トップイメージ

2014年4月23日水曜日

【予約開始】心拍計といえばポラール! POLAR 2014 Newモデル V800 & V650 登場! ~V800先行予約受付いたします。~


大阪弁と標準語のバイリンガルなAZUMAです。

年度末! 増税前! というちょっとしたお祭り(?)のなか、バタバタしていたなぁ。
とおもいきや、あっというまにゴールデンウィーク目前!!
先日開催された展示会からは時間がまさに瞬く間に経ってしまいました。
心拍計といえば、フィンランドの会社POLAR
そのポラールさんから、待望のNewモデルの登場です。 
私としては、非常に感慨深い想いでございます。

さぁ、トライアスロンにチャレンジしよう! 
という気持ちから、POLAR RCX5 の登場に併せて
それまで使っていた720iから新調したのは、2011年6月でした。 

RCX5を使い始めて、ほぼ丸3年となる、2014年の6月中旬頃
後継機種となるV800国内発売となります!!

POLAR V800 発売決定!! ということで、
正確な発売日(6月中旬は予定です。)が、まだ確定はしていない状況ではありますが、
先行予約の受付が開始となりました。

モデルとしては、GPS内臓型。 ということもあり、最初に準備されるパッケージは非常にシンプル。

V800 without heart rate sensor (心拍系なし)  ¥54,864 (税込)
V800 with heart rate sensor   (心拍計付属)  ¥61,344 (税込)

私も、しっかり予約いたします。 さぁ、ご一緒に!!

デリバリー時期については、カラーによってことなります。
ブラックが、6月中旬。
ブルーが、今夏予定。 となっております。 今回の先行予約はブラックとなります。

今年は、ブルーを推している感じがするPOLARですので、同時発売!
して欲しいところではありますが、メーカーの事情ということかと思いますので、
まずは、ブラックが先に日本に上陸するようです。

先行予約の話を先に書いているのは、
FORZA・POLAR販売部長としての社内的な心理がチラチラと。

こんな良い商品は、最速の入荷を!!
そのためにはしっかりと先行オーダーを!!と、販売スタッフとして、もっともらしいことを
並べてみては、社内で話を通して、新商品とご対面!! となるわけですが、
RCX5の時には、少し調子に乗りすぎて在庫を積んでしまったこともあり、
ボスに睨みをきかされる日々を少し過ごしてしまったことがございます。
それは、販売スタッフとしても健全な日々ではございません。
そういった教訓からも、事前に皆様のご要望を伺えればと思いまして。

もちろん、良いからオススメするわけでありますが、街のいち小売店でございますので、
あまり調子に乗り過ぎると、怖い思いをすることもあるのです。 
店長のキラリと光る目もありますので、、、 皆様のご理解とお力添えを賜われればと思います。


さて、前置きが長くなってしまいました。 商品の説明を。

まずは、動画をご覧ください。



画面の表示については、非常に素敵に見やすく改善されています。
また、時計の表示もオシャレです♪ 普通の時計としてファッショナブルに仕上がっております。
 
 
 
スーツに似合う時計でもあります。 

本体としては、ファームウェアがアップデイトされる方式が採用されたことにより、
購入後に新しい機能が導入されたり、見つかったバグが改善されたりと
これまでの製品にあった、初回ロットを購入する心配もなくなりました。
購入後、どんどん進化してくれるわけです。

 
充電はこのような形で行います。
 
POLAR LOOP に似た感じのコネクタですね。

他にも、製品の実際の写真がありますので、下記のアルバムよりご確認ください。
http://www.forza.jp/2014/02/polarv800v650.html

V800の日本語サイトもオープンしました!  http://www.polarv800.com/ja/

通信方式については、Bluetoothが採用されました。
これで、さらに各センサーの信号の到達距離やペアリングについて改善されることになります。

H6心拍センサー 8,229円 (税込)
すでに、発売されているスマートフォンで心拍計測、記録ができるというH6心拍センサーでも
Bluetoothが採用されていたことから、大筋、こちらの方向か。 という舵とりですね。
スマートフォンで、スマートに記録にアクセスしていくという流れですね。
  
