですね。
そして、もうひとつ驚かされたのは、下りの性能。 
もちろん、レーシングバイクのようなシャープさがポイントではありません。
路面追従性能からくる安定感による、コーナリングのスムーズさを感じることができました。
下りこそは、初乗りのバイクなので、控えめに。 と控えめの位置で下りはじめたのですが、、、
『やっぱり、もうちょっと試したい♪』という欲がでてきてしまいましたので、
安全マージンを確保しながら、途中からすこし番手を上げてくだらせてもらいます。
やはり、気持ちよく曲がってくれます。 変に外に膨らむ印象もなく。 気持ちよく曲がってくれます。
結局、その後もガンバルモードに。(予定外) 
気持ち良い、高負荷を獲得することができました。(超想定外)
次のレースは、野辺山の予定。のシクロクロス。 
シクロクロスとしては、最高の舞台ですので、もう少しカッコよく走れるようにしたいと思います。
引き続き、応援のほどよろしくお願い致しますm(_ _)m

戻ってからは、店頭試乗会!! Roadmachineを筆頭にBMCの世界を堪能いただきました♪
明日、10月16日(日)は、小貝川リバーサイドパークでの試乗会となります!!
マウンテンバイクやシクロクロスはオフロードコースで試していただけます!
ロード系は、河川敷のサイクリングロードでお試しいただけます。
ちょっとした登り坂もあるので、クライミングで力をいれたときの感じも確認いただけます♪

BIKE SHOP FORZA から小貝川リバーサイドパークまでのルートは下記のコースがオススメです♪

FORZAが初めて!というかたもご試乗いただけます♪ 是非、この機会をご利用ください!

試乗会 開催時間 8:00~15:00 

BMC2017モデル。続々入荷しております!
気になる方は、下記リンクの記事もご一読ください!!

BMC2017モデル入荷情報♪
http://www.forza.jp/2016/07/bmc-2017-bike.html
BMC2017 New TM01情報♪
http://www.forza.jp/2016/10/bmc-2017-new-tm01-tm02.html



◆2016年10月7日(金) 『10月10日(月)体育の日 小貝川シクロクロスに向けて』
おはようございます。 今朝は、久々に朝のランニングに成功。 数ヶ月ぶり?
4km弱ですが。 ちょっと、階段もおりまぜながら軽く。
昨日は、獲得標高1200mのライドができましたので(帰路を入れると1400m)
小貝川シクロクロスに向けては。なんとか、準備はギリギリセーフな感じ。
先の週末は、雨や、多忙やで乗ることができず。平日もおかげさまで御注文の対応で
うまく運動できず。というところでしたが、昨日は、数週間まえから入れていたお客様とのお約束。
ということで乗ることができました。 やはり、練習の約束を入れてしまうのが一番ですね。
『ひとりじゃできない』という自分の性格を理解したらば、やはり、予定を入れるのが一番。
ということで、刺激の入った翌朝。 まずは、久々の朝ランに復帰することができました。
さぁ、せっかくとりもどしたリズム。イイ感じに継続していきたいと思います♪
では、今日もモリモリガンバリます!!

追伸: Garmin EDGE 820J イイ感じです♪ やはり時計タイプの兼用より見やすくていいですね♪


◆2016年9月30日(金) 『もりもり作業の合間にローラー&武器投入』
ひきつづき、多数の作業を御依頼いただいております。
いつも暖かい応援を頂きありがとうございます。
お待ちいただいている皆様。 もう一息でございます。いましばらく楽しみにお待ち頂けますと幸いです。
練習時間がうまく確保できずにおりますので、なんとかローラーで。
そして来月のグルメライド♪もありますので、機材をアップデイトしました。
⇒これで、スタッフ購入補助枠もかなりリミットに(汗)
 しかしながら、これがあると楽しさ倍増。 安全も倍増であります♪
Garmin 新型 EDGE820J  ¥64,584(税込)
地図機能を使うなら、断然EDGE1000Jですが、シクロクロスや、MTBでぶつけないように。。。
を考えるとこのサイズが◎ですね♪♪
これで、10月9日(日)のグルメロードライドも安心です♪
 使わないに越したことはありませんが、一人で走って居るときには事故検出機能も安心かもしれません。

久々のメーターアップデイトですので徐々に慣れていこう!を楽しもうと思います♪


◆2016年9月27日(火) 『茨城シクロクロス初戦を終えて&スケジュール確認』

先日の茨城シクロクロスは、無事に3位入賞をすることができました。
現地から、そして遠方から応援を頂いた皆様。ありがとうございました!!

http://www.forza.jp/2016/09/bike-shop-forza-cx1c4b.html
レポートは、詳細に↑コチラの記事にまとめています。 
お時間のある方はチェックいただけると幸いです。

今日は、滞っている事務処理系を一気に進める!!という日なりました。
併せて今後のスケジュール確認も併せて。

もう、年末に向けて一気に駆け抜けそうなスケジュールです。

ご一緒いただける予定は、是非ご一緒に!! 
楽しみきりましょう!!

10月 1日(土) アズマさんは、保育園運動会のためライドお休み
10月 2日(日) 小貝川CX練習 
          ⇒MTBの試乗車もありますので、土の上に興味のある方はお声掛け下さい。
10月 9日(日) グルメライド 日立南の巻
10月10日(月) 茨城シクロクロス#2(JCX#1) 小貝川ステージ
          ⇒昇格できなかったので、C4より昇格を目指します!!
10月15日(土) BMC2017モデル試乗会 in FORZA 練習会にて&店頭 
10月16日(日) BMC2017モデル試乗会 in 小貝川リバーサイドパーク(冒険ランド)
          ⇒新型のRoadmachineも各種準備しております。
10月30日(日) 猪苗代CX 選手サポート
          ⇒自分のレースも出ようかな? 検討中。
11月 3日(木) もてぎエンデューロ 4hソロ
    
    ⇒エントリーは9月30日まで!未完の方はお急ぎください!!
     チーム名は、『チーム・フォルツァ!』でお願いします!
11月 5日(土) 幕張スターライトクロス 選手サポート
          ⇒ナイターで盛り上がる大会!是非、観戦の方もご一緒に!! 
           自分のエントリーも検討中
11月26日(土) 野辺山CX(UCI2)JCX#6 選手サポート&自分も出走
11月27日(日) 野辺山CX(UCI2)JCX#7 選手サポート&自分も出走
          ⇒日本最高峰の盛り上がりと雰囲気を誇るシクロクロスレースです。
           観戦だけというかたもオススメです!! 是非ご一緒に!!
12月 4日(日) 第21回 MTBクロスカントリーレース in NODA 
          ⇒昨年に続き、懲りずに1hソロCXでエントリーします♪
12月11日(日) 全日本CX 選手サポート
12月17日(土) SPECIALIZED2017モデル試乗会!!  FORZA忘年会!  
12月18日(日) フォルツァ・トライアスロンday with 竹谷賢二
          ⇒竹谷賢二さんを迎えての練習会イベントです!!
           トライアスロンに最適なバイクの試乗車も準備させていただきます♪


◆2016年9月23日(金) 『茨城シクロクロス初戦に向けて』

今日は、練習お休み。 日曜のレースに向けて、移動の方法を調整。
新井店長がAM、私が午後。ということでキャラバンの運用も加味しつつ。

そうだ、自走でいいんだ♪ 天気も良いし、自走で60kmでお釣りがきますので、
これは自走だ! ということで応援ライドにさせていただきます。

通常のライドと同じく 7:00集合
現地入りは、10時までには。というイメージです。

着替えなど、準備をしたい方は、前日中に荷物を預けていただければ、
先発の新井キャラバンで現地に運ぶことができます。

私のレースが14:00-14:30のレースとなりますので、
FORZAの戻りが16:00頃となります。

もちろん、往復自走で!!という方も大歓迎でございます。

観戦だけ!!という方も気軽にご連絡ください。 



◆2016年9月22日(木) 『小貝川シクロクロス練習#3』
今日は、雨予報。 ですが。
スケジュール変更しなくていいのがシクロクロス♪♪
ウェットなコンディションは、ウェットの練習♪ ご一緒いただきありがとうございました!!
使用前。
使用後。
使用後2

