トップイメージ

2015年11月9日月曜日

2015 ツールドおきなわ 総集編

2015/11/09 月曜日 沖縄4日目 最終日 南部 思い出ライド
いつもありがとうございます。FORZAの新井です。

レースレポート、チェックしていただきありがとうございます。
来年の市民210kmは、武井選手も出るようです。
とても嬉しいです。アシストしていただこうと勝手に目論んでおります。練習頑張ろう♪

ではでは、遂に沖縄最終日の4日目を振り返ります。
例年では牧志公設市場で盛大に宴会を行っておりましたが、今年は飛行機の時間に余裕があったので未だ皆さんが走ったことのない沖縄南部をアテンドの1日でございました。
早々に朝ごはんを食べて、さっとチェックアウトを。
例年ではそのままホテルで自転車梱包でしたが、今年はまだまだ走りますのでキャラバンとラフェスタ2台に10人10台と荷物を満載。引越し業者のようです。

名護から1時間程で、南城市 ユインチホテル南城に到着。お天気が少し心配されておりましたが、なんとか持ってくれました。
今年のおきなわは、本当にお天気に恵まれた4日間でした。

走りだすと強烈に昨日の疲労を感じます。登りでは速攻インナーロー。
しかし、折角の沖縄。走らなくてはもったいないオバケ。

自衛隊知念分屯地を横目に、小高い丘の上を気持ちよく進みます。
南部を走るのは、私もかなり久しぶりです。

最初の目的地、ニライカナイ橋。ちょうど時間的にも海が綺麗に見え始める時間でした。
南部に来た時には必ず寄っていただきたいポイントであります。

逆光気味でしたが、綺麗に撮れてました♪
その後は、ニライカナイ橋をダウンヒル。

このトンネルを抜ける時の爽快感と、一気に広がる海。本当に最高です。
ビューンと、景色を堪能しながらゆっくり下ります。自転車最高です。
ここからは、海岸線に沿ったアップダウンに富んだ南部路を糸満方面へ。
沖縄に住んでいた時は、何度も何度も走ったコース。
仕事の通勤で遠回りして走ったことを思い出し、とても感慨深い時間に。

個人的に大好きな百名ビーチ近くのポイント。
夜走ると、月明かりが海に反射して凄く綺麗なポイントでもあります。

さとうきび畑を通ったりしつつ、お昼ごはんの屋宜家さんへ開店時間7分前に到着。
丁度良いペースでした♪

 
開店まではちょっとゆんたく。
屋宜家さんの古民家は、文化財にも登録されているとのことで期待が高まります。

お庭も古民家の作りも、なんだかおじいちゃんの家って感じでほんのり懐かしい気持ちに。

アーサそばも美味しかったですが、ジューシーの美味しさが飛び抜けてました。
ジーマミー豆腐も黒糖ぜんざいも食べてれて良かった♪

予定よりも時間に余裕が出来たので、昨年行けなかった喜屋武岬へ。
私自身も5年以上行ってなかったので、グーグルマップで最短距離を選択。
そして予期せぬ、クラシックレースの開幕に。。。。アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
時にはUターンする勇気も大切です。(´・ω・`)ショボーン

昨年のひめゆりの塔に引き続き、今年は喜屋武岬に。
やっぱりこういう時間も大切であります。

喜屋武岬の写真でも分かるように、右側に雨雲が。。。
軽いスコールにも遭いつつ、雨雲から逃げるようにホテルへ。
ちなみに、今回お世話になったユインチホテル南城さんの猿人の湯。
スポーツをした後だと入浴料の割引があり、かなりお得でした。

眺めも良く、南部の日帰り温泉では特にオススメです♪

その後は、レンタカーを返却して飛行機のチェックインと手荷物を預けて。
まだ出発まで3時間程ありましたので、ゆいレールで国際通りへGO!

沖縄といえば、A&W。実は私初めてでした。ルートビアも体験!
観光客として国際通りを歩くのはめちゃくちゃ楽しかったですw
お土産もかなり買い込み、時間ギリギリまで堪能しました。
年々大きくなっていく自分へのお土産のシーサーは、遂に持って帰るのを断念するサイズに。
届くのが本当に楽しみです。


今年も本当に色々ありましたが、無事に帰ってくることが出来ました。
あっという間の4日間。走り遊びつくした4日間でした。
また来年の沖縄がとても楽しみ。
沖縄に向けた、長いような短いような1年がまた始まったとも言います。

改めて、今回ご参加していただいた10名の皆様。
本当にありがとうございました。

来年も最高の沖縄にしましょう!

