トップイメージ

2014年11月9日日曜日

2014 ツールドおきなわ 3日目 大会本番!熱帯の花となれ風となれ

いつもありがとうございます。FORZAの新井です。
無事、2014 ツールド沖縄のレースが終わりました。
完走できた方、ベストを尽くせた方、残念ながら完走ならなかった方。
沖縄に来て、沖縄を走って、それぞれにドラマがあり、喜びがあり、悔しさもあり。
ただひとつ言えることは、皆様大きな怪我もなく、大きなトラブル無くそれぞれのレースを走ることができたことが何よりであります。
チーム・フォルツァ!の皆様、本当にありがとうございます。

私は、市民210km 44位でした。
2回目の与那の坂でメイン集団から千切れてしまい、その後追い付いてきた集団の皆様とゴールを目指しました。
期待していただいたBOSSに対して、非常に申し訳の無い結果になってしまいました。
無事に帰ってこれたことの安堵感もありましたが、それ以上に悔しさもありつつ。
反省点は非常にあるのですが、落車だけはしたくない。巻き込まれたくない。
それがレースの大前提にあった時点で、この結果は必然だったのかなと思います。
しみったれな文になりました。すみません。

書きたいのは、こんな文ではなく来年に向けて何ができるかということですね。
もう、来年の沖縄に向けて時計は進んでいます。
前に前に。進むしかありません。しっかりと振り返りながら。
沖縄の朝は早いです。私は起床直後。皆様は4時起き。
女子国際100kmと市民140kmに参加された皆様です。出発前に一枚♪
ゴールで皆で会おう!という一枚です。
お見送りした後は、私のご飯。
とっても緊張していたのか、 それともツールドかっp(ry。。。
まぁ、これが210kmのレースに参加するライダーの朝ごはんとは思えないでしょう。
ただ、無理して食べても戻すだけですし、この二日間の暴食で痛んだ内臓の負担は少なくしたかったのです。
ベーコン一枚が非常にシュール。H垣さんに、朝から爆笑をプレゼントしました。
朝ごはんの後は、市民女子50kmに参加されるお二人のお見送りへ。
武器商人として、しっかりと見届けるのも大切な役割であります。

そして、一度宿へ戻り一人の時間。UP OILを入念に塗りこみ、支度を整えていきます。
補給食は、パワージェル16個。エンライテン6個程、念のため2RUNも。
ジェルは、9個程ボトルに入れそこにポカリを投入。濃さを水で整えたスペシャルボトルに。
ボトルも完全に混ぜ合わせるのではなく、底に少し溜まる感じで。
のこりのジェルは全部ポケットに。
スタート前に一個。最終的に一個残っていたので、15個の摂取でした。
固形物は一切なし。やはりツールドかっp(ry

2014 ツールド沖縄 市民210km  44位
5時間38分51秒 平均W210W 獲得標高2380m

市民210km。これで3回目。
いつも、序盤の与那までの平坦でとっても怖い思いをします。
特に本部半島では、チキンな私にとって最初に訪れる試練。
危険を回避する、一番確実なのは先頭に位置すること。
その気持ちが、今回のレースは顕著に出過ぎました。先頭に位置するということは、脚を使うということ。
脚を使いたくないのはもちろんです。ただ、それ以上に落車したくないという気持ちが大きかった。
ここのスキル・経験と度胸を何とかしなければ、来年も同じだと思います。

1回目の与那の坂のデータは、17分20秒 平均出力290W。体重は63kg位だと思います。
タイムはもちろん、自己過去最速。しかし、出力はかなり低め。
集団走行の効果が顕著にあらわれています。

与那の坂を先頭集団で超えれたのは初めて。素直に感動しました。
奥の登りもなんとかこなし、海岸線も脚を貯めつつ。
しかし、2回目の与那は耐え切れず。 自業自得です。
追い付いてきた集団の皆様が、本当に素晴らしく。本当にありがとうございました。
この場をお借りして、感謝申し上げます。
Photo by 女子50km完走のSS木さん♪
ゴールでは、先に完走した皆様が満面の笑みでお出迎え。この瞬間が本当にたまりません。
そして、女子国際100kmに参加されたnaomiさんが2回目の完走!
naomiさんを追い抜いたのが天仁屋手前だったので、これはnaomiさんが完走した!と追い抜いた時に思わずガッツポーズをしたのですが、
市民210kmの序盤のペースが強烈な向かい風で遅かったということを忘れており、
私自身、完走自体が危うかったというのはゴール後に知ったお話。
女子国際は、昨年から関門に対して非常に厳しいレースになっております。
ゴール後、泣いて喜ぶnaomiさんをみて、思わずもらい泣き。
GOKISOホイールを配備させていただき、このnaomiさんの結果。
武器商人冥利に尽きる瞬間です。 
武器商人として、機材に妥協は必要ありません。
私も、今回はGOKISOホイールを投入いたしました。何度使っても、このホイールの凄さは感動です。
レース中も確実なアドバンテージを感じる瞬間が多々。多々多々。。。
それは、naomiさんも感じていただけていたようで、買っていただいて本当に良かったなと。
おめでとうございます!そして毎度ありがとうございます!
もちろん、皆様も♡毎度ありがとうございます!
  無事に、レースを終えた皆様。本当に無事で何よりでした。
 お楽しみのふれあいパーティー!待ちにまったオリオン!乾杯!
 おでんやそば入りの豚汁。そしてオリオン。身体に染み渡ります。。
今回、完走された皆様!良い笑顔ですねー♪
残念ながら完走出来なかった皆様。来年も、私と一緒にリベンジ!しましょう。
そして、宴会第2部。こ、この光景は。。。
ツールド河童軒、再び。。。。く、苦しい。。。

と、いうことで。明日も走ります!
皆で古宇利島に行ってきますー♪
今年の沖縄は、本当によく走る!最高ですね♪

明日もよろしくお願いいたします! 

0 件のコメント:

コメントを投稿