どろんこ楽しい!! な時間でした♪

あ、コースレポートな写真。 全然撮ってなかったです(汗)

先日比では、比較にならないほどスリッピーな路面。
最初は、うわーーーーこれはーーーどうしよーーーー 的なコントロールでしたが、
徐々に身体もなれてきて、乗せ場所的な感じがつかめてきます。

スドーマン先生に教えていただいた、『ノーブレーキ練習』も最適なコンディション。
3周回ほどトライしました。
ベストタイムは、5分37秒

先日のドライで、C1ライダーな方の後ろにつかせていただいたベストで
4分20秒でしたので、大きなタイム差ですね。

そして、イイ感じに身体もほぐれてきたころに、
さすがにそろそろ。という雨の量。 コース内の水たまりもからに成長しています。

いつもは道なところも川に(^_^;)

ということで、最後2本。集中しておしまい! ということで、ベストタイムチャレンジ。
結果 5分30秒

????? ノーブレーキで走った場合と、7秒しか違わない。
あれだけ、頑張った!!感。があるのに???

いやーオモシロイですね。
もちろん、コーナーの立ち上がりや、直線でもっと踏めば。ということはありますが、
あと10秒も減らせるかな?的な感触。

ブレーキ使って7秒削減。というレベルですから、使わないほうがいいくらいですね。

バイクコントロールで、走り方を大きく変えることができるシクロクロスは日々発見があります♪

今日も約18km 楽しく練習できました。
ご一緒いただきありがとうございます!!


トレーニングスケジュールに変更不要。

シクロクロスバイクに興味のある方は、下記の記事をチェックしてください♪
http://www.forza.jp/2016/09/cyclocross-specialized-giant-crux-tcx.html


【おまけ】
今日は、戻ったらすぐに洗車。 
チェーンが錆びないように、拭き上げ&注油も大事ですね♪

こうして、手をかけていくとバイクが愛車になっていく感じですね♪♪


◆2016年9月19日(月) 『小貝川シクロクロス練習#2』
土曜に続き。2回めのシクロクロス練習@小貝川。 
今日もスドーマンさんの声掛けもあり多くの方が練習に来られていました。
チーム・フォルツァCX部 期待の新星 N氏は、
C1ライダーの後ろでお勉強させていただいております。

ウォームアップ後の45分走のひとコマ。

まだ、そこまでペースをあげていないという段階ですがカメラに手を向ける余裕。
この時点で、4分40秒ほどの4周回で私はギブアップ。 
ちょっと、休憩にと、カメラマンにまわりました。

N氏は、土の上は2回目。そして、昨日もロードで140kmほどしっかりトレーニング。
疲労の残る私は、まったく歯が立ちません(^_^;)

『おごる平家は久しからず』と昔の人は言いました。

10歳差の回復力? という差だけではありませんが、オジサンは、オジサンの強みで戦うのだ♪

バランスや省エネモード。 コースをテクニックでうまく処理ができれば
体力差を埋めることができる。とはいえ、やはりベースとなるフィジカルは重要。
運動強度限界の上限近くでは、テクニックの乱れも多々でてきます。
疲れを残さず、続けることができるトレーニングの選択も重要ですね。

疲労もあって、後半は、まったり。 

休憩後は、少しスキル練習。
降車してバイクを持ち上げるときには、車体のバランスが取れるところを持つとGOOD♪
基本的なところも教えていただきました。
省エネなシケインのクリア方法に

登りながらの担ぎへの入り方

などなど、ビギナーにも判りやすい説明で教えていただきました。


その後、ショートトラック設定でグルグル練習。

スドーマンさんの職人的な担ぎ。が印象的であります。

また、動画で取れておりませんが、ブレーキ最小でスムーズにまわる
職人的な動作は、経験を感じる走りでした。 

ちょっと、お疲れモードでしたが、
ここは!!と、半周だけ後ろで見させていただきました。

ロードバイクだと、
『上手な方の後ろで勉強する。』

ということは、体力的な差が大きいと、ほぼ無理。。。という状況も多々ありますが、
シクロクロスの場合には、ここから、次の2つのコーナーまで!!後ろで見る!!

など、パートパートで、上手な方の走りを後ろで勉強することができる。
というのも、楽しいところだと感じます♪

この日は、25km。 楽しく練習させていただきました。

次回もよろしくお願い致します!!



◆2016年9月18日(土) 『小貝川シクロクロス練習』
シクロクロスシーズン到来!!ということで、小貝川にシクロクロス練習に行ってきました。
須藤さんが練習されるということで色々と教えていただこう♪♪と意気揚々と現地へ!!

というつもりでしたが、仕事の疲労も少し色濃く。 少しお疲れモードの起床から始まる練習。
どうかなー?と、不安もありつつの会場入りでした。

会場入りした際には、すでに皆様練習開始状態。
ロードが速ぁーーい、N様もすでに走っていました。 
今日から、CX練習開始! 土の上は初めて!!です。
先日SW CRUXを選んでいただきましたI様も今日がしっかりしたCXな練習は初めて!
MTBで同じみのM様も、近所ということで遊びにきていただきました。

到着後は、スドーマンさんに、ルートを間違って交錯しないように。 
ということで丁寧にルートを案内いただきました。 ありがとうございます!!

 最初は、各々のペースで練習。 ペースの合うかたは何人かでパックになって練習。
シクロクロスの場合は、連なって走ることで、ラインのお勉強もできます。
初めてなI様をリードいただく、優しいM様の図。 

私も、最初は、慣らし。ということで、スドーマンさんにルートを教えていただいたあとは、
むつみさんの後ろで数週回ご一緒させていただきました。

一周5分くらい。 ということで、そこまで運動強度は高いレベルではないのですが、
コーナーの処理がおぼつかない私は、コーナー毎に間があいてしまう。を繰り返しました。
 むつみさんのレポートはコチラ

そうこうしながらも、先日のうっかり八兵衛カップ時の練習レースのこともありましたので、
乗車位置を確認しつつ、じょじょに重心位置を合わせる。を行いました。
3.6km 2周ちょいちょい。な距離。
 photo by スドーマンさん
一旦、ブレイク。 記念写真撮影もありつつ、第二ラウンド。
一周毎に先頭交替をしながらの練習に。
人によってペースがちがったり、コーナーの処理がちがったり。
10人を超えるトレインでしたので、位置取りで変わる。を感じれるのが良い経験でした。
最初は、できるだけノーブレーキを意識。
ラインの取り方で、ブレーキをかけない減速方法のレクチャーもあり、非常に参考になりました。
ブレーキもパワーロス、エネルギーロスですので、かける量は減らせるに越したことはありません。
加速してしまう下りのあとすぐに左コーナー、という設定のところでは、
大回りにあえて芝生に入って、減速。 アウト側から回れることもあり、スピードもできるだけ維持。
結果、コーナーを抜けた後に必要な入力も減らすことができる。といった具合です。

ランニングエコロジーはシクロクロスでも非常に重要。
ロード、トライアスロンでも距離や時間が伸びるほどに、ポジションにおける効率の最適化は
大きな意味を持ってきます。 シクロクロスの場合には、3次元的にポジションを確認しつつ。
という要素に加えて、加減速やライン取りという4次元的な要素も速さに大きく影響します。

FTPでは、勝てない。 ロードでは、勝ち目がないなぁ。
という人にも、、、
一矢を報いるチャンスがあったり♪

C1ライダーな方もいらっしゃるなか、先頭は少し緊張もしましたが、
胸を借りに来ておりますので、ここは図々しいくらいでちょうどよい。とおもいます。

先頭交替のなか、各ポジションで走らせていただくなかで、
レースにおける、先頭、前方での位置取りの優位性を感じました。

8周で、第二ラウンド終了。

ブレイク後、10時より、ゲーム性を持たせて練習。
ということで、カテゴリー別にタイム差を設けてスタート。 10周でゴール。
自分は、C4ですので、先頭4人パックでスタートさせていただきました。
一周目は、4分47秒。
N様先頭に、私が2番手。的な展開で4分35秒、程度で刻んでいくも
40秒?のタイムギャップも結局4周ほどでC1な方にキャッチされる状況でした。

しかしながら、ここはチャンス。ということで、踏んでついていく。を試みました。
4周目は、4分20秒、5周目は4分24秒 となんとか2周を後ろで体感することに成功。

しかしながら、ここまで。 あとは、なんとか粘れるだけ粘る。という感じでした。
気温も上がるなか。 7周目あたりは、脚が攣りそうなサインも感じつつ、
キツイ10周でありましたが、なんとか完走できました♪

もうすこし、軽め。というイメージでしたが結局、30km超の練習。
レースペース的なところも感じつつ、最高のとなりました。 

ご一緒いただいた皆様ありがとうございます!! 
レース会場でも、どうぞよろしくお願い致します!