POLAR LOOP ¥12000(税別)
やはり、話題の活動量計。 こちらも、Bluetoothが採用されており、上記のH6心拍センサを
併せて使うこともできます。 活動量計についてのPOLARの位置取りは、やや後発組。
そして、今なお、様々なブランドから登場している大戦国時代の活動量計。
そんな中、ポラールは水泳に耐える防水性能をもっている。という点が他社比でユニークなところ。
ただ、後発で発表するわけでないところがPOLARなのです♪

もちろん、店頭で在庫しております♪ 私も早く手に入れなければ!

Bluetooth採用ということで、他社製品の利用もイメージできます。


国内では、TOPEAKが先駆けというところもあるBluetoothのトランスミッター。

しかしながら、ポラールの良いところは、ここではありません。

H7心拍センサー 9,612円 (税込)
BluetoothSmartの2GHz帯の信号と、5Khzの信号の両方を送信することができます。
これまでも、RCX5で採用されていた、WINDと5kHzの2信号方式が、V800でも継承される。
ということになるのです。 これは、心拍計を販売する各社と比較しても、
ポラールだけのユニークな点であります。 スイム中の心拍データもしっかりとれる。 
それがポラールです。 2GHzの信号が、水中で届かないのは、電子レンジで水があたたまる。
ということから、皆様、既知のことかと思います。 ポラールが、5KHzの通信方式の製品を
つくり続けているところは、こういったところにも表れているわけですね。

 
スピード&ケイデンスセンサー Bluetooth Smart リストバンドマウント付 ¥9,288(税込)
ケイデンスセンサー Bluetooth Smart リストバンドマウント付       ¥6,264(税込)
 
ストライドセンサー Bluetooth Smart ¥10,280(税込)

もちろん、これまで展開していたスピード、ケイデンス、ストライドの各種センサーも
Bluetooth方式で発売されます。 このタイミングで、きっと電池交換方式になるはず!!
と思っていた、スピード&ケイデンスセンサー。 今回も、電池交換ができないタイプでいくとのこと。
リスクに対する考え方、動作の保証、信頼性に対する考え方が他社とは異なる。 
ということのようです。 ケイデンスとスピードのセンサーセットはかなりお買い得になりました♪
  
PanoBike Bluetooth Smart Speed & Cadence Sensor ¥5,400(税込)

さすが、POLAR!! と言いたいところですが、こういった製品に浮気もしてしまいそうです。
いいじゃないですか、ちょっとくらい。 3年目ぇ~の♪ ということで、ちょっとくらい。 です。
一途なワタシも、さすがに、センサーは、これを選んでしまいそうです。 
ケイデンスとスピードが測定できて、電池交換が可能。 1800時間動作。 
バイクの取付寸法上の問題さえなければコチラを選択したいところです。


サイクル用途に特価した V650 も期待のモデルであります。
推定価格 30000円 周辺。 こちらの価格は情報待ちです。

※推定価格の段階ですが、FORZAでの予約は開始しております。


長い記事に最後までお付き合い頂きありがとうございました。

POLARユーザの方には、POLAR契約アドバイザーの竹谷賢二さん著
『バイシクルトレーニングブック』 ¥1,944(税込)もオススメです。

POLARの最新情報は、竹谷賢二さんのFacebookも要チェックですよ!!
https://www.facebook.com/kenji.takeya

POLARについて気になることは、POLAR販売部長の東をはじめ
トレーニングに精通した店長の新井まで気軽にお問い合わせください。

たくさんのお問い合わせを心よりお待ちしております。

forzatsukuba@gmail.com
TEL 029-851-2108
営業時間  平日 13:00~20:00
土日祝祭日13:00~19:00
毎週 水曜定休

0 件のコメント:

コメントを投稿