トップイメージ

2014年6月30日月曜日

2014 全日本選手権大会サポート レポート


いつもありがとうございます。FORZAの新井です。
昨夜、岩手からつくばっくいたしました。

そして、先ほどレースを無事に走りきってくれた選手BIKE2台と、
550kmの旅路を無事に岩手まで連れて行ってくれたSW TARMAC SL4を綺麗に洗車し、
今回の全日本選手権 サポートが全て完了いたしました。

Facebookでも書きましたが、今回のサポートが終わった今、
残っているのは強烈な悔しさだけです。

29年というまだまだ短いこれまでの人生のなかで、
これほどに悔しかったことは正直ありませんでした。

そして、これほどに真剣に本気で取り組んだ1週間は無かったと思っています。

ただ、選手は既に前を向き、進み始めています。
私だけが悔しかったと、悔やむのは今日までです。
私も、来年に向けてまた改善の日々でございます。

では、全日本選手権大会ロードレース 大会当日を振り返ります。

これまでのあらすじ

・つくば〜岩手 八幡平550kmの旅路
・全日本選手権 タイムトライアル・ロードレース前日

6月28日 土曜日。ロードレース前日。


朝は、5時過ぎに起床し始発の新幹線で帰る応援隊長を駅まで見送りに。
同じタイミングで専属カメラマン!?のS様を駅にてピックアップでした。
1週間の長丁場、応援部隊も交代制であります。

ホテルに戻り朝食後に、メカニック作業のスタート。
まずは、タイムトライアルでスペアバイクとして使用したロードレース決戦用バイクを整備し、選手は練習に。
その間、ロードレース用スペアバイクの洗車・整備から。
選手が帰ってきてから、決戦用バイクの洗車を。
洗車は整備の基本。トラブルを未然に防ぐのも洗車があってこそです。
選手二人の決戦用バイクとスペアバイク。
スペアバイクと言っても、そのまま決戦用バイクとして使用できるアッセンブルでした
今回は、全くの妥協をしないようにしました。
やれることは全て行い、選手が全てを出しきれるように。
昨年の全日本選手権から大きく更新・改善できたことの一つです。

その後は、ロードレースのゼッケンコントロール・監督会議へ。
そして、当日に備え速く休む盛岡グルメポイントを全力で攻めます!妥協無く!でっす! 岩手の内陸地盛岡。それにも関わらず、美味しい海産物が食べれるお店が多いのです。
ここで、応援部隊の一人M様も合流でした♪

6月29日 日曜日 ロードレース当日。

当日の朝も5時起床。荷物をまとめチェックアウトし、ホテルを6時に出発。
応援部隊の皆様と、補給所の設営・スタート地点のテントを設営し選手の到着を待ちます。
選手が到着し、バイクチェック・出走サイン・補給の準備を進め、いよいよスタート。
天候は、雨。しかし、予想されていたほどの荒天にはならなそうですが、距離も長く昨年同様サバイバルレースになることには間違いありません。

ゴール地点と補給所は目と鼻の先。本部の実況も良く聞こえるポジションです。
今か今かと選手を待ちます。
恵理選手のボトルには、メイタンの電解質パウダーを使用しました。恵理選手と武井選手のボトルを分け、管理。
時折、視界が非常に悪くなるほどの霧が立ち込めたりしましたが、全体的には昨年の大分よりも良いコンディションではなかったでしょうか