初戦は、茨城シクロクロス#1 七会町小学校ステージです。
http://www.ibarakicx.com/index.html

新井とアズマが出走します♪

◆新井
9:10 ~ call 招集
9:25 ~ 9:55 C3・CL2 カテゴリー3/カテゴリーL2

◆アズマ
13:00 ~ call 招集
13:15 ~ 13:45 C4A カテゴリー4A
13:45 ~ call 招集
14:00 ~ 14:30 C4B カテゴリー4B

スタートリストは、まだ、発表されておりませんので、私はどっちかの時間です。
けっこう時間があいちゃうなぁ。ということで移動などスケジュール要調整ですね。

お時間の良い方は、応援にお越しいただけると幸いです!

現地で、せっかく応援に来てやったんだから。』 
というプレッシャーをかけていただけると、最後のキツイところで、頑張れるとおもいます(*^^*)


シクロクロスが気になる♪ という方は、下記のページもチェックしてください♪
http://www.forza.jp/2016/09/cyclocross-specialized-giant-crux-tcx.html

◆2016年8月21日(土) 『2016年 後半戦のスケジュール』

晴耕雨読。 今日は朝の練習無し。 なので

2016年後半戦。 スケジュールをちょっとまとめてみる。
なかなかに盛り沢山。 シクロクロスを中心に、できることをできるだけ。

無理なく詰め込んでみる。 

「足るを知る」 忘れないように。  予定が決まれば、あとはやるだけですね♪


8月27日(土) ロードライド 登り2本
8月28日(日) うっかり八兵衛カップ 試走練習
9月4日(日)     うっかり八兵衛カップ CX3hソロ
9月11日(日) グルメライド
9月25日(日) 茨城シクロ#1
10月10日(月) 茨城シクロ#2
10月15日(土) 【調整中ほぼ確定】試乗会 BMC
10月16日(日) 【調整中ほぼ確定】試乗会 BMC
10月30日(日) 【検討中】猪苗代UCI2(JCX#3)
11月3日(木) 【検討中】もてぎエンデューロ 4h ソロ  ※文化の日
11月5日(土) 幕張スターライトクロス 観戦?
11月26日(土) 野辺山UCI2(JCX#6)
11月27日(日) 野辺山UCI2(JCX#7)
12月4日(日) 野田エンデューロ  シクロクロス ソロ2h
12月11日(日) 全日本CX
12月18日(日) 【企画中】FORZAトライアスロン企画

2017年
2月11日(土) シクロクロス東京
2月12日(日) シクロクロス東京


◆2016年8月20日(金) 『ひさびさの朝朝日。朝日峠1本。』
今朝は、久々の平日の朝練でした。 明日、土曜は朝微妙な予報。
ということで、乗っておかなくてはーーー♪ ということで走り出すことができました。
晴れていたり、曇っていたり。 雨が降りそうだったり。 色々な状態が混在する今朝の空。
色々あるから楽しい♪ 休み明け、バイクに乗りながら見る空は感じかたも少しちがったりしますね
久々の朝日峠の登り。勾配は筑波山後半が続くようなイメージ。キツイめ。ですねー♪
測定ポイント。ゴールは、砂利Pの看板まで。 アウター52☓インナー25Tのアウター固定で
まったり、16分でした。 下りは、4分弱ですので これではギリギリ1セット20分のタイム。
過去に練習にきたときには、達成できておりませんが、20分1セットを9セット3h。
できるといいなー♪なんて思いながら。 まずは、6セット2hを目標にしよう。
15分半で登って、4分で下って30秒の余裕。これではUターンですぐに使ってしまう時間です。
意外と大変な1h3本。 まずは、1hですね。 はい。
 300mに満たない標高ですが、ガスが少なめの朝は綺麗な景色が見れます。 
 帰路のこの景色も好き♪ 空が広くみえる場所。
さぁ、まずは9月4日のうっかり八兵衛カップ。 シクロシクロでしっかり完走!を目標に。
オリンピックに刺激をうける今日このごろ。 自分の変化を楽しみましょう!(^o^)!
試乗ホイールを準備しますので♪ これを履かせて♪♪ ムフフフフ( ̄ー ̄)
日曜は、晴れないかなー♪

◆2016年8月5日(金) 『8月6日(土)はBMCサポートライダー國井選手が来る!!』

いよいよ明日は、BMCサポートライダーの國井選手がFORZAの練習に登場!!です♪
フルタイムワーカーでありながら、トップ選手でありつづける秘訣は、
向上心をもったホビーライダーな多くの皆様にとっても役に立つことが多々あると思います。
そんな話も、休憩中には聞けそうですね♪♪♪

私は、明日に備えてシューズも新調させていただきました。
SPECIALIZED S-WORKS 6 SHOE WIDE ¥39,960
私の足は、左は4E。右は3Eと超ワイドな幅を持っています。
ワイド幅でないと履けない。ということで、数年前のPROグレードのワイドモデルで我慢しておりましたが
この度、会社からの機材サポートもあり一新することができました。 
これもひとえに日頃の皆様からの応援があってこそ。 本当にありがとうございます。
さっそく、おろした日に夕立にあってしまう。。。というオプションはあったのですが、
フィーリングは非常にいいですね!(^o^)!
最初は、踵のホールド感や、強すぎるのでは?というアーチ部のサポートが気になっていました。
偏平足なので、アーチ部の過度なサポートは微妙に感じることもあるので。
しかしながら、最初の30~60分ほどは、少し気になりましたがすぐに足に馴染んでくれました♪
そして、踏める踏める♪ 一体感が最高ですね。 新しいホイールを手に入れたくらいです。
4世代以上前のシューズからのレベルアップですので余計に。ですね。
まだ、試していない。という方は、2017年で少しお求めやすい価格になった今。
是非、お試しいただきたいシューズです。

◆2016年7月24日(日) 『ビギナーライドは激坂&ラーメンライドでした♪』
ビギナーライドは、参加いただいた方のチャレンジを応援するライドです!!
最近は、激坂を絡めたコースレイアウトが続いております。
つくばに来たなら一度はおいでよ!!十三塚。
今日も、初体験の方が4名。 中には、長らくライドメンバーとして遊んで頂いている方の顔も。

そ、、、それは、もぐりでしょう! 行くしかないですよ!!

※ビギナーライド=コースレイアウトがゆるい。ではありません。
 パンクしていたら待ってあげる。来なかったら待ってあげる。
 など、チャレンジを暖かく見守る気持ちに溢れたライドを目指しております。
 そして、お楽しみも忘れずに!! 
 
