トップイメージ

2015年1月13日火曜日

愛車を大切に!オーバーホールキャンペーン実施中!

いつもありがとございます。FORZAの岡本です。
今年のマウンテンバイクはJシリーズの体系に少し変化が見られ、
国内でUCIレースが開催されるようになります。

東京オリンピックを目指して活性化しつつあるマウンテンバイクレースの参加予定などを、考えている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

レースに参加するためには、練習だけしてもいけません。
バイクが最高の状態であってこそ力が発揮されます。

回転系の部分には必ずベアリングが使われており、ずっと同じ状態で乗っていれば、長く使用することで焼きつきを起こし、埃などの混入などにより動きが悪くなってしまいます。
ヘッドなどのガタつきも出てきてしまいます。日々のメンテナンスも重要ですが、最低でも1年に一度のオーバーホールをすることにより、長く良い状態で使用できることができます。

今回は3月15日受付までの期間オーバーホールキャンペーンを実施いたします!

オーバーホールはどのような作業なのかを簡単に写真と共に説明いたします。
BIKE SHOP FORZAのサポート選手でもあり、2014年マウンテンバイククロスカントリー全日本選手権覇者でもある、
與那嶺恵理選手のバイクを過去にオーバーホールさせて頂いた際の写真です。
マウンテンは走る所の特性上、 埃だけではなく泥や水などが入り込み痛みやすいので、
しっかりとしたメンテナンスが必要になってきます。


回転が命とも言われるハブのオーバーホールは、
全てのパーツをバラして一つ一つ洗浄しグリスアップをしていきます。

 ヘッド部分も全てバラし綺麗に洗浄していきます。ここは、非常に汚くなりやすく、
ハンドリング操作に影響が出る部分ですので、しっかりとオーバーホールしたいものです。

 ベアリングはシールを剥がし、しっかりと洗浄、グリスアップすることにより、動きが滑らかになります。
しっかりとグリスアップして泥などに負けにくい状態に仕上げます。
リアディレイラーの洗浄もし、プーリーも洗浄グリスアップをします。



ペダルもしっかりとオーバーホールすることにより、長く使用できます。
グリスアップすることで、内部がどれだけ汚れているかというものが分かるのです。


フルサスペンションMTBの場合、ベアリングを取り外し洗浄、
グリスアップして動きを滑らかに仕上げます。交換が必要な物は新しいベアリングと交換します。

このように洗浄、グリスアップし動きを滑らかにしていく作業がメインとなります。また、消耗したパーツなどを新しくすることで安心して長く使用できるようになります。

オーバーホールの内容としては。
マウンテンバイクの場合。
ワイヤ交換    ¥12,960
チェーン交換   ¥1,620
ブレーキOH    ¥12,960
タイヤ交換    ¥2,160
洗車       ¥5,400
ハブOH     ¥7,020
ヘッドOH    ¥3,240
リアディレイラーOH ¥3,240
ペダルOH     ¥3,240
振れ取り      ¥3,240
BB OH       ¥3,240

(フルサスの場合フレームOH工賃¥16,200追加されます)

計 ¥58,320(税込)
(フルサス計¥74,520(税込))
※サスペンション含まず
個別に注文頂いた場合上記作業工賃が発生します。
こちらを、フルオーバーホールとしてまとめて注文いただき、さらにキャンペーン価格ということで、
¥49,800(税込)(フルサスの場合¥64,800 )の作業工賃で承ります。
なんと¥8,520もお得になるのです!

下記はフルオーバーホールの一例です。
オーバーホール基本料金 ¥49,800
チェーンCN-HG 900-M ¥4,860
ブレーキパッドG01A  ¥1,240
タイヤファーストトラックコントロール¥6,480×2

計 ¥69,580(税込)

コンポの載せ替えはこの時期がオススメであります。
さらに一段階上に上がりたいという方は気軽にご相談ください。

フルオーバーホールまで必要ないという方には、
ワイヤ交換+消耗パーツの交換というベースプランもご用意しております。
ご予算、ご要望に応じて様々なプランを提案させていただきます。
お気軽にスタッフ岡本までお問い合わせください。

forzatsukuba@gmail.com
TEL 029-851-2108
営業時間  
平日 13:00~20:00
土日祝祭日13:00~19:00
毎週 水曜定休

0 件のコメント:

コメントを投稿