2015/11/08 日曜日 沖縄3日目 ツール・ド・おきなわ 市民210km大会本番

いつもありがとうございます。FORZAの新井です。

沖縄が終わりました。
結果は、14位。レースレポートはこちら
2回目の登りは先頭で、補給所後の下りで油断しポジションを下げ、
そのまま登り返しの安波の坂で先頭の7人から遅れてしまいました。
ポジションを下げてなくても、ちぎれるという結果は変わらなかったと思います。
その後は第2集団で最後まで。
第2集団の先頭をとれば7位。
スプリントで距離を誤り。。。完全に経験不足でした。
悔いばかりが残ります。はぁ、、、もったいない。

先頭の6人との差は、イメージしてたよりも大きく。
また1年かけてちゃんと埋めて再挑戦いたします。

レース前、レース中たくさんのお声掛けをいただいた皆様。凄く力になりました。
本当にありがとうございます!
第2集団の皆様。大変お世話になりました。
ありがとうございました!

そして、TEAM・FORZAの皆さん。
完走出来た方、惜しくも完走出来なかった方。
それぞれにドラマがあって、嬉しい顔・悔しい顔それぞれでしたが凄く良い表情でした。
ツール・ド・おきなわを共有できたことがとても嬉しいです。

では!ふれあいパーティーへ!!

詳しいレースレポートはまたUPします!

2015/11/07 土曜日 沖縄2日目 古宇利島堪能試走ライド
いつもありがとうございます。FORZAの新井です。

どおっすか。この海。何度見ても驚き癒やされます。あまりにもリラックスしすぎて力が抜け切っちゃうほど。
今日は、市民210kmの序盤である本部半島のコース試走に行ってきました。
例年非常に工事が多く、危険箇所に悩まされる本部半島。
今年は工事も少なくココ数年では一番走りやすいのではないでしょうか。
くれぐれも安全第一で走りきりたい区間であります。そのための試走。
事前に路面状況、コーナー、斜度、危険箇所を把握することが何よりも安全に繋がります。

その、試走ライドの最終的な目的地 古宇利島。
沖縄本島に来たら、必ず寄って欲しいスポットです。個人的には本島で一番綺麗な海が見れるポイントと思っております。

古宇利島に行く途中、なんとSPECIALIZED JAPANの望月代表と対向。
お互いに気付き、お互いに慌ててUターン。今年も沖縄でお会いできて嬉しいです♪
7月の展示会以来でしたので、この3ヶ月の近況報告を。
明日も140km楽しんでください!

毎年の方も初めての方も、皆大好き古宇利島。来年もまた来ましょう!
そして、その脚で大会会場へ受付とお昼へ。
久しぶりにお会いする沖縄の皆さんとの会話に、ついつい長居してしまいます。
お声掛けいただき本当にありがとうございます。
しかし!K沼さんのDi2の調子がおかしく、リアディレーラーが沈黙。。。
シマノメカニックサポートを尋ねるも、Di2 E-tubeチェッカーが無い。。。

 ならばと、沖縄に住んでいた時に大変お世話になった那覇のバイスクルキッズさんまでビューンとひとっ飛び。
作業場とPC、チェッカーを貸していただき診断。ジャンクションAにトラブルを抱えていました。
店長の大城さんのTT BIKEからジャンクションまでお借りし、完全復帰!
エラーチェック・アップデートも全てクリア!
本当にありがとうございました!

あっという間に夕食の時間。鉄板の名護曲で。
私のBIKEも準備完了です。こんなにワクワクするレースは初めて。

今年もGOKISOホイールで沖縄を戦います。

では明日!良いご報告が出来るよう、全力で楽しんできます!

2015/11/6  金曜日  沖縄1日目 2015 ツールド河童軒レースレポート
いつもありがとうございます。FORZAの新井です。
今年も終わりました。暴飲暴食の1年の集大成 ツールド河童軒が。
寝る前のアイス、おやつのヌテラパン、真っ赤な牛肉、ラーメン。
全てはこの日のために。
苦汁をなめた去年を乗り越えるために毎日楽しんできました。
河童軒は、本当に奥が深い。まだまだやっさー。
レースレポートです。

河童軒は予約が出来ない。電話は通じる時と通じない時がある。
食べログでは18時半からと書いてあるが、餃子の仕上がり次第で19時になることが多い。
注意が必要だ。
予約が出来ないならば、良い席を確保するために待つしか無い。
蚊の攻撃に耐えつつ、スタートを待つ。