さぁ、来週は、どこ行こうかなー♪



◆2016年7月22日(金) 『機材の見直しを足元から』

展示会で、心踊る小物を発見♪ バイクやコンポはモチロンですが、
身に付けるものは、どこの会社も頑張っていて、この差はスゴイ!!
と、感じることは少なくなってしまった今日このごろ。 
ひさびさに、アンテナがビンビンに反応するプロダクトでした。
武田レッグウェアー株式会社。R☓Lソックスの極薄タイプ。 
TRR-19R 900円(税別) TRRという品番から、メーカー内での
位置づけはランニング用ですが、バイク用にもオススメですね。
軽量なので、重量にシリアスなクライマーな方にもオススメです♪




◆2016年7月17日(日) 『S-WORKS TARMAC SAGAN 納車ライド』
遠方よりお越し頂きありがとうございます!!
素敵なバイクを選んでいただいたうえに、素敵な時間を共有させていただきました。
納車ライドは。。。アテンドしたんだか、アテンドされたんだか。。。
納車ライド史上、たぶん最高負荷の納車ライド。 というか、納車練習でした。

楽しんで頂きありがとうございました!!



◆2016年3月25日(金) 『数年ぶりの、うっかり八兵衛カップに向けて』
週末は、ひさびさのうっかり八兵衛カップに出場!! ということで、相棒を用意させて頂きました。
やっぱり、シクロクロス!! ということで、GIANTジャパン様のご協力により試乗車をお借りしました。
GIANT 2016 TCX SLR2 ¥155,000(税別)
入門にオススメな価格ながら十分な軽量さも備えられたアルミシクロクロス。
コース中の関所である2段坂対策として
リアのカセットは、11-28Tから11-30Tに変更しました。 36☓30Tなら登れるはずです♪
XSサイズで、ステムを一番下に下げるだけでポジションは良さそうです♪ 

5月5日のもてぎエンデューロに向けたトレーニングも兼ねて。
果ては、9月の王滝も見据えて。というトレーニングレースという位置づけで。

4hソロでエントリーしました。 さてさて、どんな4時間になることやら。

余裕のある方は、写真や動画を撮っていただけると幸いです(*^^*)


◆2016年3月7日(月) 『朝練と雨の月曜日』





◆2016年2月24日(水) 『水曜MTBライド~うっかり&春友ハシゴライド やっぱりシクロクロスは楽しい♪~』



うっかり八兵衛コースでのシクロクロス。 
マウンテンバイクだと、なんなくこなせるFORZAスタッフ。 
しかしながら、シクロクロスに乗り換えると、1回目は、もうドキドキ。
こんなワクワク感が楽しい♪ シクロクロスですー


◆2016年2月24日(水) 『水曜MTBライド~うっかり&春友ハシゴライド やっぱりシクロクロスは楽しい♪~』
こんばんは。 FORZAの東です。 今日は、ハシゴライド!! ということで、
総走行距離 40km弱 5時間半超の満腹ライドでした♪♪
週末乗れなかった負荷もしっかり稼げた感じですね\(^o^)/
⇒食事の時には、うっかり攣りかけたりとかw

超満腹ライドのため、小分けにアップしますね♪


今回、ハシゴライドにした目的は3つ。

① 週末に向けたシクロクロスの練習&スキルアップ練習の提供
② 来月、3月27日のうっかり八兵衛カップにシクロクロスで出場可能か?の確認
③ 初めての場所のトレイルライドを楽しむ♪

すべて完璧に完遂でしたね♪

最初は、SPECIALIZED ENDURO COMP でMTBライド。 
その後、シクロクロスに乗り換えてのシクロクロスライド。
同じ場所をバイクを変えて楽しむ。 最高ですね♪
ENDUROの約800mmのハンドル幅から、約半分の400mmのハンドル幅へ。
すっと適応してくれる身体に感謝。 38歳。 まだまだお父さん頑張れる!です!!


登りセクションも問題なさそうですね。 ただ、野田エンデューロのコースと異なり
根っこのギャップや、路面のギャップがシクロクロスに対しては
大きめのギャップである。という点であります。 
MTBのライン取り荷重で乗ってしまうと、タイヤを完全につぶしてしまうことも多々。
4時間、ノーパンク。ノートラブルで走るためには、より丁寧な走りが求められます。
エアのセッティングは、やや高めにラインを気にすれば問題なく楽しめそうです♪♪

ということで、うっかり八兵衛カップは、

シクロクロスで、4hソロでエントリーします♪♪

他にも、チームやソロで、シクロクロスで参加という方がいらっしゃると嬉しいな♪と思います。

そんな方は、Facebookで御連絡を頂けると幸いです。

今日の動画の一部は、下記のサイトからもチェックいただけます♪



◆2016年2月17日(水) 『魂を揺さぶるエクストリームライド#2~止まらない男はやっぱり止まらない~』
今週も行ってきました、水曜MTBライド。 今日もココロの赴くママに。 
Newバイクのシェイクダウンを兼ねて。 これを試すなら、やはりここしか無い。
マナティ風間氏が、開発を進めるなかでも、やはり筑波山系・最強最悪の組み合わせと言っても過言ではない。
『ASHIO&カーブミラー』
ただでさえ、Steepな筑波山系のトレイルですが、そのなかでもとびきりの斜度の組み合わせ。
頑張って登ったトレイルライダーの努力も、下りのスキルを伴わないと極度の乗車率の低下を招き
ライディング後の記憶は、『今日もよく登った』というイメージに塗り尽くされてしまう。
そんなトレイルの組み合わせであります。
まぁ、私自身も10年ぶり近いトライでしたので、トレイル自体がどうなっていることか?
確認も含めたライドとなりました。
最初の登り。 前回と同じルートですが、今日は新井店長が先頭でペースよく登ります。 
水曜定休日化もまもなくのM角さんと、『なんか今日、速いですよね。』と。
東京シクロクロスの日曜は、半袖でもいけそうな陽気♪
そして、次の日の月曜は、雨予報から雪に。 その時の雪が少し残っていたようです。

雪を少しは楽しみつつも、結局、王滝7時間台のペースで最初のピークへ。 
前回は、雪遊びもしつつ、8時間半程度のペースでした。 あやうくお楽しみペースを見失うところでした。
まず、ここでENDUROの性能に1つ気付かされます。
『おや?思ったほどに重たくないなぁ。よく登るぞ♪』
バイクが進むか否かは、重量ではない。と改めて思い知らされます。
リアタイヤに採用されている2016年モデルから登場のSLAUGHTER(スローター)も良さそうです。
と、いいながら、最初の登り。 見晴台へのアプローチは、階段地獄をご提供。
シクロクロッサー的アドバンテージで、サクサク登った私は、写真をパシャリ。
せっかくですので、煩悩を洗い流してから気持ちの良い景色を見ていただきたい。
というオモテナシです。
さぁ、お楽しみの下りの始まり始まり♪
最初の難関ポイント。 
前回のスノーライドでは、マナティ氏のスキルをもってしてもクリアできなかったセクション。
ENDUROの性能をあますところなく発揮し2本目でクリア♪♪ 超気持ちいい!!
やはり、最初にクリアできるというのはトレイルではアルピニスト的・格別な喜びであります♪
ま、今日は、コンディションが良かったというこは、ありますけどね♪♪

前回の様子はコチラ⇒http://www.forza.jp/2016/02/mtb.html

ここからテンションは上がるばかりです♪ 調子のりすぎの怪我には注意しながら先を進みます。

心の内なる声を外の発しながら下ってしまったため、
自主規制箇所が多く、動画の編集には時間を要することとなりました。。。(汗)
少々お待ちを。
最初の見せ場。 ドロップセクション。 数回の練習で新井店長パス♪ さすがですねー
クリアの様子はコチラ⇒http://www.forza.jp/2016/01/2016-mtb.html
改めて、カメラを引いてみると恐怖と戦う場所と感じます。
私は、この絵と、ENDUROの比較を。と思っていましたが、楽しすぎて忘れてしまいました。次回に。

止まるバイクを手にしたはずが、たのしすぎて止まることを忘れてしまいました。


途中のレポートは、新井店長の記事にお任せするとして(苦笑)

今日の最後のお楽しみパートへ。 このために走った部分も多分にある今日のライド。

以前にチャレンジしたのは、13年前のこと。 バイクの性能もあり、余裕をもってクリアです♪

Untitled from BIKE SHOP FORZA on Vimeo.

