トップイメージ

2014年3月30日日曜日

A NEW STAR IS BORN!! COLNAGO C60入荷いたしました


おはようございます!FORZAの新井です。 昨日、COLNAGO待望のNEWModel C60が入荷いたしました!
  カラーはブラックゴールド。 クリアのカーボンに、ゴールドのグラデーションがとてもゴージャスなカラーです。 カッコいい。。。
  ダウンチューブは迫力のボリュームです。なんだかCOLNAGOじゃないみたい。。 このボリュームあるダウンチューブを支えるのはこれまたBIG!なBBラグ。チェーンステーのボリュームも凄いです。 そして、そのBBラグを支えるのは、COLNAGOの新しいBBシステム ThreadFit82.5。 BB86規格のBBシェルを、ねじ切られたBBラグに装着するシステムです。これによりBB圧入によるフレームへの攻撃性を下げ、フレームの耐久性が向上しています。

フレームは電動と機械式のコンバーチブル。機械式で使用するワイヤー受けは取り外しが可能です。 シートピラーは、これまで同様31.6mm。
綺麗ですねぇ。。。組むまでに眺める時間を確保したくなります。 そして!お楽しみの重量測定です。 箱から取り出した時、手に伝わる感触。スタッフには衝撃が走りました。。。そ、それを確かめるのです!!
まずはフォーク!!

す、すごすぎる!!カット前444g!!!!これは凄く期待がもてます。いえ、期待したいです! そしてフレーム!!

サイズは、ミスタージャパニーズサイズの480Sでございます。
ヘッドに圧入されたベアリング込み。フレーム小物は取り外してございます。
ヘッドベアリング重量は約50gですから、 1,100g前後でしょうか。
重さじゃないぜ!そんな走りを魅せてくれるに違いありません。

まずは!店頭にて実物をくまなくご覧いただけます。
ぜひ、お気軽にお越しください。お時間許す限り、ごゆるりとご鑑賞頂けますと幸いです。

C60については、お気軽に新井までお申し付けください。

ご来店お待ちしております!

2014年3月29日土曜日

納車(輪)させていただきました。 ZIPP303 Firecrest(R) Carbon Clincher 



ZIPP303 Firecrest(R) Carbon Clincher を納車させて頂きました。

NEILPRYDE BURA SL に乗って頂いているM様

MAVIC KSYRIUM ELITE と入れ替えると、もう戦闘機ですね!!

 
S-WORKS と ZIPP のロゴがよい感じ♪ Q-RINGS & ROTOR 3DF クランクもグラフィックが
とてもよくマッチしております。

 
サドルは、トラディショナルな形状がお好みということで、SPECIALIZED CHIACNEを使って頂いております。 ステムも3Tのモノトーンカラーで統一感を出して頂いております。

素敵なバイクに仕上げて頂きありがとうございます!!

ZIPP303 Firecrest(R) Carbon Clincher 
1ペア限定のスペシャルオファーは、下記のリンクよりチェックしてください!
http://www.forza.jp/2014/02/zipp404303-firecrestr-carbon-clincher.html

2014年3月27日木曜日

納車させて頂きました。 BMC 2014 TMR02 105 サイズ48


BMC 2014 TMR02 105 サイズ48 納車させて頂きました!

これから、ロードバイクを始めよう! というO様。
見た目も素敵なBMC TMR02 をキャンペーンを御利用頂き選んでいただきました。

O様の身長、サドル高から判断すると、”多くの場合”(=プロ選手ではない)は、
このフレームサイズをオススメすることはないのですが、今回は、十分に落差がとれる。
というところから、このサイズを選んで頂きました。
 
ステムは、標準の90mmから、110mmの貸出ステムに変えて納めさせて頂きました。

仕事柄、上体がしっかりされているので、こらからが楽しみです!!

素敵な1台を選んで頂きありがとうございます!

ライドの御参加もお待ちしております!