補給所で実際にフィードを行うスタッフはIDが必要です。
レース後半にはボトルにジェルや2ランを貼り付けてフィード。

レース展開は各メディアやテキストライブでUPされている通り、男子エリートは1周目から武井選手含む逃げ集団が形成され、最終的に逃げ切りの展開。

そして、女子エリート。
恵理選手のレポートにもある通り、残り2周回の登りで抜け出し、独走に持ち込む恵理選手。
その差は、30秒から平地・下りを経て40秒までに広がり最後の3km登りへ。
このアナウンスを聞いた瞬間、優勝できる!と、思いました。
武井選手のフィードを行い、逸る気持ちを抑えつつゴール後のフォローを行うためゴール地点へ。
3kmの登り。時間的にはどの位の時間だったでしょうか。非常に長く感じました。
アナウンスが知らせるのは、40秒あったタイム差が少しずつ、加速度的に削られていく現実でした。
勝てる!と確信した差が、みるみるうちに縮まり、ゴール目前で交わされる瞬間。
正直、信じられませんでした。
余裕の萩原選手に対し、ゴール直後フラフラの恵理選手。
グランツールでの山頂ゴールをした選手のようにサポートが必要なほど。
photo:Makoto.AYANO さん
思わず駆け寄り、サポートを。
脚が痙攣し、ほとんど動けない恵理選手。
そして、一番現実を受け止めれないのは もちろんベストを更新した恵理選手です。
私も、恵理選手もひどく動揺していました。

その間、男子エリートが1周回程する間に、少し落ち着きを取り戻し、恵理選手はダウンのローラーを。
そして私は武井選手のフィードに戻りました。

男子エリートでは、武井選手が昨年に引き続き国内トッププロと対等に戦う力走。
一瞬の判断ミスが今年の結果になってしまったようですが、
心から楽しんでいる選手をフィードする瞬間は本当に刺激的で嬉しいものでした。

しかし、時間が経つにつれ、どんどん増していく悔しさ。
これまでのレースサポートでは無かった気持ちでした。
2年前の恵理選手は挑戦者だったから、1年前の恵理選手はダントツで勝ったから。
これまでこの気持を味わったことのないのは、そうではないと思います。
チームとして、本気で取り組んだからであると思います。
本気だから悔しい。全く当たり前ですが、本当に難しいことです。
今回は、間違いなく全てにおいて本気でした。
この悔しさを感じれることは、その本気を感じれることでもあります。
悔しさの中にも、喜びを見いだせる数少ないことの一つでした。

レースを無事に走りきってくれた2台のバイクです。
ちょっと恥ずかしい?話ですが、私はレースやイベントの時に必ず次の二言をバイクに手を添え話しかけます。

『よろしくお願いします。』
『ありがとうございました。』

バイクトラブルを防ぐのはメカニックの最低限の仕事。
その仕事に気持ちを入れるか入れないか。バイクにトラブルが出るときは、気持ちが入っていない時です。
私は言葉に出すことでそれを防いでいます。
ちょっとしたげん担ぎでもあります。

今回のメカニックでは、選手2名 TT・RR スペアバイク含め計6台を仕上げました。
プロチームのメカニックさんと比べると圧倒的に少ない台数です。
しかし、かけている時間・気持ち共に負けていないと思っております。
通常の業務と平行して、手間ひまかけて最高の緊張感と集中力で仕上げることができました。
得られたスキルと経験を、しっかりと皆様の大切なバイクにも伝えて参ります。


今回、サポートいただいた皆様です。本当にありがとうございました!
この悔しさも来年に向けての貴重なエネルギーです♪
来年の決戦地は那須!みなさんも自走で行きやすいですねー。
直行は面白く無いので、また面白いチャレンジをしましょう。
そして、来年は大応援団を結成して、武井選手・恵理選手を応援しましょう!
最高の感動と経験の共有が待っています。

これからも応援の程、よろしくお願いいたします

~ROAD TO 王滝第二弾~TARMAC ELITE納車させて頂きました!


大変お待たせしました!!
いつもMTBライドで遊んでいただいているY様、TARMAC ELITE納車させて頂きました!

ロード to 王滝。100km完走に向けて、いよいよロード投入です!
ペダルにマレットが付いちゃうのがMTB乗りならではですねぇ。
早速朝不動にも参加いただき、王滝に向け、着々と準備を始めてもらってます。
普段マウンテンで高負荷な場面を経験しているからか、
粘り強い走りにはちょっと驚きました。

もう、あんな屈辱を味合わせる訳にはいかない!
王滝まで後2ヶ月半。気合入れてレースに臨みましょう!
誕生日プレゼントのHOT ROCKもご注文ありがとうございました。
早速息子を連れて、うっかりコースで練習されているとか。。。
将来が楽しみですね~♪

ありがとうございました!

