トップイメージ

2015年5月4日月曜日

5月4日更新 MTB初心者 新井のマウンテンバイク日報 

2015年5月4日 月曜日   祝日MTBライド 優しい先輩たちと行く、3本の登りと下り編
いつもありがとうございます。FORZAの新井です。
平日限定で参加・企画していたこれまでのMTBライド。これまで5回のライドを経て、私も遂に週末のMTBライドデビュー!でした。
告知ではビギナーMTBライドとなっておりましたが、単に私がビギナーなだけという詐術的?な告知に集まっていただいたのは総勢8名の大先輩達。
いつもマナティ先生のブログで拝見させていいただいていた皆様と走れるとあって、期待と不安で危うく寝坊するところでした。。。
MTBライドの朝は早いのです。
今日のコースは、3本の登りと下りを堪能するフルコース。
幸い、どのコースもこれまでの平日ライドで予習済みであります。
まずは、朝日峠の舗装路を登り新コースを下るルートへ。
マナティ先生のブログのメイキングシーン。こうして、皆様のカッコ良い決定的瞬間は収められておりました。
新コースを下り終え、舗装路で次の登りへ。8名となると大所帯感が漂います。
人数が多ければ多いほど、ワイワイと楽しいですね♪
そして、2本目の登りへ。舗装路の林道からアプローチです。
今日もS-WORKS の濃度が非常に高いメンバーでした。マナティ先生の日本一のセールスを肌で感じます。
途中から未舗装にて頂上を目指します。舗装路と違い傾斜も一気に急に。
これまでの舗装路での登りで体力を消耗した上に漕ぎ出しに失敗すれば、復帰は困難を伴います。
大先輩の一人であるH瀬先輩。FAT BIKEのトラクションを活かし、フラペ関係なくグイグイと登っていきます。
ここぞとばかりに後ろにつかせていただき勉強の時間でした。
アザッス!!
そして2本目の下りへ。
大先輩たちの後ろは本当に走りやすくて、もう最高でした。
自分がちょっと上手になったかと錯覚するほど。やっぱり見て感じて学ぶ。
こういうライドが最高です。
2本目の下りを終え、3本目に備えて休憩。
しかし!2本目の下りの途中でFAT BOY H瀬先輩がパンクのトラブル。
しかもいつも予備チューブを持ってきているH瀬先輩が、今日に限って予備チューブを持ってきていないとのこと。。。
そして、『来た!!!』という声に皆の視線が集中します。
!?!?!??!?!?
!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!
なんか、アルマゲドンみたいでカッコ良い。。。
なんてマナティ先生が呟いていると、FORZA爽やか度No.1のM子氏がシュッッツっとお迎えに。
もう、本当に爽やかすぎます。。。。
さぁ、FAT BIKEのパンクなんて初経験です。大変恐縮ですが、かなりテンションが上がっておりました。
空気が抜けたタイヤは、簡単に指が入ります。タイヤレバーなんて必要ないほど。
シュッシュッっと簡単にビードが手で外せます。
まずはタイヤの確認。幸い、特に問題は無さそうです。
そして、チューブの確認。。。こ、これは。。。
す、スネークバイトです!!
ここでボルテージも最高潮に。※私だけです。
限界まで空気圧を落とすFAT BIKE。私も乗っていて、コンコンとリム打ちの感覚を味わったことがありましたが、不思議とパンクはしなかったのです。
いやぁ、やっぱりFAT BIKEでもパンクしちゃうんですねー。しかもとっても大きく裂けております。
流石FAT BIKEであります。
 