こちらは、横からのイメージ。ドロップの深さを感じていただけると思います。
ENDUROの懐の深さを、あますところなく使いながらクリアしています。
自宅に戻ってからは、過去の自分と比較。 以前よりえぐれていて難しくなっているにしても。
なんだ、これは??? 本当に自分なのか? と思ってしまいます。
アプローチのスピードから、桁違い。 しかも、バイクは殿堂入りの止まらないバイク。
画質が悪いので、ライディングを完全に確認することや、ドロップの状態を確認することが難しいですが、
抜重など、あきらかに異なる動きをしていることは間違いなく確認できます。

13年前のスキルをイメージして、いきなりやると待っているのは年寄りの冷や水。的な怪我。

やはり、ここは段階を追った練習が必須となります。
さらにENDUROの性能を引き出すべく、自身のスキルアップが求められます。

3月には、うっかり八兵衛カップ。 久々に出たいな♪ と思っていますので、

コースの確認&何でどのように出場するか?を決めるため&スキルアップ練習会

を兼ねて、来週は、コース試走に行きたいなと思っております\(^o^)/
周回コースで初心者の方も楽しんで頂ける場所。
試乗車もありますので、ご予定の合う方は是非ご一緒に! ご連絡ください!
シクロクロスを試してみたい。という方も、気軽にご連絡ください。
⇒私は、シクロクロス4hソロをやってみようかな♪とか、思案しています。 
 5月には、もてぎ4hソロもありますので。ちょうどいいかな?とか。

で、沢山遊ぶと。。。
『腹が・・・ 減った』

今日は、事前に、4-5軒の候補を選択してあり、よりどりみどり♪
ライドも短めでランチタイムは問題なし!! のはずでしたが、や、ヤバイ!!! 遊びすぎた!!

なんとか、最寄りの定食屋と連絡がとれランチ難民になることなく入店。
お世辞にも外観は美しいとは言えません。一見で入るにはとても勇気がいる感じです。
店内は趣のある感じで、昔ながらの落ち着くカウンターチェアが並びます。
桜川市民の方から、情報提供を受けていたこの店。 
グルメサイトでも、有力な情報がとても少なかったのですが、オススメはもつ煮込み定食とのこと。
 魅力的な価格で、注文を迷わせるメニューが並びます。
もつ煮込み。もつ煮込み。。。と思いながらも、ギョウザも気になる。
と迷っていると、常連と思しきお客さんが来店。 入るなり着座より早く、チャーシュー麺を注文。

なるほど、そうきたか。 麺もいいなぁ。 

いや、いかんいかん。 オススメは、もつ煮込み。 そう聞いていたのだ。

迷うな。 もつ煮込みだ。 自分に言い聞かせつつ、3人のなかで1番にもつ煮込み定食を注文。
量はどうかな? と注文前に確認していましたが、ご飯の盛は十分♪

さぁ、食うぞお。 

見た目はいたって普通の。 いわゆるもつ煮込み。 もしかすると量が少なかったかなぁ。
とも思える器。

一口食べるとすぐに判るこの感じ。 
『これは、 いいモツだ。 きっと、生からしっかり処理されている。』

『見た目も素晴らしい。 なんてプルプルでピカピカしたモツなんだ。』

そして、、、ご飯の進む味だ♪

スープは、濃厚さの中に、すっきりとした切れ味があり、
油ドロドロの、ただ濃いだけのもつ煮込みでないことがすぐに感じられます。

後味のなかに、ほんのり酸味のようなものもあり、これが抜け感をよくしてくれているようだ。

『この店。 あたり。』

けっきょく、ノンストップで、ごはんを平らげ、最後は量的にお新香でご飯かな?
と、思っていたのですが、お新香が余るくらいでご飯を完食。 大満足の定食でした。

情報提供いただいたN氏には感謝です。 いつもありがとうございます\(^o^)/

締めは『孤独のグルメごっこ』をキメつつ。 今週の水曜ライドも大満足のうちに終えました。

来週もお楽しみに♪


◆2016年2月3日(水) 『魂を揺さぶるエクストリーム☆スノーライド』
久々に行ってきました。 茨城を代表する。といっても過言ではないエクストリームコース。

『来週どこいく?』との話の中では意外と安全第一なマナティ氏。 
今回のコースの提案には、すんなりOK♪では無かったり。
そんなマナティ氏でさえ、お客様を連れていくのは。。。と二の足を踏ませるエクストリームコースへ。

結果。
3回ほど前転させていただき、乗れないほどのセクションも多々あり
個人的には、非常に大満足なライドとなりました。 やっぱ、コレだよな♪ 的な。
 
そんなコースに♪ ご一緒いただきありがとうございます\(^o^)/
さて楽しかったライド。 振り返ってみましょう♪
最初の登りから雪と氷の歓迎を受けます。
楽しくなって、あえて雪の上をいってしまうのが大人の休日♪
綺麗な枝を発見♪ 今後の展開に心踊ります♪
早朝の山の上からの景色は本当に綺麗です♪
Hiroyuki Azumaさん(@hiroyukiazu)が投稿した写真 -

気持ちいい!!
本当にキモチイ!!!

気持ちのよい景色を見ながらの休憩の後はお楽しみの下り♪

最初の下り。 斜度がとても急なのが特徴的なトレイルです。 

水曜スノーライドazu from BIKE SHOP FORZA on Vimeo.
こっちはスローです。

今回は、『とんかつ』へのモチベーションも高いライドで、かつタイムスケジュールはややタイト。
ということで、メカトラ、怪我は、本当にアカンよ。ということで、安全第一に下りを進めていきます♪


マナティ氏もさすがのテクニックでドロップをクリアします♪

水曜スノーライドkaza from BIKE SHOP FORZA on Vimeo.
こっちは、スロー。 同じ場所も、スローで見ると、身体の使い方がよくわかりますね♪
荷重しているところ、視線の運び方。 こういった動作が一連の流れの中でできるようになると
エクストリームコースもさらに楽しんでいただけます♪

そんな練習には、じつはシクロクロスもオススメです♪
サスペンションがなく、タイヤ幅も狭いバイクでのオフロード走行。
ライン数センチが大きな差になるシクロクロスはバイクコントロールの練習には最高です♪♪
シクロクロスの記事は、このTraning Diaryの日付を遡ってチェックいただけると幸いですm(_ _)m
Y様も果敢に攻めます♪ 
画像を並べてみると、バイクの性能、キャパシティの差が明らかですね。
左 29インチ 100mm   右 26インチ 80mm

バイクの限界を感じますね。 超後重心なのは、激しいく迫られる重心の変化に併せて。ですね。

このあたり、29インチでさらにストロークが長くなると、もっと前後へのアクションは小さくすみ
次の動作に対する準備時間が短く済むようになります。 
結果、安全マージン/スキル が増える。 ということになります。

もっとストロークの長いバイクで楽しんでみたいなー♪ ということで、、、
BIKE SHOP FORZAのMTB試乗車に、新しい仲間が加わることになりました♪

ENDURO FSR COMP 650B  定価(税込):399,000
カラー:BLK/CHAR  サイズ:S

これは、、、来週の水曜も楽しみです!!

