トップイメージ

2014年11月11日火曜日

2014 ツールドおきなわ 4日目 さようなら沖縄 そしてまた来年

いつもありがとうございます。FORZAの新井です。
無事、沖縄からつくばっくいたしました。
毎年のことですが、この気温差。冷たい雨が身にしみます。。。
沖縄に行かれた皆様、くれぐれもお身体にはお気をつけ下さい。

では、終わってしまった2014 ツールドおきなわ。
そして始まる2015 ツールドおきなわ。ゆく年くる年。

4日目のレポートです。 
4日目の朝も、ライドから始まりました。最終日の朝に走ったのは初めて。
毎年、ゆっくり朝ごはんを食べて自転車のパッキングを行っていましたが、今年はちょっと早起きして回復走に。
これが実に気持ちいい。脚やお尻や腹筋や内臓が痛かったり重いのですが、気分的に凄くスッキリ。
沖縄に来たんだったら、とことん走らなきゃね♪朝日が気持ち良いぃぃ!
行き先は、もはや定番の古宇利島。朝の古宇利島は私も初めてでした。
お昼とは海の色も雰囲気も違っておりました。潮の満引きもあるのだろうねーとはM角さん。
海っていいですね。何かを考えないようで考えながらぼーっとする時間って本当に大切。
沖縄だと、それが自然にできる気がします。
さようなら古宇利島。また来年。
さっと自転車の梱包とチェックアウトを済ませて、出発準備。
早起きしたおかげで、40km走ってもスケジュール通りの進行。
皆様の手際の良さに感謝です。
今年も来ました。昨年からお馴染みの公設市場でのお昼♪
市場でお魚を選んでもらい、2階のレストランで調理してもらうのです♪
昨年に引き続き、夜光貝やカニ、グルクンなど沖縄らしいお魚をチョイスしていただきました♪
乾杯♪朝ごはんの後にライドを行ったので、皆様お腹ペコペコ。
ツールド河童軒の教訓を胸に刻み、おつまみ系のメニューを凝視します。
来ました。まずはお造り。どーんっと!この舟盛りの登場で一気にテンションが最高潮に。
伸びます。皆の手が。見事な前傾姿勢です。上半身の重みでストマックからの反発力を抑えこみ、さらにケイデンスが上がります!
間髪入れずに、カニの味噌汁が投入されます。
満喫です♪
さらに、料理が投入されます。中華系レストランらしく、本領を発揮してきました。
提供のスピードが半端ないっす。そして、このボリューム。
材料・調理代込みで、一人2,500円です♪
グルクンといったら、唐揚げ。中華系レストランらしく、カラッカラに揚げられており頭からかぶりつくことができます。
締めはミニソーキそばで♪また食べたいなー。
 お腹いっぱいになったFORZA御一行。次の目的地 ひめゆりの塔へ。
私は2度目。しかし、良い意味で新鮮です。記憶というのは少しずつなくなっていくもの。
改めて記憶を更新することができました。
沖縄で実際に起こった事実を知り、自分自身で噛み砕き理解する。考える。
自分から知ろうとして動き、学ぶ。こういった情報こそ大切にしたいと思うのであります。
ひめゆりの塔から空港へ。飛行機は18時40分ですが、少々早めに。
それにしても凄い荷物です。
今回は、キャラバン1台・セレナ2台の布陣。積載的にも良いセレクトでした。
KNT小林さん。今年もありがとうございました!
 
ちょっと小腹が空いたので、空港にある穴場的な食堂へ。
空港の社員さんも使用する食堂なので価格もリーズナブル。場所は秘密♪
注文したのは、沖縄そば。
ゴーヤチャンプルー定食ともかなり迷いましたが、やっぱり普段食べれないものをトコトン食べるのが良いかなと。
飛行機も予定通り那覇を発ち、無事に羽田着。少し工事渋滞がありましたが、予定通りにつくばっくでした。
無事これ名馬。
こんなにも楽しくて、こんなにも危険たっぷりな遊びなのに、毎回無事に帰ってこれるのは本当に皆様のおかげだと思います。
ありがとうございます。

一年の集大成として取り組んでいるこのツールド沖縄。
私は、一年の練習の成果を試し、確認し、改めて来年の目標を確認するイベントと考えています。

皆様にとって、今年の大会はいかがだったでしょうか。

私は、今年の大会で失敗し、指摘いただき、学び、反省し、気持ちを切り替え、
来年に繋げることが出来そうです。
課題も明白です。  
ここをこうすれば、先頭集団に生き残りレースが出来る。そういうイメージが掴めました。

限った時間の中で、自分の生活スタイルを維持しつつ、ベストを尽くす。
今年は、少しその土台というかやり方を見つけることができた一年だったと思います。
来年はもっともっと飛躍を。
私なら出来る。そう思うことができる大会でした。
来年の大会では、いよいよ30歳。とても楽しみです。
もっともっと頑張ります♪ また来年もご一緒に!

そして、おきなわを楽しんでみたいチャレンジしたいという方。
チーム・フォルツァ!にお任せください。ぜひ、ご一緒しましょう!
ライドに参加してみたいという方もどうぞお気軽に。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

お土産編
昨年、シーサーをデスク前に置いてから、武器商人としての成績がぐーーーーーーん!とUPし続けております。
これもひとえに皆様とのご縁のおかげであります。ありがとうございます。

今年も新しいシーサーを迎え入れました。
皆様のご来店を4体のシーサー共々、楽しみにお待ちしております。
引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。


0 件のコメント:

コメントを投稿