定刻の5分前。スタートゥン
オーダーをする前に、河童軒の言葉を心で聞く。国歌斉唱に近い心境だ。
この言葉を頂くことがツールド河童軒最大の目的なのかもしれない。

ツールド河童軒 チャンピオンレース210kmが先にスタート。流石チャンピオンレースだ、混沌としたスタートも無く、非常にスムーズにローテーションが回っている。
対して、ホビーライダーの甲子園と呼ばれるツールド河童軒 市民レース210kmの面々。
チャンピオンレースと違い、一人一人がエース。スタートから混沌とする。
オーダーの時点で既に探りあいがあるのだ。ビールが、、、来ない。
いい笑顔である。ビールとバヤリースの乾杯。
ビールの泡が消えているのはバヤリースの到着が遅れたからである。
いきなり落車!!!Z氏の乾杯の勢いが良すぎた。こぼれるくらいの乾杯って、カッコイイ。
ツールド河童軒一番の魅力は、この餃子である。
去年はなんと120個もオーダーしてしまった。これが20皿である。伝説に近い。
 
しかし、今年のレースは様子が違った。
昨年の120個の恐怖がチラつき、いきなり単独アタックが続く。完全に夕食である。
与那の補給所で響く、スポーツ!スポーツ!という怒号に近い声が河童軒にも響く。
河童軒のスポーツドリンクは、オリオン。もちろん薄いということは無い。
完全にアタックに出遅れた新井。我慢の走りが続く。そして、満を持してアタック!
スタミナラーメン。これで550円。価格以上にたっぷりのニンニクに心底ビビる。
出遅れた分、白米で更に追い込む。これで独走だ。
しかし。。。予想以上に白米で脚を削れられていく。
一人、また一人と抜かされていく。狭まる視界。くそ、これまでなのか。
回収車に煽られながら、なんとか完走。
※ニンニクを残してしまったため失格処分。

ここ一番のレースでコンディションを持っていくことの難しさを改めて感じるレースだった。
昨年とは全く違うレース展開に対応できる脚が無かったし、自分の展開に持っていくことが出来なかったことが全てである。
一人あたりのお会計は1890円(税込)。平均出力の低さよ。

レースは終わった、それでも日は昇る。トレーニングが待っている。
明日は朝食バイキングだ。

2015/11/6  金曜日  沖縄1日目 1000mUP 与那〜有銘試走ライド

ハイサイ!いつもにへーでーびる。FORZAの新井です。
ついにやってきました。沖縄。
暑い!気持ち良い暑さに包まれております。走りだした瞬間から、アップが終わってるかのような身体の動き。
暖かいと、こんなにも身体が動くのですね。改めてびっくりしました。
沖縄1日目。新井の気分とその時々の状況に合わせてスケジュールを変更しつつ進めております。
お付き合いいただきありがとうございますm(_ _)m

お昼ごはんは、鉄板の宮里そば。国頭 道の駅のグルメを予定しておりましたが、やっぱり毎年食べているものを食したくなりました。
宮里そばを満喫した後は、ホテルにてさっとBIKEの組み立て。直射日光はかなり強烈。
今年は、しっかりと試走を。レンタカーで市民140kmのスタート地点の国頭道の駅へ。
今日の試走コースは、市民140kmのスタートからのコースをトレース。
一番の勝負どころの与那の坂を登り、下りの確認をしつつ、登り返しの有銘の坂まで。
与那の坂は、登りっぱなしではなく序盤はチョコチョコとアップダウンがあります。
コースを覚えることでかなり楽に登ることができるのです。
普段、筑波山ばかり登っていると本当に楽な登りです。

与那から標高0mの安波まで下り、一気に登り返す有銘の坂。
距離は短いですが勾配があるためココも重要な坂です。しっかりと登りの全体的なイメージを捉えつつ記憶を掘り起こしました。

有銘からはUターン。
そのままコースをトレースしつつ、東村から58号線まで横断して国頭へ戻るコースも良かったのですが走行距離が70kmを超えるのでパスでした。
有銘からのUターンは私も初めて。じっくりと身体をほぐしつつ負荷は一定に。

例年通り、風向きは北風。帰りは追い風に乗って気持ちよく脚が回りました。
なんだかんだと獲得標高1000mライドに。
やっぱり沖縄、最高に気持ち良いさぁ〜
いよいよこの後は、ツールド河童軒。昨年のレースレポートはコチラから!
昨年の失敗を忘れた日はありませんでした。この1年の集大成をぶつけてきます!