締めのトンカツにも魂を揺さぶられました♪
楽しい時間をご一緒頂きありがとうございました\(^o^)/

さぁ、来週に向けて頑張って仕事をすすめるぞーーー♪♪


◆2016年1月31日(日) 『勝田マラソンの反省~ランの練習を振り返る~』
勝田マラソンでは、非常に大変な思いをしました。 そして、良い経験を。
どのくらい練習不足だったのか? 次回のために自戒をこめて振り返ってみました。
一目でわかる練習不足!
数字にして見直すと非常にわかりやすいですね。 体調の流れも非常によくわかります。
マラソンにしっかり取り組んでいる方からすると本当に走行距離が単純に足りていませんね。
しかも、一日の最長距離は12km。 それも、9月と1月に1回ずつ。
これで、結果を出そうなんて甘すぎますよね。 はい。 すみませんでしたm(_ _)m

コンディション的には、11月末。 もてぎが最高潮でした。
そして、その後の12月の野田あたりまで貯金を使ってなんとか。
1月は体調を崩してしまったこともあり、バイクの距離も減ってしまいました。

と、みると、よく完走出来たな。という数字にも見えてきます。

できないことは楽しい♪ 練習していないことはできない。 
すごいこと特別なことをやるよりは日々継続すること。

スポーツから学ぶことは多いと感じるマラソン経験でした。

では、心新たに2月のトレーニングを楽しみたいと思います!! 皆様もご一緒に♪♪

お知らせ
2月28日(日)はシクロクロス茨城・土浦大会に出場します! 
近い場所での開催ですので、お時間の良い方は是非、会場にお越しください!!
応援していただけると頑張れますので♪♪
Facebookでも情報を出しています。チェック頂けると幸いです!


◆2016年1月31日(日) 『13年ぶりのチャレンジ☆勝田マラソンを走ってきました。』
こんにちは。 FORZAの東です。 13年ぶり人生2度目のフルマラソンにチャレンジ!
ということで、勝田マラソンを走ってきました。

結果は、

2003 第23回つくばマラソン 5:36:03
2016 第64回勝田マラソン 5:34:42

わずかながらの更新でした。 
「思ってたのと違う。」 という展開。 苦しくも自分にとって特別な時間を満喫できました♪
 マラソンの会場は非常に賑やか。 ブースエリアと受付関係の会場と広場を2つ使って配置されていました。
無料シャトルバスでN美さんとご一緒だったので、会場の感じと荷物預けシステムを
教えていただくことができ、迷子にならずさっと受付に進むことができました。

大会から送られてきた分厚い封筒を紛失してしまったので(そんなの無くすなんてきっと妖怪の仕業だ)
受付で、2000円をお支払しチップの再発行を済ませて準備を済ませます。
バイクの大会では、忙しくしていることが多いですが、今日はノンビリ。
余裕のある時間に到着しましたので、会場を楽しみます。 甘酒おいしい♪
チキンラーメンには長い行列が。 カイロも楽しませていただきつつ。 
スタート前にしっかり給水。 嬉しいサポートが充実していますね♪
会場にはところどころに雪が見受けられました。 
今日の日のために設営スタッフの皆様は、雪かきに尽力されたことと思います。
そしてスタート!! 4時間台で。 と思っていましたのでEグループからのスタート。
おおお。なかなか進まない。 結局、先頭がスタートしてから約7分後のスタートラインでした。
自分より軽快な仮装ランナーも多数。 すごいなー と、スタートから6km地点あたり。
6分/キロ程度のペースをキープします。 無理せず。 いずれ辛くなるので。。。と。
あまり調べずにエントリーしていた私は、エントリー後にアップダウンの多いコース。ということを知りました。
なかなかの迫力でございます。
最初にキツイ。と感じた登り。 沿道から、『走りにきたんだから走れ!!』 という声を
みんなにかけているおじさんの声も。 頑張ろう。

と、20km地点あたりまでは、6分/キロ程度をキープできたのですが、
その後、いっきにペースダウン。 
懸念していた左足首の痛みも出てきて7分、8分と除々にペースを落としていきます。
 対策として、ニューハレテープにサポート付きのソックスを準備していたのですが足りませんでした。
ニューハレは、遠慮無く、もう2つ追加する形で、もっとガッチリと固めておくべきでした。

ごまかしながら足を進めること数キロ。
補給のタイミングもあり、いよいよ、歩きや、止まってのストレッチなども入ってきます。
給水所のサポートは本当に助かります。 その後の掃除にも頭がさがります。

オフィシャルの20~30kmの区間は、オフィシャルではないサポータも目立ちました。

アメやチョコ。タクアンに梅干しなど、助けていただきました。
口に刺激が入ると痛みから意識がそれました。

28km程度のところで、これはアカン。 ということで、トイレ休憩に。
リフレッシュとともに、少し気持ちも一段落。 幸い内臓の調子は良い様子。
食べたものの吸収も安定していました。

25-30kmの区間では、トイレ休憩もあり、約52分もかかっておりました。

もっとも辛い区間でした。 そんな中、家族の応援は助けになりました。
時間を確認するために、携帯電話を持って走っていましたので、ちょこちょこ会話。
話をすると元気も出ます。
ちょっぴりヒンヤリしてきたタイミングで甘酒を補給。 温まります。 ありがとうございます!
と、前に前に。 すすみます。 この辺りは、足首の痛みが収まったり、急に出てきたり。
どのように身体を使えば、足を運べば痛みが小さいのか? 思案しながら、なんとか身体を前にすすめました。
37km地点手前のところで、応援に来てくれた家族と無事合流。 もう、一息なのです。
途中に、足首の状態が悪くなったらリタイアするかもと弱音もはきつつなんとか会えました。
あと、5km!!

そう、遅くとも5時間とみていた私は、17時から商談を入れていたのです。
傾いてきた西日を身体にあびながら最後のちからを振り絞ります。

走れメロス的な意識のもとふんばるも、残念ながら間に合わないことがわかりましたので、
走りながらお客様に連絡、30分ずらしていただきました。
 ⇒A様。 素敵なバイクを選んでいただきありがとうございます!!

交通規制のリミットは過ぎてしまったので、歩道を進みます。 
右側の土の上が優しい感触で、あえてその上を選んで走りました。
 信号でのストップアンドゴーが疲労した身体にさらなる負荷として襲いかかってきます。
最後の登りがやってきました。 そういえば、前日に、心臓破りの坂があるとか聞きました。
たぶん、これのことかな?と思いつつ。 
足が壊れた私は心臓を破るほどの運動強度には至りませんでした。
最後3km程度。 37km地点で給水したかったのですが、まさかの撤収。
そう、この時間になると終わってしまうエイドポイントも多いのです。
そんななか、神様のようなサポート。 ドリンクゼリーを頂きました。 本当にありがとうございます。
これで、最後まで頑張れる。 

こんなにきつい思いをしたのは、
2004年に出た日本山岳耐久レース 71km(ハセツネ)以来かもしれません。
最後のアスファルトから足に伝わる衝撃の痛みが思い出されます。

たっぷり楽しませて頂いた勝田マラソン。 感慨深く、ゴールの会場に入りました。 

バイクと違ってランは難しいなぁと思いつつ、次に出るときには、4時間で走りたいな♪
と、たっぷりの疲労と元気を頂いたマラソン大会でした。

沿道のエイドの皆様、大会関係者の皆様。 本当にありがとうございました。

シクロクロスもそうですが、できない。難しい。 は楽しいなと改めて感じる時間でもありました。

さぁ、次はシクロクロス! 2月28日(日)土浦大会です! 
近い場所での開催ですので、お時間の良い方は是非、会場にお越しください!!
応援していただけると頑張れますので♪♪

◆2016年1月25日(月) 『朝シクロクロス練習@小貝川』
 この日は、アジア選手権から戻ってきた與那嶺選手がシクロクロス世界選手権出発に向けて
最終調整のための練習。 機材チェックも兼ねて、練習に同行させていただきました。
先日のC1の皆様の高負荷ペースとは異なり、丁寧なライン取り、身体の使いかたの確認といった
基本動作の確認が主な様子でした。 おかげで、私も無事後ろについて走ることができました。

3本目は、恵理選手に声をかけて2番目を走らせてもらいます。
やはり番手のほうが身体の動作。ラインのトレースも行いやすくなりますので、
練習としては、特等席☆ということになります。

選手は、のんびりめ。ですが私は心拍150bpm程度の周回平均心拍ですので、
軽い練習というよりは、少し強度のある練習というところ。

さすがに30分をすぎると疲れも出てきます。 
集中力が切れていたところに、路面温度の上昇によるぬかるみが見れておりませんでした。
スルッと前輪をとられてしまいスリップダウン。 
完全にドライと思って雑なコントロールをしていたところをやられた感じです。
こういった、一瞬のミスが、バイクコントロールに大きく影響するシクロクロス。
タイヤの太さは、ロードの倍というところですがライン取りや身体の動作については、
倍以上の繊細さが求められます。 
この上手くできない感じが、どんどん楽しさの深みへと誘ってくれます。

與那嶺選手は、アジア選手権の疲労がほぐれてきたのか身体が暖まってきたのか
ここからのほうが身体の動きがどんどん良くなってきます。 トップ選手は違います。

10周回行うところ、私は1周回はお休みさせていただき選手の動画をGET。

TK ジャンプ 2016/01/25 @小貝川 from BIKE SHOP FORZA on Vimeo.