完成車重量は、8.32kgでした♪


2014年3月23日日曜日

納車させて頂きました。 SPECIALIZED S-WORKS ROUBAIX SL3


SPECIALIZED S-WORKS ROUBAIX SL3 

ワランティフレームのスペシャルオファーキャンペーンを御利用頂き選んで頂きました。
踏み出しの軽さと、振動吸収性の良さが秀逸なフレーム。

 
BB規格は、BSAネジきりではなく、現行と同じ SPECIALIZED OSBBです。
  
ですので、現行の組立方法に従ってエポキシでしっかり固定させて頂きました。

気持ちの良い天気が続いている今日このごろ、乗って頂くのが楽しみです! 
遠方よりお越し頂き、ありがとうございました!!


増税カウントダウン!1台限りのスペシャルオファー 
S-WORKS ROUBAIX 特集!! 
は下記のリンクからご覧いただけます!!


http://www.forza.jp/2014/03/1s-works-roubaix.html

納車させて頂きました。 SPECIALIZED S-WORKS TARMAC SL4 


横浜からお越しのK様。 

今回は、フレーム、コンポ、ホイールはお持ち込みでの組立の御依頼を頂きました。

遠方からお越し頂きありがとうございました。

足りないパーツは、S-WORKS を S-WORKS にするパーツを選んで頂きました。


クランクは、S-WORKS クランクのキャンペーンを御利用いただきました。

 
サドルは、S-WORKS ROMIN  今回、SPECIALIZEDのサドルを初めて試して頂くことになります。
インプレッションが楽しみです。 ステムは、フレームとカラーを併せたS-WORKSステムを選択。

 
ハンドルは、S-WORKS TARMAC BEND を選択いただきました。

ペダル無しの実測重量は、Mサイズのフレームで、6.485kg でした。

登りのインプレッションも楽しみです。 ありがとうございました!!

3月22日(土) 本日も、良い練習をありがとうございました! ~あずまのチーム練習編~


【本日のあらすじ】

先日より、複調の様子のFORZAの東(アズマ)さん。
なんと、突然。 起訴されてしまいました。 罪の容疑をかけられてしまったアズマさん。
どーーーーーーなってしまうのか!!


裁判長) コンコン。 では開廷します。

検察)  被告は、3月22日(土) 9:45頃 北関東自動車道手前付近で、
     チーム練習でもあるにも関わらずローテーションを見出し、
     故意に中切れを発生させた疑いがあります。

裁) 間違いありませんか?
東) 中切れは起こしましたが、故意でありませんので無罪を主張します。

検) 目撃者からの証言によると、故意のようであったという証言もあります。

弁護人) 目撃者の見方によっては、故意か否かの判断は難しいと考えます。

検) しかしながら、最近調子がよくなったと発言しているとも聞いています。

弁) 被告人は、これまで体調を崩すことが多く、乗れていなかったことからも
   走力を余らせて走るために、中切れを起こしたとは考えられません。

検) しかしながら、先週から調子がよくなっているという証言もあります。
   ドーピングでもしていたのですか?

弁) 禁止薬物を含め、薬はつかっておりません。 審議前の検査でも陽性反応はでていません。
   習慣を変えただけと聞いています。
 
検) 被告は、当日、DuraAce 9070 Di2 で組まれた SPECIALIZED S-WORKS VENGE に
   加えて、ホイールは、ZIPP303まで使っていました。 この上ない機材です。 
   十分な余力があったんではないでしょうか?

   機材の詳細は、こちらからも確認いただけます。

   http://www.forza.jp/2014/01/bike-shop-forza2013.html

   http://www.forza.jp/2014/03/specializeds-works-venge.html

弁) 被告は、練習不足を補う意味でも、チーム練習に対して、可能な限りついていけるように、
   その時、つかうことができる最高の機材を選択したのであって、余裕は伺えません。

検) 社内では、使用を控えるように上司から伝えられていたのではないのですか?
   被告には、落車罪の前科もあります。

弁) 裁判長! 検察は、今回の審議と関係のない話を持ち込んでいます!

裁) 検察は、今回の件について発言してください。

検) え、なに? じゃあ、 S-WORKS いつつかうの? 今でしょ!! ていうことですか?