2015/11/3  火曜日  朝小貝川30km 調整ライド

いつもありがとうございます。FORZAの新井です。
ラーメンライドが延期となり、昨夜はほんの少し放心気味の新井。
今朝は沖縄に向けた調整ライド小貝川30kmでした。お仕事前の朝朝日レギュラーメンバーのI間さんと一緒に。
沖縄組を中心としたメンバーは、GOTO氏と一緒に90kmコースへ。体調も復調したばかりですので、ここは無理せずでした。


何度も言っていますが、いよいよ沖縄です。
パワーデータだけを見れば、10分 5.7W/kg 20分 5W/kg。
市民210kmに参加する選手の中でも、確実に上位に入るデータです。
しかし、パワーデータだけではないのが、210kmのロードレース。
何が起こるか分からないですし、逆に何か起こせるかもしれません。完全にノーマークですし。
昨年越えることが出来なかった2回目の与那の登り。
今年は序盤から丁寧に脚を残し、確実に与那を超えてその後の展開に絡めるように。
そしてあわよくば。

木曜日もいつものように朝朝日です。軽く脚を回します。

そして、お待たせいたしました。
2015 ツール・ド・おきなわ FORZAツアータイムスケジュールです!

今年は、総勢11名の皆様と楽しく戦い、走ってきます!
我ながら、楽しみです。

11月6日 金曜日
午前 4時      FORZA集合 キャラバン 乗り合わせにて羽田へ
午前 5時30分 羽田到着 搭乗手続き
午前 6時20分 羽田 飛び立つ
午前 9時05分 那覇 降り立つ 荷物受け取り班とレンタカー受け取り班に編成
午前 10時    那覇空港出発  国頭 道の駅へ
午前 12時    国頭 道の駅 到着  お昼ごはん・バイク組み立て
午後 1時30分 国頭 道の駅スタート 与那の坂 試走
午後 4時      試走より帰着・バイク積み込み
午後 5時30分 ホテルチェックイン・シャワー・自由時間
午後 7時      2015ツール・ド・河童軒  スタートゥン!

11月7日 土曜日
午前 7時   ホテルにて朝食
午前 9時   古宇利島ゆるふわライドへ 
         そのまま受付へ参ります。食券・受付票をお持ちください。
午後 12時    受付会場着。食券を使って昼食の予定です。受付も行います。
午後  2時     ホテル着 各自自由時間 のんびりまったり。
         自転車の全体点検も行います。
午後 7時      夕飯へ  名護曲予定

11月8日 日曜日
午前 4時過ぎ  起床
午前 4時30分  ホテルにて朝食
午前 6時       女子国際100km・市民100km・市民140kmの皆様
          車にて国頭道の駅へ出発
午前 8時〜9時   レーススタート!
          各自、熱帯の花と風になります。
午後 2時    ゴール!
          ゴール後、各自ホテルにてシャワー・着替えを。
          国頭道の駅へ レンタカーのピックアップも行います。
午後 4時    閉会式・ふれあいパーティー!

11月9日 月曜日 
午前 8時   各自ホテルにて朝食・チェックアウト準備・バイクはキャラバンへ積み込み
午前 9時    ホテルチェックアウト・一路 南城市へ
午前 10時     南城市 ユインチホテル南城さんへ  ライド準備 
午前 10時30分    南部ライド開始!
午後 12時30分    屋宜家さんにてお昼ご飯♪
午後 2時30分   ライドゴール  自転車梱包 温泉タイム
午後 4時30分    ユインチホテル南城から羽田空港へ
午後 5時30分    羽田空港着 レンタカー返車・空港食堂にて夕飯
午後 8時15分     那覇 飛びたつ 
午後 10時50分   羽田 降り立つ
午前 1時       つくばっく お疲れ様でした!

昨年のタイムスケジュールに近いトコロもありますが、
 
今年は月曜日のスケジュールを一新!遅いエアーの時間となっておりますので、
まだ走ったことのない沖縄 南部をアテンドいたします。
予定コースはこちらから!
日帰り温泉もあるユインチホテル南城さんをスタート。
ニライカナイ橋で記念撮影。絶景のニライカナイ橋ダウンヒル。
百名ビーチの鮮やかな海を左手に眺めながらのんびり回復走。一路 屋宜家さんへ。
屋宜家さんで美味しい沖縄そばと甘味をいただきのんびり。
帰りは奥武島で名物の天ぷらをおやつに。時間に余裕があれば、もう少し南部を回ります。
そして、最後は絶景温泉でサッパリです(^O^)

ご不明な点はお気軽に新井までお申し付けください。
リクエストもお待ちしております♪

楽しみですねー(^^)

0 件のコメント:

コメントを投稿