トップイメージ

2014年11月24日月曜日

秋のBIG TRAIL RIDE第二弾!!今年も最高のトレイルでした!!

秋のBIG TRAIL RIDE 第二弾!今回も快晴に恵まれ、
素敵なトレイルライドを楽しんでまいりました!
朝7時。気温は恐らくマイナス。山頂は2000m程ですので、皆様完全防寒。準備万端です。
登り口の方は、まだまだ紅葉も楽しめそうな感じ♪
さっと準備を整え、トレイルヘッドへ向かいます。
 
トレイルヘッドまで約8㎞。赤いもみじの綺麗な林道を走ります。
そうそう。今年は熊が餌不足で冬眠出来ず、人里まで降りてきているんですってね。
ニュースのお姉さん、素敵な前情報ありがとうございます。
と、いうことで、マナオは熊鈴をバックパックとハンドルバーにセット。
登りでも下りでもしっかり音を絶やさない作戦です。
海洋生物である日本マナティが山奥で発見されたら一大事ですからね。慎重に。
出発からおよそ30分ほどで、シングルトラックに入ります。
ここからおよそ4時間。ひたすらシングルで登り続けます。
私は後方から3番目。熊に襲われた際、一番安全であろうポジションを獲得します。
それにしても綺麗な景色です。たまりません。
なかなか切り立った場所を走っていくので、間違っても崖側に転ばないよう、
慎重に進んでいきます。
終始傾斜が急なので、無理せずに押しも入りつつ。
景色は抜群に良いのですが、私はどうしてもいるはずのない何かに怯えてしまいます。
ガサッ!とか言う度ビクビクしてます。
ちなみに、こちらが去年の同じ場所。10月末頃でしたかね。
装いもだいぶ違います。
それにしても、今回は寝不足がたたり、登りが本当に厳しかった。。。
およそ4時間の登りを終え、精も根も尽き果てます。
ちゃっかり写真撮ってる人勘弁してくだささい。。。
それにしても、去年はもっと乗れた気がします。
そんなに走力も変わらないはずなんだけどな~。。。と思い、
去年の写真を探してしてみたらこんな写真が!!
相変わらずブレない漢ですね。私。
シャドウ氏は一人で元気です。シャドウどころかライト氏です。
もっと影らしくしてほしいものです。
終盤戦は担ぎ上げ。アルプスを背にバイクを担ぎ上げるYさん。
ちょっとカッコ良いんですよね。この画。
前回に引き続き今回も気持ちのよい快晴で、
素晴らしい景色の中ライドを楽しむことが出来ました。
富士山もくっきり♪
今回BIG TRAIL RIDE初参加のA様。流石に初参加でこの行程はしんどかったとのことですが、
少々、大々?トラブルは有りましたが、この景色の中走れたら登りの辛さは吹き飛びますね!

4時間登り切った後は、お楽しみの下り。
2時間延々と続く下りを楽しみます。前回落し物捜索のため、
まともに乗れなかったS野様。落ち葉のトレイルを駆け抜けていきます。

落ち葉サクサクのトレイルはやっぱり最高ですね。
時折道を外れてしまったりするのですが。。。
頑張って登ってきた苦労が報われる瞬間です♪

多少のトラブルには見舞われましたが、皆様怪我なく無事に帰還。
12月になると積雪もあるので、これだけの景色の中、
スムースに気持ちよく走れるのはこの季節の醍醐味。

来年、雪解けの季節になったらまた遊びに行きたいですね。
早朝より丸い日に遊んで頂いた皆様ありがとうございました!

次回のBIG TRAIL RIDEは12月17日(水)
海の見えるトレイルで、今年最後?のBIG TRAIL RIDEを締めくくりましょう!
茨城県民のソウルフードらしいけど、
一度も食べたことのないアレもいただいてきます。。。

皆様のご参加お待ちしております!

0 件のコメント:

コメントを投稿