シクロクロスでも、しっかりした動作でジャンプができます。
これは、今日一番ではないですがしっかりあわせた時には少しヒネリも入ります♪さすが武井選手。
マウンテンバイク初心者な方でも合わせやすい形状のリップですので練習にオススメです♪
縦方向の浮遊感が楽しいのはオフロードの特権ですね(*^^*)


TK フロントアップ 2016/01/25 @小貝川 from BIKE SHOP FORZA on Vimeo.

こちらはギャップをクリアする様子です。 繰り返し確認してみると、少しペダルを戻す予備動作があり
ペダルパンチをしっかり気味に入れつつ抜重も入ることで余裕で前輪がクリア。
その後も、スムーズな体重移動で高さに余裕をもって後輪もクリアしていることが判ります。

よっこらしょ、やっとこせ感が大きい自分の動作とは大きく違うことが感じられます。
これは次回の楽しみです。 今日も素敵な練習の機会をありがとうございます!!

そろそろ、マイバイクを用意したくなってきました♪♪


◆2016年1月23日(土) 『今日もシクロクロス練習@小貝川』
週末は、ロードの練習が定番ですが。 今日は、武井選手のお誘いもあってシクロクロス練習でした。
臨機応変な対応で動けるのも、スタッフ3名が居て支え合えるからこそ。 
この環境に本当に感謝でございます。
小貝川シクロクロス練習 20160123 from Hiroyuki Azuma on Vimeo.

トップ選手のなめらかな走りをじっくり見ながら勉強できる時間はプレミアムです♪
ロードでは、走力的な問題で。。。
テクニックといっても、わかりにくい。。。
止まって観察しても。。。 などなど。伝わりにくい部分もあったりしますが、

シクロクロスで周回コースとなりますと自分で走ったところを、走る選手を見て。
また、1コーナーだけでも背中を追いかける。

などなど、部分的に理解することも可能。 そんな点がシクロクロスの良いところでもあります。

Mile Post BMC Racing國井選手ともはじめまして!! でした。
今日は、セカンドバイクのBMC GF02を乗られていました。
UCI CX もパスしているフレームということで、



ホイールクリアランスもバッチリだったりするわけです。 
オンロードツーリングならホイールを付け替えて♪ なんでも出来てしまう1台ですね。素敵です♪
⇒茨城県でBMCディーラーはFORZAだけです BMCがきになる方はコチラをチェック!
今日は、練習と合わせて、防泥のテストも兼ねて。 こちらはビフォー。
 
こちらはアフター。 粘度質で、このくらいのウェットでは張り付く強さが強いのかもしれません。
評価のためには、期待ほどの泥コンディションではありませんでした。
というか、乗っているうちに除々にウェットになってきてくれて少し評価できた感触です。
ちょっとウェットになるだけで、本当にバイクコントロールがシビアになります。
シクロクロス。 もっと上手くなりたいなぁ♪

◆2016年1月20日(水) 『今週もトレイル&お山ランチ』
先週に続き散策ライド的なトレイルライド。 楽しんできました。
10年以上ぶりなトレイルは、記憶の中になく。 まったく新しい場所に近いフィーリングでした。
そして、行ったことの無いトレイルもチャレンジということで地図でルートを確認しながらのライド。
そうそう、これが楽しいですねぇ♪ 結果的に乗車率が低くても満足♪♪ なのか???
もともと、自分は自転車はじめたキッカケが『旅』でしたので、その要素があれば楽しいのです♪
そして何より、最重要ミッションとしている「お山ランチ」
 先週は、見つけることができなかったマイ機材。 98年製のバーナーでした。
購入してからは、15年以上のお付き合い。 思い出と共に。 ですね♪
ハンゴウですが。 お湯を沸かしているだけです。 そろそろ、お米もやってみますかね♪

今週は、地図読みの練習にもなりました。 次回が楽しみです(*^^*)

写真や、動画は、新井店長マナティ風間氏の記事をチェック!! してくださいませ♪


◆2016年1月19日(火) 『週末に向けて。2016年の初・シクロクロス練習』
こんにちは。 FORZAの東です。 今日は、前日の武井選手のお誘いもあり急遽みんなでシクロ練習に。
トップ選手の背中を見ながら走れる環境というのは嬉しいですね♪
雨上がり。ほどよい水はけの路面は、ほどよくスリッピーに♪♪
ほとんど、フラット!! という路面でもバイクコントロールが大変((((;゚Д゚))))
というところが、シクロクロスの楽しいところ。
そして、マウンテンバイクで上手に下れるからといって、
いきなり乗りこなせるものでもなかったりするのです( ̄ー ̄)
オフロードで悔しがるマナティ氏は、なかなか見れない貴重な絵でございました。

週末は、いよいよ茨城シクロクロス 城里大会です♪ 応援よろしくお願い致します!


◆2016年1月13日(水) 『安全第一。2016年の初・ロード練習』
こんにちは。 FORZAのアズマです。
水曜のDAIGOライドの影響もあり今日の寒さは柔らかく感じました。
今日も、筑波山は綺麗だなぁ♪♪♪ ご機嫌な、初乗り♪ となるはずでしたが。。。

筑波山の下りで、単独落車! 
完全にドライな路面でグリップを失いスリップダウンしてしまいました。。。

後方の安全確保のために付けているドライブレコーダーは、その瞬間を捉えておりました。
 左コーナーを終えて、落車した右コーナーに向かうところ。 
後方に見えるのはVENGE ViAS Y様。 車間と取って頂いていてよかった。でした。
 右コーナーに差し掛かり準備に入っております。
 コーナーに入りました。
 ぎゅいーーーん。と車体が傾いています。 これが、グリップしている最後のコマ。
 そして、グリップを失いはじめた。というコマ。
そして、失いつつ。 少し、スローモーションを感じつつ、地面に接する直前。

このあと、路面とふれあうこととなってしまったわけでしたが、
幸いなことに身体もバイクも大事にはいたらず。 
その後も、練習不足を補うに余りある強度の練習をこなすことができました。

中学、高校と柔道をやっていた経験は、40歳手前にしてなお受け身上手を形成し続けてくれているようです。

奇しくも、MTB、ロード共に 走り初め☓転倒 となってしまいました。 
(MTBは 転倒+笑い がセットでつきもの。と、いうことろもありますが)

しかしながら軽傷。 本当にラッキーでした。 生かされていますね。 
皆様の安全も祈念しつつ、明日もしっかり練習を!!

明日も、どうぞよろしくお願い致します!!


