トップイメージ

2014年5月1日木曜日

2014 BMC SLR02 105完成車  48サイズ 入荷しております!

いつもありがとうございます!FORZAの新井です。
入荷しております!BMC 2014年モデル大注目の1台。SLR02!
51サイズはご成約をいただきまして、店頭在庫は残すところ48サイズ1台となっております。

5800新型105のデリバリーが一ヶ月後に控えたこのタイミングでの入荷ですが、
初めてのロードバイクをご検討いただいている方には、まだまだ根強い支持を集めている10速 105。
もっとロードバイクの楽しさを知ってから、もっと楽しくなってから、
コンポーネントを11速にアップグレードするのも楽しさの一つ。
楽しみは後に取っておいても良いと思います。

しかも、今回のSLR02は、今後のコンポーネントのグレードアップにも十分対応する、
基本的なフレーム性能の高さを有しております。
フレームは、ハイエンドモデルSLR01を踏襲しつつ、シートピラーは選択肢の大きく広がる27.2mmの丸パイプのシートピラーを採用しております。
標準では、オフセット18mmのカーボンシートピラーが採用されていますが、
適切なサドルの前後位置が出せない!という時でも慌てずに済みます。
そして、27.2mmというサイズは非常に魅力的なピラーが溢れるサイズです。
自転車の味付けを、ガラリと変えることが可能です。
SPECIALIZED S-WORKS PAVEピラーもオススメですね♪

フレームはもちろん、電動コンポーネントの内蔵化に対応いたします。
そして、ハイエンドモデルのSLR01と大きく違うところは、フレーム自体の剛性の高さ。
剛性としなやかさを絶妙なバランスで調和させたSLR01は、各パイプが非常にしなやかにしなります。
トップチューブのパイプも押せば簡単にたわむほどです。
SLR02のパイプには、SLR01程の薄さとや柔らかさがありません。
それは、試乗してみても感じることが出来ます。
組立後に試乗点検を行ったマナティ風間氏。帰ってくるなり、
『十分すぎる剛性感!マナオのパワー体重でもびくともしませんね!』と少し興奮気味に。
廉価版。という言葉はBMCにはありません。
どのモデルも本気。それぞれのモデルに、しっかりとそれぞれのコンセプトを植え付けてあります。

そして、BMCの本気度をさらに感じるのがこのアッセンブル。
なんと、GSタイプのロングアームのリアディレーラーをインストールし、カセットスプロケットの歯数は11-32T!。
フロントチェーンリングは50-34Tのコンパクトですから、どんな激坂が来ても全く怖くない組み合わせです。
『このギアさえあれば、エントリーユーザーの方でも安心デス。どんなところでも楽しく走れマース』
ザックさんの声が聞こえてくるようです。
そして、箱から出して一番のサプライズ。
あれ??ブレーキがアルテグラ!?!?!?
フル105コンポーネントのアッセンブルだったはず。これは嬉しいサプライズです。
恐らく、アッセンブルの際に105のブレーキアーチが手に入らなかったんでしょうね。
思いがけない仕様変更にちょっと幸せな気持ちになるスタッフ3人でした。

こんな大変お買い得なSLR02 105完成車。
48サイズが最後の1台です!お早めのお問い合わせがオススメです。
たくさんのお問い合わせお待ちしております!

2014年モデル SLR02 105 サイズ48    302,400円(税込)  
現金でお買い求めの場合、お買物券 15,120円分 が付属します。
大注目のSLR02の納車紹介はこちらから

ジルベールフェアも開催中!!

0 件のコメント:

コメントを投稿