トップイメージ

2014年11月7日金曜日

2014 ツールド河童軒 レースレポート く、苦しいさぁ。。

いつもにへーでーびる。FORZAの新井です。
沖縄一日目が、無事に終わろうとしております。

毎年恒例の、沖縄の夕飯 河童軒。沖縄で一番餃子が美味しいお店だと思います。
ただ、今年もやらかしてしまいました。昨年に引き続き。。。

空腹。

正しい判断・冷静な決断を阻害する、非常に厄介な存在です。
それを改めて感じるレースでした。

今宵の出来事は後世に残さないといけない。来年は同じ過ちを犯してはならない。
来年の新井に贈る、レースレポートです。
勝つ人は 常に泳ぐ 努力の波に乗る 
この言葉をいただきに、河童軒に来ると行っても過言ではありません。
今年もスタート地点に立てたことに感謝しつつ、オーダーを行います。
もちろん、スタートアタックはオリオン!
作戦は先行逃げ切り。なんと、ファーストオーダー(FO)は餃子20皿(120個!)!!!
沖縄初日に、アップダウンばかりのコースを60kmも走り、アップは必要十分だった皆様。
20皿というFOは、十分こなせるし、まだまだ足りないくらいだぜ!追加注文どんどん行くぜ!
と、やる気に満ちている乾杯でした。文字通り完敗です。
オリオンと餃子。ダブルエース体制です。
まだまだ写真を撮る余裕すらあります。この微妙な待て状態。。。
これも空腹とともに拍車をかけます。冷静な判断なんてできるわけがありません。
写真では捉えることが出来なかったのでしょうか。あの湯気を。
この具材びっちりでもっちりな餃子が120個です。
ちなみに、スタートリストは女性3人を含む11名。 一人のノルマは。。。
もちろん、空腹が支配した頭では、そんな計算もしません。行いません。行えません。
次々にアタック(ソロオーダー)をかける選手たち。
果敢にも、一人一品のオーダーでっす!!!
ここに、餃子のバックオーダー(BO)が次々と投入されます。。。
一気に勢いをなくしていく選手達。無常にも、BOは次々とテーブルへ。。。
こ、これは完走すらできるの。。か?? 
空腹で支配されていた頭の中は、満腹で支配されるとともに、冷静な判断力も戻ってきます。
レースの終盤。始まります。探りあいが。
私はこの玉葱を。。。俺はこのグリンピースを。。。
残る酢豚の豚肉。BOの餃子。
ゴールも近づき、皆、重いギアは踏みたくないのです。脚を残したいのは皆一緒です。
ただ、餃子のタレの汚れ具合を見れば、誰が脚を使い誰が脚を残しているのかなんてハッキリとわかります。
しかし、ここで一つの不安が頭をよぎります。
BOの餃子は、全て入荷したのか?もしかして、まだ最終周ではないのでは??
ハッと、餃子を焼くおじさんの顔を盗み見ます。
ニヤリとこちらを見て笑っています。
恐怖。
仲間内で牽制なんてしている場合ではない。最低でも完走しなくては。
チームとして最後の最後にまとまった瞬間でした。
アメージング。
か、完走。。。ごちそうさまでした!
レース時間 1時間30分  ギリ完走  平均摂取カロリー約4000Kcal

総括 ツールド河童軒の前には、補給食を摂ろう。空腹で臨んではならない。

ただ、甘いモノは別腹です。歩いたし。

明日は、今夜摂取したカロリーを消費しなくてはなりません。
ただ、雨の予報。ならば、雨が降らない早朝ライドをやろう!ということになりました。
沖縄でも朝朝日。6時集合です。

恩納村までの往復ライドを予定しております。
皆で朝日を見に行きましょう。

明日もよろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