追伸: 突然ではありますが、好評頂いておりました『FORZAポラールチャレンジ』は、
    先日、第30回を終了しました。 最近は、ポラールも新しいサイトへ移行したり、
    Garminや、Pioneerを利用される方も増えたこともあり参加者も減少しておりました。
    急ではありますが、30回をもって一旦、本サービスを終了させていただきます。
    これまで、ご愛好いただきまして本当にありがとうございます。 
    今後は、機材を選ばないSTRAVAのセグメントなどで楽しみたいと思案しております♪

◆2016年1月13日(水) 『12年ぶりのトレイル。DAIGOライド』
こんにちは。 FORZAの東です。 DAIGO方面のトレイル。 県北の奥地。
思い起こせば、この場所を走るのは12年ぶりのことでした。 
あ。 残ってました。 12年前。 2003年11月。 この頃は、まだFORZAのユーザーでした。
そして、現在。 月日の流れは。。。ん?そんなに変わってない??ヘルメットの下のおでこ以外?
今日の相棒は、大学の頃に初めて購入したSPECIALIZED ROCKHOPPER。 クロモリですよ。
あの頃、感じていた何かを感じる旅ってところでしょうか。
往年の経験からのテクニックで乗れてしまいますが♪(さすがワタシ☆)
ですが、やっぱり、650Bのフルサスとか欲しくなってしまいますねぇ♪ ⇒欲しい方はコチラ
そうそう、コレですコレ! やっぱり山の上でのご飯は最高です♪ 
そして、久々の道を探しながらのライド。 やっぱり楽しいですねぇ♪ これもMTBの醍醐味♪♪
予習不足だったこともあり。 寄り道アタックは、ことごとく失敗でありましたが。

これも含めて山サイなのです。 

年初。 最初の週末は体調を崩してしまったこともあり、これが初乗り。でした。
走行距離は、36km程度でしたが、獲得負荷は、ロードのチーム練習でおもいっきりガンバリました。
という日と同等でございました。

練習不足に良い刺激&忘れていた何かを感じる素敵な時間でございました。

追伸: 何かを得る代わりにカメラを置いてきてしまったようです。 きっとあそこに。 
    取りにいこうかな。。。


◆2016年1月1日(金) 『走り初の元旦勝田マラソンに向けて』
あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い致します。
まずは、スタート!! 今年が始まりましたね。
Azuma START 的な。 いつもの洞峰公園の周回コースにて。
自宅から約5.5kmくらいの走り初めでした。
周回コースは、およそ5分30秒/kmを3周。
3周目は、近隣のコーヒーファクトリーのご主人とバッタリ。
ちょっとご挨拶。を入れてもそんなに変わらなかったので良い感じ♪
⇒そういえば、しばらく行ってないので行ってみよう♪♪
12月の野田エンデューロ後に発症していた左足首痛いよぉー症も、
収まってくれているようで良いスタートでした。 勝田マラソン。なんとかなりそうかな♪

今年は、シクロクロスにエントリーしていますので、
1月から3月の期間も、オフシーズン感が程よくない感じがいいですね♪

トライアスロン系の方は、マラソンシーズンだったりしますので、
ロードや、マウンテンバイクという方は、オフシーズンのベースキープに
シクロクロスいかがでしょうか? オススメですよ♪

2015年のレーススケジュールも立てていかないと!

確定は、以下の感じです。

 1月24日(日) 茨城シクロクロス 城里大会
 1月31日(日) 勝田マラソン

 2月28日(日) 茨城シクロクロス 土浦大会

 5月 5日(木) もてぎ7時間エンデューロGW (もちろん4hソロでエントリー)

シクロクロスは、観戦・応援も大歓迎でございます! キャラバン同乗でまいりましょう♪
勝田マラソンは、ご予定が合う方はご一緒に! 4時間半を目標にしています
もてぎエンデューロは、是非!ご一緒に!! チームでエントリー御希望の方はご連絡ください!

トライアスロンの予定も入れますよ♪
うつくしま 館山 あたりは出てみたいなぁと思っています♪

今年も、たっぷり!楽しみましょう(^o^)

◆2015年12月14日(月) 『リカバリーRUNの日』
昨日の野田エンデューロのダメージを回復するべく、今朝はリカバリーRUN。
イチョウのジュウタンもいよいよシーズンオフですね。
近くの洞峰公園でいつものコースで周回。 6分/km程度のノンビリペースです。
ちょうど、1kmが測れる周回ですので、時計だけのチェックでもペース確認ができます。
ランもバイクもスイムも環境ばっちり♪ 
トライアスリートにとって、つくばは最高の練習環境ですね。
おだやかな水面のある景色は落ち着きますね♪
約6km のんびり気持ちの良いランタイムでした。 
1月の勝田マラソンに向けては、ランの練習も増やしていかないとですー(^o^)

しかしながら、リカバリーランを終えて。改めて昨日のレースの身体へのダメージを確認。
ウェイトトレーニングに、マウンテンバイクライドと、
上半身への刺激も入れておいてよかった。と感じる筋肉疲労であります。

トレーニング。 これだけしかできなかった。は事実ですが、
やっていないと、これでは済まなかった。と考えると少しポジティブかな。と感じる月曜でした。

◆2015年12月13日(日) 『野田エンデューロでシクロクロス2hソロの巻』
今日は、野田エンデューロでシクロクロス2hソロに出場してきました。
練習不足なところはありましたが、なかなか走れた(当社比)&嬉しい優勝♪♪
わーい\(^o^)/ わーい\(^o^)/ と素直に喜ぶ自分を再確認な一日でした。
素敵なレースをありがとうございました!!

Facebookもチェック頂けると幸いです https://www.facebook.com/hiroyuki.azuma.106


◆2015年12月7日(月) リカバリーな月曜日

今朝は、自宅から洞峰公園を含めて軽く5km程度の回復走。 
往路では、あまりにも脚が重いーーー^^;
ということで、徒歩に切り替えるか? との思いも出てきましたが、
なんとか、ランっぽいことになりました。
1kmの測定では、6分半以上かなぁ・・・と思う足取りでしたが、6分15秒。
なんとか、『走る』ということができました。
この、月曜の回復の一歩。が久々にできたことは、週末に向けては大きな一歩でございます。
一歩一歩。コツコツと。
2Fのウェイトセットについては、おかげ様で適切な方に引き取っていただくことが決まりました♪
 ⇒H様!最初に声を掛けるべきでしたねー♪ ありがとうございます!
ということで、さっそくスクワット台はピックアップいただきました。
ベンチプレスは、週末のオフロードに向けてちょっとやりたいな。ということで待っていただいて。
さよなら筋トレを今週は実施いたします(*^^*)

◆2015年12月6日(日) 日記の初日の日記

こんにちは。 FORZAのアズマです。 最近トレーニングデータの見直しも疎かになっていたので(汗
トレーニングの日記も書いてみることにしました。

先日の、第12回もてぎ7時間エンデューロ(4hソロ・ロード)を終えてからの練習では、
トレーニング負荷が落ちていたこともあり、この週末の練習では足の筋肉がイタイでした。
⇒筑波山の登りは、アウター固定でガンバルマンでした。
今日も良い稽古になりました。 いつもご一緒頂きありがとうございます!!
⇒いつもの練習コースはコチラ

そして12月も早いもので6日。 12月13日は、久々の野田エンデューロです。
久々。と書くと、出てたの??とか、マウンテンバイクも乗るんですか??
とかの声が聞こえてきそうではありますが、
元々はマウンテンバイクが私のスポーツバイクキャリアのスタートなのであります。
王滝100kmは、9回完走していますし、ジャンプだってお手の物(だった。のです♪)
2003年12月@幕張  10年以上も前の動画ですね。 うーん懐かしい。 

野田エンデューロは、2hシクロクロス・ソロ のカテゴリーでエントリーでございます。

2時間のオフロード走行。 ロードばかり乗っていると、なかなか想像し難い運動負荷であります。

先日の小貝川シクロクロス30分では、高強度の中、オフロードでのバイクコントロールのための
上半身の筋肉が圧倒的に不足している。というのが印象的でした。

ですので、少し、上半身も補強しつつ。 野田を楽しめる準備を進めたいと思います。

来週は、金曜、土曜と天候が怪しい予報ですので、練習スケジュールも考えないとですね。

野田エンデューロ。 お父さん、またガンバリます!!
お時間のある方は、是非、応援にお越しください!!

野田エンデューロの大会の詳細は下記のリンクからチェックしてください。
2時間エンデューロは、10:15スタートです!!
http://www.nca-net.jp/event/15race/index.html


0 件のコメント:

コメントを投稿