AMIRA SL4 EXPERT 納車ライドでした~!

SPECIALIZED AMIRA SL4 EXPERTを納車させて頂きました!
そして恒例の納車ライドに。そして恒例の早朝納車でした。
納車ライド、楽しみだったのですが。。。生憎の雨。
納車中、降りしきる雨に、「今日は、ライドは無理ですかねぇ」

「え?着替え持ってきてますし大丈夫ですよ?ニコッ」

!!? 

マナ「。。。結構降ってますよ?」

I様「大丈夫です!ニコッ」

マナ「そ、そっすか。。。」

そんなやり取りをしていると、I様の納車ライドに参加予定の女子ライダーM様登場。
この雨ではいらっしゃらないと思ってたんですが。。。

M様「わぁ~!IさんのAMIRAカッコイイですね~!ライド楽しみですね~♪」

I様「とっても楽しみです~♪」

マナ「いやいや。。。雨降ってますってお姉さま方。。。乗るんですか??」

I様、M様「乗ります!ニコッ!」

ということで、ライドスタート!

流石に雨の大通りは危険と判断し、比較的安全な農道区間までは車で移動、
すると。。。雨降ってないじゃん!!
日曜日の雨は、市街地だけだったみたいですね。路面もドライ。いざ出発。
まずは農道区間をぐるぐる。本当に初の実走なので、まずは車通りのない道で、
ロードに慣れていただきます。合わせて、基本的な手信号なんかも説明はするのですが、
特に始めてのライダーさんはフラフラして危ないので、声で合図をしてもらいます。
1時間も走れば、速度にも慣れ、最初は緊張していたI様にも笑顔が。
M様も車間コントロールの練習中。ライド毎に着実にステップアップしています。
千代田大橋を越えてKINGの元へ。お二人は焼きそば屋さんにいくものだと思っていたようで。
まさかSUZUKIのディ-ラーさんだとは思わなかったでしょう。
ロングコースで先発していた東チームと合流し、国王と記念撮影。
とても鮮やかなコスチュームに身を包んだ国王の焼く焼きそばは絶品♪
流石、焼きそばを見るのも嫌になるくらい焼いているだけはあります。
ご満悦のお二人。この後5時間程ファミレスで語り明かしたそうな。。。
楽しい納車らいどになって何よりです。
ライド計画も立てねば!次回もよろしくお願い致します。

『チーム・フォルツァ!』 第11回もてぎ7時間エンデューロ エントリーします!







いよいよ、『秋のもてぎ』のエントリーが開始されます! 

全日本選手権。 最高に興奮・感動しました! 次は自分のチャレンジです!
みんなでチャレンジを楽しみましょう!!

4hソロにエントリーの方は、いつものように個々でエントリーをお願い致します。
 
チーム名のところは、『チーム・フォルツァ!』 でお間違いなく!!
 
Facebookのイベントページもチェックしてください!

まだ、Facebookアカウントをもっていない!というかたは是非お作りください♪

はじめての方、チャレンジシてみたい!という方、
チームでのエントリーをご希望の方は、スタッフまで気軽にご相談ください!

たくさんのチャレンジ、お問い合わせをお待ちしております!


◆Facebookページへも是非お越しください!
https://www.facebook.com/BikeShopForza


BIKE SHOP FORZA 
茨城県つくば市二の宮 1-13-2
TEL 029-851-2108
FAX 029‐869-9717
営業時間  平日 13:00~20:00
土日祝祭日13:00~19:00
毎週 水曜定休

7月26日(土)は、 FORZAクライミング練習会2014年 #4



こんにちは。 FORZAのアズマです。

毎月、皆様に楽しみにしていただいておりますクライミング練習会。

7月は、第4回となります。

7月26日(土) 7:00スタートです。

峠を登って降りる。 シンプルな大人の遊びです。


終了時間は、風返峠を、11:50に集合となります。

 

御参加お待ちシております!