さぁ、ここからです。問題は。
予備のチューブがありませんので、チューブの補修をするのがベターであります。
しかししかし、試してみたいことがあったのです。
そう、29erもしくは27.5のチューブを入れちゃう!のです!!
これが成功すれば、とっても大きなFAT BIKE用のチューブを携帯しなくて済むのです。
大変恐縮ですが、ぜひぜひ後学のために試してみたかったのであります!
結果は、、、無念の失敗。。。
29erのチューブを使うと、径が大きいのでタイヤを縦方向に押し上げてしまうようです。
そうすると、ビードが引っかかるどころではなく。。
ロードタイヤの用に、ピチっとタイヤがハマれば問題無さそうなのですが、
ビードがブカブカのFAT BIKEのタイヤ。上手くいきませんでした。
これはもう少し検証が必要であります。
確実なのは、やはりFAT用の予備チューブを携帯すること。大きめのパッチ(出来ればゴムのりタイプ)を携帯することですね。
H瀬先輩は、車でピックアップに。近場で幸いでした。
勉強させていただきありがとうございました!!
そして、精鋭達は3本目の登りと下りへ。
登り切る前に、エネルギーの枯渇感を感じた新井。急いで本日3つ目のジェルを補給しましたが、時既に遅し。
下りでも車体のコントロールにはとても体力が必要ですね。
ハンガーノックでの下りはかなり堪えました。。これも非常に良い勉強に。
そして、MTBライドといえばお昼ごはん!
いつもの、ふくすけ様は定休日でしたので、中華系で。ごちそうさまでした♪

本日、ご一緒いただいた先輩方。本当にありがとうございました!
これからも週末のライドにちょこちょこお邪魔させていただきます!
今後ともよろしくお願いいたします!!


2015年4月30日 木曜日 朝MTBライド 4台のS−WORKS モビルスーツが新井を襲う!!!の巻。
いつもありがとうございます。FORZAの新井です。
もともと、金曜日に予定していたMTBライドでしたが、予定を一日繰り上げての開催でした。
本日ご参加いただいたのは、ロードライドでもお馴染みの
S-WORKS  STUMPJUMPER FSRを操る、M橋氏。
そして、S-WORKS  Epicを駆る T樫氏、M角氏のロード3人組の皆様でした。
アテンドするのは我らがマナティ大先生。もちろんマナティ先生のBIKEもS-WORKS。
なんと4台のS-WORKS BIKEに囲まれた新井。
くっ。。。。。見せて貰おうか。連邦軍のモビルスーツの性能とやらを!!!!
今日のコースは、前回のライドで発見した新コースを下り、そのまま裏不動を登り返し、
もう1本下るという2本コース。
まずは、新緑萌える朝日峠が決戦の地に。
モビルスーツの性能の違いが、戦力の決定的差ではないということを・・・教えてやる!
まぁ、皆様ゆっくり登られるわけです。MTBの良い所の一つであります。
登りでも脚を合わせやすいのですね。おしゃべりしながらゆっくりとのんびりと登ります。
下りこそがMTBの醍醐味!
そして、新コースを一気に下ってきた の図です。
3人共初めてのコースでしたので、マナティ先生がしんがりを。そして、コースを覚えた私が先頭を仰せつかったのであります。
アムロ、行きまーす!
コースは大きな縦の移動も少なく、とっても快適♪まだ落ち葉もフカフカで、ここの下りはビギナーの方にも楽に下っていただけるはずです。
登るのはとっても時間がかかるのに、下るのは本当にあっという間。。。
下ってくると、直ぐに裏不動の入り口なのです。ここから、また登り返しです。
裏不動なんて、本当に久しぶりです。
最高の季節ですね。新緑が本当に目に優しいです。
頂上も近くなった頃、1本の脇道がありました。
誰も走ったことも無く、ならばということで先週に引き続き新コース探検へ。
遠くに見える山々。こうして写真だけみると、とても関東平野真っ只中とは思えません。
そして気になるダブルトラックを発見!これは行くしかありません。
アムロ、行きまーす!もうそろそろいいかな。。
ずんずんと進んでいきます。しかし、中々シングルトラックにはならず。
そして、なぜか舗装路に。。
どうやら廃道のようです。現在のスカイラインが出来る前の林道でしょうか。
少しずつ高度も上げていきます。
知らない道を走るのは、ドキドキするものです。
この道はどこに繋がっているのか。ただ、それを知りたい。その欲求が私達を突き動かします。
しかし、良く登る一日です。。。
連日のライドの疲れで、マナティ先生にも疲れの色が。
という絶叫が森に消えていく中、遠くから車の走行音が。
あらま。スカイラインにでました。今日は新コース発見には至らず。
しかし、それもまた楽し。
そこからは予定していたルートでもう1本下り、今日のMTBライドが終了。
いやぁ、今日もかなり登りました。まだまだGWも始まったばかり。
私の体重はすでに今年最軽量です。。。大丈夫か!?!?!?
平日のMTBライドで、最早無くてはならない存在のふくすけ様。
初来店のお二人にも大変ご好評をいただきました。
新井は早くも夏バテでしょうか。なんと大盛りを回避。。。
いや、S-WORKS 4台を相手にしたからでしょう。流石に激戦でしたから。。。
もう、ボロボロです。。。