弁) 表現は不適切です!

検) 中切れの前には、ローテーションに入ったほうが楽だよ。 という声掛けにも応じず、
   ローテーションを拒否したという証言もとれています。 
   十分に余力を残して、足を残していたのではないのですか?

弁) ローテーションに入ったほうが楽というのは間違いで、ツキイチでつらい状況から、
   一度、先頭にでて、戻るときに非常に負荷が高くなり、ツキイチよりキツイインターバルが
   かかってしまうというのが事実であり、楽といのは誤りです。
   また、被告と走力が近い同行者からも、証言がとれています。
   さらには、帰路で、被告は、両足が攣っており、十分努力していたことが伺えます。

   
   http://www.forza.jp/2014/03/wgh-pro.html

検) 被告は、チーム練習であることがわかっているにも関わらず、
   脚攣り対策として、推奨されている WGH Pro を使用していませんでした。
   単なる、準備不足。 故意の怠慢ではないでしょうか???
   
弁) 被告の脚がつったのは、帰路であり、中切れの時点では問題はありませんでした。
   十分な努力の中での中切れを主張します。

検) では、十分に努力していた!! という証拠はあるんですか!!!

弁) 裁判長、証拠を提出いたします。


https://www.polarpersonaltrainer.com/shared/exercise.ftl?shareTag=0de1c49f6fe88a21e8690e90f97cd69d

  こちらの数値データからも、頑張っていたことは自明です。
  最大心拍数190bpmに対して、中切れの際には、188bpmを記録しています。

  また、その前の板敷峠に入る前、さいごの信号の手前では、
  190bpmを記録して一度切れています。

  2回めにもかかわらず、限界まで、走っていたことが伺えます。



傍聴席) ざわざわざわ



御静聴ありがとうございました。 さあ、本日も自身生長につながる練習を楽しみましょう!!


おあとがよろしい?


(あとがき) 
  自分はトッププロではないので、豚に真珠、猫に小判。 ということばもありますが。
  よだれをたらしながらくらいつくため、最高の練習をするための最高の機材もあると思う。
  昨日にいたっては、ディープでなければ、、、、v( ̄Д ̄)v イエイ  

  ポラールは、あなたのトレーニングをより良くするための一助になります。
  
  新型トライアスロンモデル V800
  バイクモデル(Garmin風) V650 先行予約開始します。

  商品情報のブログは、準備中です。 乞うご期待!


(追記)
  練習中に、くだらないことばかり考えているわけではありません。
  上記のやりとりは、ゴーストライターによる事実にもとづいたフィクションです。
  一切のクレームはご遠慮ください。

2014年3月22日土曜日

納輪させていただきました。 ROTOR Q-RINGS を VENGE COMP に取付させて頂きました。

SPECIALIZED VENGE COMP に 
ROTOR Q-RINGS をインストールさせて頂きました。

ライドメンバーのK様。 今年は、いよいよトライアスロンにデビュー!!

いつもの練習コースでもう少し、登りを回して登れるように。
というご要望もあり、今回、サイズダウンに併せて、オススメのQ-RINGSを導入いただきました。


 
標準では、FSA Gossamer Pro のクランクには、
52×36Tのミッドコンパクトのギア板が装備されています。

そこから、50×34TのQ-RINGSに交換させていただきました。
 
PCD110でも、クランクアームに干渉することなく、加工無しで取付が可能です。
もちろんクランクボルトも、そのまま御利用いただけます。

ROTORを試してみたい!という方には、まずはQ-RINGSからというのもオススメです。


ROTORが気になる! という方は、是非、下記の記事もチェックしてください。
http://www.forza.jp/2014/04/rotor-q-rings-for-road-aero-model-110.html


気になることは気軽にお問い合わせください。

たくさんのお問い合わせを心よりお待ちしております。

forzatsukuba@gmail.com
TEL 029-851-2108
営業時間  平日 13:00~20:00
土日祝祭日13:00~19:00
毎週 水曜定休