Facebookページもチェックしてください!

https://www.facebook.com/events/310820325753834/

2014年6月29日日曜日

TARMAC ELITE納車させて頂きました!~ROAD TO 王滝~

王滝感想を目指す若き戦士にTARMAC ELITEを納車させて頂きました!
「後は完走するだけです!」
そういうとY様は顔を横にそむけながら苦笑するのでした。。。

昨年、INTENSE TRACER275をお友達のS尾さんからの紹介でご購入いただき、
いつの間にやら王滝に参加することになり、
お仕事で忙しい中、少しでも練習するための通勤用クロス、
そして今回再三に渡る私の、
「完走できなかったらレース後のお疲れ様会で終始苦笑いすることになるよ?」
の言葉になにか思うところがあったのか、
本格的なトレーニング用にロードをご購入いただきました。

現在、ダートジャンプバイクに乗るS尾様とTARMACに乗るY様は一緒に朝練中。
その朝練は成立するのか?
と思いつつも、二人の若者の頑張る姿に目を細めるマナオなのでした。。。

Y様、ありがとうございました!



これでもう言い訳はできませんね。。。フフ。。。

祝カムバック納輪!! クランクブラザーズアイオダイン3納輪させて頂きました

H様、お帰りなさい!愛車YETI SB66に素敵なホイールを納輪させて頂きました!
第二の愛車、DOKKEのハプニングにはビックリしましたが、
お体が無事で無事で何よりです♪
このスポ-ク&ニップルのレイアウトはCBならでは、
私も 以前SB66に乗っていた時は、このホイールを愛用していましたが、
とにかく頑丈。重量こそ激軽ではないですが、
ガレ場の多い加波山トレイルで酷使しても全然へっちゃらなその強度には感服です。

このホイールで、またトレイルをご一緒できる事、楽しみにしております!
ありがとうございました1

待望のPOLAR V800 GPS内臓マルチスポーツウォッチ 7月4日(金)の入荷が決定しました!



 
こんにちは。 FORZAトライアスロン部のアズマです。

POLAR V800 発売決定!!ということで
正確な発売日について、首を長くして待っておりましたが、やっと入荷日が確定しました。

7月4日(金)に店頭に入荷いたします!

まだ、御予約頂いていないお客様についても、
若干の追加予約の枠があるとのことです。 御検討の方はお急ぎください!

モデルとしては、GPS内臓型。 ということもあり、最初に準備されるパッケージは非常にシンプル。


今回の入荷はブラックのみです。  ブルーは引き続き、予約を受付けております。

V800 without heart rate sensor (心拍系なし)  ¥54,864 (税込)
V800 with heart rate sensor   (心拍計付属)  ¥63,504 (税込)


以前の記事も是非、チェックしてください!
http://www.forza.jp/2014/04/polar2014-new-v800-v650-v800.html

たくさんおお問い合わせ心よりお待ちしております。

BIKE SHOP FORZA
MAIL: forzatsukuba@gmail.com
TEL:  029-851-2108
営業時間  平日 13:00~20:00
土日祝祭日13:00~19:00

◆Facebookページへも是非お越しください!
https://www.facebook.com/BikeShopForza

INTENSE CARBIN275 納車です!

INTENSE CARBIN275を納車させて頂きました!
K様、遠方よりご来店有難うございます!
2014NEWカラーのCARBIN、カッコイイです。。。K様とのマッチングもバッチリ。
普段はダウンヒルメインで楽しまれるK様、
今回はトレイルライドを快適に楽しむため、こちらの一台を選んで頂きました!
フロントフォークには2015 FOXの34TALASを。
CTDのアジャストが増えて、より細かいセッティングを楽しめるようになっています。

次回は、是非つくばのトレイルをご一緒しましょう!
また遊びにに来てくださいね!

GIOS ULTIMO納車させて頂きました!

GIOS ULTIMO納車させて頂きました!
鮮やかなジオスブルーが映えますね~。

こちらの車体の特徴はカーボンフォーク&カーボンシートステー。
最近はコスト面からお目にかかることは減ってきたカーボンバックのフレームですが、
アルミ製のクロスバイクとは一線を画す、上質な乗り心地を実現しております。

コンポーネントはシマノ TIAGRA 10s。ホイールにはキシリウム。
死角なしのフラットバーロード。

オーナーのK様、スポーツバイクデビューの1台にこちらを選んで頂きました!
店前での試走も、想像以上の走りに満足して頂けたと思います。
これから始まるサイクルライフ。楽しんで下さいね!