マナティ先生がここぞとばかりに囁いてきます。。。
相手が店長であっても関係ありません。
やはり、コレか!?!?!?コレなのか!?!?!?

続く。

※次回のMTBライドは、来週月曜日 5月4日です♪
マナティ先生と新井が参加いたします。
たくさんのご参加・挑戦!?お待ちしております!!

2015年4月24日 金曜日 朝MTBライド スタッフ3人が行く 新コース探検の旅
いつもありがとうございます。FORZAの新井です。
前回のMTBライドから、あっという間に2週間が経っていたのですね。
季節の変わり目でちょっぴり体調を崩してしまっておりました。GWに向けて、体調もようやく万全に整いました。
今日はとっても久しぶりのMTBライドということで、前日からとってもワクワク。
やっぱり普段の生活で、こういうワクワクドキドキ感があるのは最高です。
今日のマナティ先生アテンドコースは、先に舗装路で朝日峠を登り、いつもの林道とまだ私達が下ったことのないトレイルを経て八郷側に下り、裏不動から登り返してもう1本まだ未体験のトレイルを案内していただくというものでした。
最初の朝朝日はALL舗装路ということで空気圧はパンパンの1barにセッティング。
頂上でブヨブヨの0.1Bar程に落とす作戦をとりました。
しかし、空気圧を落とすタイミングを逃してしまい1barのまま林道へ突入。。。
まぁ、単なる砂利道の未舗装だから大丈夫でしょう♪と判断したのが大失敗。
もう腕のビリビリ感が半端無く。。。一人パリ・ルーベ状態。
リジットでフロントサスペンションの無いFAT BIKEの空気圧調整は本当に大切だなぁ。と身を持って体感しました。
下る前にようやく空気圧を調整。
そして一気に八郷に下ったのですが、久しぶりのMTBライドということもありおっかなびっくり。
それにしても、すっかり初夏の陽気。もう夏用ジャージの出番ですね。
八郷からは裏不動を目指す予定でしたが、とっても気になる林道の入り口を発見。
ここはマナティ先生も走ったことが無いとのことで、新コース探求のライドに変更となりました。
舗装された林道は、ほとんど車の通りが無い様子。きっとそのうち未舗装になるはず。なんて期待を持ちつつグングンと高度を稼いでいきましたが、なんとそのまま舗装路のまま下りに。。。
登り損か。。。なんて3人の空気が重くなりましたがUターンの字は3人にはありません。
そのまま進むとなんとか念願の未舗装!ダブルトラックに。
流石マナティ先生だなぁ。なんて思いながらもどんどん登っていきます。
どんどん。。。どんどん。。。い、一体どこまで。。。
!?!?!??!?!?
!!!!!!!!!!
!?!??!!???
ユイの坂に負けない激坂も超え、そして遂には道も無くなり。。。
頼れるのは最早自分たちの信念のみ。。。
しかし、既に私達が踏み入れてはならない領域に達しはじめていました。
妖精が見えたようです。
意志を持つ草木が私達の侵入を拒みます。
流石にこのままでは危険だ。
無念の撤退。。。Uターンです。。
自分自身の過去を見つめ、振り返り、そこからさらに進む道には新たな発見があるものです。
来る時には、その先には道が無いと思っていた激坂。なんだか行けそうと登って行くと。。。
念願のすっごく気持ちよさそうなトレイルの登場です。
 
