トップイメージ

2014年12月4日木曜日

XCレースinNODA 今年最後のレース皆様ありがとうございました!

XCレースinNODAご参加ありがとうございました!!
例年より一ヶ月速い開催で、霜の影響も無く、今年はドライコンディションかな~なんて、
ちょっと期待をしていたのですが。。。
前日の雨の影響でぐちゃぐちゃ。。。非常にテンションの上がるコースに仕上がっております。
マウンテンバイクはこうでなくちゃ!という感じです。
今回は全日本チャンプ恵理選手も参戦!
全日本チャンプとして会場を大いに盛り上げてくれました。
恵理選手ありがとう!
例年通り、1Hソロ、シクロクロスカテゴリーから始まります。
ソロにはS-WORKS EPICのT様が参戦。
最初に走ったこのクラスが一番コンディション悪かったのではないでしょうか?
皆様どろんこになりながらも笑顔。今年のコースレイアウトはさらにテクニカルに面白くなっていて、
ただ淡々とスタミナ頼りで周回するのとは訳が違います。
T様、1Hソロで堂々4位入賞でした!トップ3名とも僅差。少し悔しいですが、
おめでとうございます!!
会場にはTEST THE BEST。スペシャライズドの試乗ブースもあり、
レースの待ち時間等に専用コースで2015モデルのMTBの試乗も出来たり。
SW ENDURO 650Bを試すK沼氏。
来シーズンはDH BIKEじゃなくても有りかもしれませんね。
地元のカレー屋さんが出店していたり、
私もパートナーが走っている隙を見て食べたり食べなかったり。。。
コースも楽しいし、食べ物も美味しい、野田市の素敵なMTBレース。
いよいよ本番。3Hエンデューロが始まります!
レース前の1枚。チームフォルツァ!の第一走者達もスタート地点に並びます。
我らチームシャドウの相手は、JシリーズS-WORKS EPICコンビのT樫様、S野様。
神奈川から参戦して頂いたM様、そしてK沼様。こちらもカテゴリーは違えど、
Jシリーズコンビ。
我らチームシャドウは王滝コンビ。
私がいる以上FORZA内で負けるわけには行きません!!

さぁ!レーススタートです。第一走者はシャドウ氏。
10番手くらいで周回してきます。我々はスロースターターですから。
うっかり八兵衛のコースに比べ、平坦基調で距離も短いので3周交代で周る作戦です。
コンディションは相変わらずのマッド。。。実況のアナウンスで池ぽちゃしただとか、
凄まじいアナウンスが聞こえてきます。このコンディションでは仕方がありませんね。
チームFORZAの仲間で無いことを祈ります。。。
。。。あっ。。。あっ------!!!チャンプ!!!
一周目を終えてホームストレートに戻ってきたえり選手。
チャンピオンジャージが片側半分と顔を泥だらけにしてニコニコ戻ってきます。
「川に落ちました~♪」
チャーンプ!!
全てって川に埋もれただけとのことで、幸い怪我はなし。一安心です。
実況でもしっかり川ぽちゃしたことがアナウンスされ会場を盛り上げます。
シャドウ氏尻上がりにペースを上げてきます。
今日は私のアシストに徹するとのこと。走力差から考えれば、妥当な判断ですが、
褒めて使わす。
しかし、「チーム爽やか」が我々の前に立ちはだかります。
SW HTのMさんがとてつもないハイペースで周回を重ねていきます。
そして、P・SLOPEのK沼氏にバトンタッチ。この二人の異常なハイペース。
中盤までチームシャドウに先行します。
もちろんチーム・フォルツァ!のチーム皆が久々の泥んこレースに顔を歪めつつも、
ENJOYされています!

要所要所には攻略困難なツルツル激坂ゾーンも。
SW SJ FSRのY沢氏もコースに翻弄されます。
チャンプは一番の難所をスルスルと登っていきます。流石。。。
カメラを向けたこの時だけ意識して滑ってしまったんだとか。
私は挑戦しようとさえしませんでしたよ。ここ。。。
そんな私はと言いますと、普段の運動不足が祟ってか、全然ダメダメ。
結局ラスト3周をシャドウ氏に預け、寒空の下一人カレーを食べるのでした。
フランクフルトも追加で注文です。
レースの方はシャドウ氏の頑張りのお陰で我らチームシャドウは総合12位。
FORZA内1位の座はなんとか死守です。持つべきものは走れる相方ですね。
残念ながら表彰台には登れなかったものの、H親子チームが、
飛賞を受賞。お父さんのスピーチに息子照れ笑い♪
親子で走れるアット・ホームな雰囲気も素敵ですよね♪
最後はみんなで記念撮影!皆様泥ニモマケズ一日ありがとうございました!











0 件のコメント:

コメントを投稿