ありがとうございました!

カナダのブランド ARGON18 New GALLIUM PRO DuraAce XSサイズ  ご試乗いただけます。


こんにちは。 FORZAのアズマです。

今朝は、残念な雨でした。 

まぁ、梅雨は梅雨らしく雨も降らないと水不足になって困ることもあるということで

早朝からのライドはあきらめて、

朝、雨のうちは事務仕事をすすめて、さっと小町まで乗ってきました。 

ARGON18 New GALLIUM PRO XSサイズ。
せっかくお借りしているうちに、できるだけの評価を♪
筑波山は試せませんでしたが、さっと小町往復30kmほど。
今日は、ヘッドチューブ長が最短になる設定にして。

これでStackの値は、490mm
Reachが385mmのバイクとしては、最小といえる値です。
個人的には、欧米のライダーに比べて胴が長めの日本人体型的なライダーにとっては、
個人的には、嬉しい値だと考えています。
また、その体型に加えて、柔軟性が加わったりすると、 
 サドル高、630mm程度のライダーの場合、
Stackが500でも怪しい、もっと欲しいという要求が出てくることがあります。

というのは、自分のことだったりするのですが(汗)


サドル、ハンドルの落差は良い感じでした。





しかしながら、深いポジションをとった場合に、
172.5mmのクランクでは、上死点でのペダルの抜けに
影響があると感じるテストライドでした。

そう、たまたまですが、XSサイズに172.5mmのクランクが
セットされた試乗車なのです。
以前から、172.5mmのクランクを試してみたい。
と考えていましたので、これまた、またとない機会を得ました♪

引き続き、評価を続けてまいります(^O^)/

次の週末は、いつもの100kmコースで乗りたいですね♪

GARRIUM PRO のアルバムはコチラ


試乗をご希望の方は、アズマまで御連絡ください。
期間限定。 ですので、ご希望の方はお早めに。

たくさんのお問い合わせを心よりお待ちしております。


BIKE SHOP FORZA
MAIL: forzatsukuba@gmail.com
TEL:  029-851-2108
営業時間  平日 13:00~20:00
土日祝祭日13:00~19:00

◆Facebookページへも是非お越しください!

2014年6月28日土曜日

明日!決戦!全日本選手権大会ロードレース 前日

皆様、こんばんは。FORZAの新井です。
いつもありがとうございます。

今日までの写真をUPしました♪
ぜひ下記から御覧ください♪グルメも全力でっす!
https://plus.google.com/photos/111374406574072856423/albums/6029616460312038321

まずは昨日、個人タイムトライアルのサポートを
無事に終えることができました。
作業のボリュームとしても一昨日の夜が一つのピークだったでしょうか。
最高の緊張感を味わえています。
この緊張感の中でこそ、生まれる集中力。
負荷が高い時こそ、頑張る時。踏み時。
さらなる向上・改善を期待しています。

正直、昨年の全日本選手権とは全くの別物であります。

昨年と何が変わったのか。

選手二人の変化量は凄まじい物があります。
メンタル・フィジカルという簡単な言葉ではくくれない
様々なことが日々日々変化しています。


サポートをする人として、
それに応えれる変化ができているか。
自己の成長が進んでいるか。

それが問われる、
それを確認する、
それを進める、
濃い1週間です。

妥協のない真剣な気持ちに応えるには、
妥協のない真剣な気持ちしかありません。

明日はいよいよロード!

今日は両選手の決戦用BIKEとスペアバイクの洗車と最終チェックでした。

スペアバイクと言っても、妥協無く準備いたしました。
恵理選手のスペアバイクは、フタバ商店様からサポートいただきました。
ありがとうございます。

昨年と同じように、荒天の予報です。
どうかトラブル無く終えれるように。最高のサポートを目指します!
引き続き応援よろしくお願いいたします。


FORZA 新井康文