しかもまだまだ中腹。登り続ければ恐らくスカイラインのどこかに出るはず。
その入口を確かねばなりません。ひたすら担ぎと漕ぎを織りまぜながら頂上を目指していきます。
お世辞にも軽いとは言えないFAT BIKE。流石にキツイですがこの後の下りのことを考えると全然苦にはならないのです。
そして遂に、このトレイルの入口を確かめることができました。
これまでの冒険が報われた瞬間です。
恐らく、地元のライダーが整備をしたのでしょう。非常に走りやすい最高に楽しい下りが待っていました。
ビギナー後藤氏もゴキゲンです♪KONAの街乗りリジットという超絶機材的ハンデを持つGOTO氏でもスイスイ下れます。
FAT BIKEでは特に気持ちのよいコースでした。今思い出してもワクワクしちゃいます。
そして、最後はゴロゴロ岩区間もありつつ、最後の最後まで楽しいトレイルでした。
これには、マナティ先生も大満足のようで早速定番コース化に決定です。
そしてMTBライドといえば、ふくすけさんの天丼。
午前中丸々遊んで、気持ちもお腹も最高にいっぱいでした。

来週の朝MTBライドは、5月1日金曜日を予定しております。
GWで、予定が合う!という方。ぜひ、ご一緒しましょう!

来週もよろしくお願いいたします!


2015年4月10日 金曜日 朝MTBライド Y田先輩参戦!の巻
いつもありがとうございます。FORZAの新井です。

さ、寒いですね。明日も冷たーい雨の予報です。
残念ながらロードライドは雨天中止に。しかし!日曜日はやっと晴れそうです♪
暖かい房総半島。本当に楽しみです。
現在、13名の参加エントリーとなっております。お昼ご飯も11時で予約完了しております。
行ける!という方は新井までお気軽にお申し付けください。本当にペースゆっくりですよー♪

そして、今朝は予定通り朝MTBライドへ。今週2回目。本当に楽しいです。
しかし!今朝はマナティ先生が不在!自習です!
しかししかし!私達ビギナーの心強いY田先輩が参戦してくれたおかげで、コースをロストすること無く走り切れました。
Y田先輩、ありがとうございます!
コースは先週火曜日のコースの復習を。
しかし、前日の雪解け水によりコースがガラッと変わった一面をのぞかせておりました。
あれ??こんなに難しかったっけ?という場面が数多く。
先生が居ないからとサボるわけにはいきません。練習あるのみです!
毎回、リジットのKONA BIKEで頑張るビギナー後藤。
BIKEの性能はダントツでビリ!それでも果敢にチャレンジする姿勢は刺激に溢れています。
やっぱり、自分の新しいBIKEを買ったほうがいいよ。
ロードライドでもお馴染み、Y田先輩。
週末のMTBライド、そして王滝でも年々進化を続けるホント色んな意味でなんでも出来るマルチライダー!
私達が高1とすると、なんだか高3的な先輩であります。
ほぼノンストップ状態で一気に先週のコースを走破していきます。
Y田先輩にも、『週末MTBライドはこんなにテキパキ速くない。。。なんだか凄くロード的w』とお褒めの言葉?をいただき。
乗車率は相変わらずでしたが、コースのイメージが出来ている分全体的なスピードが上がったように感じます。
もうここまで来ちゃったな―。もう少しで終わっちゃうな―と、凄く寂しい気持ちに。
何時間でも走りたくなるこの感じ。THE ビギナー!という感じで、我ながら嬉しいです。
下りきった時点でまだ10時前。Y田先輩にもう1本新しいコースを教えていただき、大満足♪
Y田先輩!ありがとうございました!
そして、お約束の天丼大盛りです。。。
週2回目。後半は少し胃もたれ。。。ちょっと自制せねば。。。

で、自制できない欲求がもう一つ。
もっと良いマウンテンバイクが欲しい!!!!です。
FAT BIKEも、とっ・・・ても面白いのですが、その無敵感ゆえに本当のMTBスキルが身についていないのでは???
と、危惧しております。やはりここは本当のMTBに乗らなければ。。。始まらん。

もちろん、相談は我らがS-WORKS マナティ大先生に。
彼、日本で一番S-WORKS MTBを売る漢です。
彼のセレクトには一切の妥協と間違いがありません。

やはり、コレか!?!?!?コレなのか!?!?!?
いやいや、やっぱりスタジャンFSR。。。。

悩みは尽きません。。。。

続く!

2015年4月9日 木曜日 朝朝日 雪上ライド編
いつもありがとうございます。FORZAの新井です。
昨日は季節外れの雪に、朝起きてとてもびっくりでした。
雪上ライドをするためにFAT BIKEを買ったのですが、このシーズンは全く積もらず。。
全然雪と戯れることも無く過ぎた冬でしたが、なんと春にその機会が来ようとは。。
雪が降ったといっても、春の雪。
ビチョビチョで全く積もらずに、木曜の朝には路面も完全にドライに。
山にはこんなに雪があるとはつゆ知らず、皆で朝朝日へと出発。
前傾姿勢はお腹が肝心。プロ選手のあの分厚い胴まわりに憧れます。
ふと見上げると、山が真っ白。。。。
筑波山が雪化粧をするだけで非日常感が一気に高まります。
麓は相変わらず春の雰囲気にあふれています。菜の花と雪山の光景は初めてかも。
ロードで登る朝朝日はなんだか久しぶり。新緑と散った桜の花びらに目を細めつつ、
GOTOこと後藤氏のイーブンペースのクライミングに合わせ私はインターバルを。
中腹をすぎると、春の景色が一変。冬の景色に。。。
春から一気に冬に逆戻りのような景色に、しばし呆然。今年一番降ってる気がします。。
あそこに行きましょう!とは、我らがマナティ先生。
SPD-SLシューズということを完全に無視出来るほどのワクワク感を持ち、朝日峠のMTB雪上ライドの定番スポットへ。
そう、これなのです。私がFAT BIKEで走りたかった景色が広がっておりました。。
FAT BIKEで来れなかったのは少々心残りではありますが、来年にとっておきましょう。
流石にロードでは登ることは出来ませんでしたが、下りは最高に楽しめました。
雪の上では全く効かないブレーキ、横滑りするタイヤ、もう最高でした。
タイヤが滑り始めた時の挙動とその制御を練習するには最高のコンディション。
もうちょっと練習すれば良かったなーと、書きながら思います。
Photo by GOTO
まぁ、お約束ですよね(笑)
明日は、今週2度目のMTB朝ライド!7時15分FORZA集合 もしくは8時小町集合です!
FORZAからはキャラバンも出ますので同乗可能ですー
ご都合つく方ご一緒しましょう!
明日もよろしくお願いいたします。


2015年4月7日 火曜日 朝MTBライド 小町編

いつもありがとうございます。FORZAのアメオこと新井です。
雨が欲しい時、私を召喚することをオススメいたします。
でも、晴れてほしいからと私を仲間外れにするのは逆効果。アメオの涙雨が落ちてしまいます。

今週末 日曜日は4度目の正直 房総のんびりライドです。コースはこちら! 
良いことも悪いことも4度は続かないそうです。※今日で4度目じゃんというのは無しでお願いします。

やっぱりてるてる坊主が効果的のようです。何卒、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
で、今日も行ってきました。朝MTBライド。
火曜日・木曜日は朝朝日を行っているのですが、先週より不定期にて朝MTBライドを組み込み始めました。
今朝もアメオの力を遺憾なく発揮し、断続的な1mmの雨。
ロードバイクでは路面からの巻き上げでビチョビチョになる雨量ですが、
トレイルを走るMTBは、森に守られほとんど濡れずに済みます。
そして、自然に囲まれるからでしょうか、季節をさらに感じることが出来るのもMTB。
最高です。
まだまだ場所によっては桜も満開。見上げると山桜がポンポン♪と、かわゆい感じ。
同じく、MTB初心者GOTOこと後藤氏も漏れ無く参加です。
やっぱり同じ位の初心者がいるとなんだか心強い。という心境はどなたにも心当たりがあるはず。
しかし、GOTOのポテンシャルは初心者を超えてます。。。負けられないぜ!
先週、フラットペダルでT野氏に登りで遅れてしまった新井。
早速機材で対抗です。私もSPDデビュー。
まずは、お手頃なSPECIALIZED SPORT MTB SHOESを新調しました。
実は、ベルクロのシューズはこれが初めて。
S-WORKS ROAD SHOESと比べてしまうのはアレですが、全体的にカチッとした硬めのフィーリングは、好印象。
MTBライドというよりも、私の場合はFAT BIKEライド。
私の相棒、FAT BIKEの無敵感は本当に凄いです。登りも下りも、初心者に足りないスキルをかなり補ってくれます。
そして、最高に楽しい!
恒例の広場でのマナティMTB教室。初心者 激坂登り編。
写真では分かりづらいですが、なかなかの斜度です。
重心移動と下手にハンドル操作をせずまっすぐに踏むのがコツ。
今日は先週よりも課題が進化。激坂の途中に太めの木を設置。マナティ先生は課題の与え方が上手だな―と関心しました。
重心の位置をしっかりと前に持って行きつつ、前輪で木をクリア。
しかし、後輪が木に乗った瞬間、坂に合わせた重心位置のままでは後輪のトラクションが不足し木の上で後輪がブリブリリー!と、思いっきり空転。
そのままコケてしまった図であります。
うーん。難しい。。。しかし、これはかなり面白い。

分かりやすいですよね。面白さが。
出来ないことを出来るようになる。その過程と出来た時の達成感。満足感。
心が満たされる瞬間であります。
SPDペダルとシューズは、登りでその性能を遺憾なく発揮してくれました。
見てください。後ろでライバルGOTO氏が、とーーーーーーーーっても小さくなっています。
完全勝利です。GOTO氏、自分用の新しいBIKE買ったほうがイイね。

こうしてみると、XCスタイルの服装とFAT BIKEの組み合わせはなんだか違和感。。
しかし良いのです。とても動きやすくて最高です。
ヘルメットは丈夫そうという理由でEVADEを選択。
枝や虫の侵入も防げるので我ながら良いセレクトであったと思います。
ちなみに、EVADEにガラスの鎧コーティングを行ってから、ドロ落ちがとても良いです。
アメオの力がもたらす風景に、ただただ唖然とする2人。
春雨。大切な雨なんだよ―。そんなに嫌わなくてもいいんだよー。
この日はS尾氏との初ライドでありました。こんなにガッツあふれる走りをするなんて、惚れ直しちゃいました!
ロードライドもお待ちしてます!
マナティ先生を先頭に、ずんずん進んでいきます。
この後の下りがとーっても楽しいのです。動画をマナティ先生が撮ってくださっていたので、後日再UPいたします。
お楽しみに!
UPしましたー♪
真ん中の溝は結構深いのですが、FAT BIKEのタイヤの太さなら安心快適。
ただ、もう少し壁を使えるともっと楽しさが増します。
次回が楽しみです。
やっぱり自然の中で過ごす時間は最高に癒やされます。
こういう時間、大切ですね。
そしてライドの後のお昼ごはん!これがまた楽しみであります。
たくさん走って遊んだ後の、大盛りの天丼!グルテン!炭水化物!
なんだか中毒症状に似ている気が、、、

次回の朝MTBライドは、明々後日の4月10日金曜日です!
さーて、気になる天気予報は・・・????

もちろん、雨天決行です♪しっとりのトレイルを堪能しましょう!
ご予定つく方、ぜひご一緒に
詳細はスタッフまでお気軽にお申し付けください。

ちなみに、木曜日はロードで朝朝日♪
7時集合ですー♪

0 件のコメント:

コメントを投稿