トップイメージ

2014年1月25日土曜日

SPECIALIZED 2014 TARMAC SL4 ELITE 試乗車 を 試乗しました。



こんにちは。 フィッターの東(アズマ)です。

寒い日が続いておりますが、皆様、風邪などは引いてませんか?
私は、久々に先日は、38度を越える熱を伴う風邪をひいてしまいました。

というわけで、今日の練習会は、病み上がり控えめに。。。 と思いつつも、
身体の反応をみつつ、皆様の盛り上がりもありつつ、結局、はしゃぎすぎてしまったような。。。

風邪がぶり返さないことを祈りつつ。 まぁ、ジテンシャは、楽しい! ということで。

今日は、先日より店頭に登場している試乗車である。

SPECIALIZED 2014 TARMAC SL4 ELITE を試乗しました。



こちらのモデルで御用意しているサイズは、52です。 

サイズとしては、身長162cm サドル高630mmの私あたりが
適応身長としては下限といった感じでしょうか。

 

シートピラーの出シロは、写真のとおり。 下げるためにピラーとサドルを交換しています。
ステムは完成車に付属している90mmを下向きに、もう少し伸ばせそう。
通常のヘッドコーンからより低いものに交換しています。

これでも落差は、もっと欲しいなぁと感じますので、このサイズでは
やはりもっと下向きのステムで調整したくなります。



メインコンポは基本のSHIMANO 105』 
今日は、最近乗っている S-WORKS VENGE 070 DuraACE Di2 を離れ
基本に立ち返ろう!も試乗コンセプトの1つ で、あります。

さぁ、練習スタート。 走り初めて、まず感じるのは、乗り心地の良さであります。

S-WORKS VENGE に比べて優しい路面情報。
同じ23cのタイヤを使っているにも関わらずソフトな印象。

25km/hあたりまでの加速感は、さすがにS-WORKSに軍配が大きく上がりますが、
そこからの巡航に入ったところでの速度維持については、
違和感なく気持ちよくペダリングできました。 必要にして十分な加速性能を感じることができます。

 

ギアの組み合わせは、普段と同じ。 フロント:52/36T リア:11/28T です。

異なるのは、フロントがROTOR QRINGS でないこと。

久々の真円のチェーンリングも、気持ちよく回せます。
これは、Q-RINGSによって、ペダリングにおける自然なアップストローク、ダウンストロークが
意識することなく練習できていて少なからず身についているということを感じることができます。

Q-RINGは、オフトレにオススメの逸品です。

トレーニングの際には、目指すところがはっきりしていることも重要。
なにを目安にすれば? 
という方には、竹谷賢二選手の著書 『バイシクルトレーニングブック』 がオススメです。
店頭でもお求めいただけます。

さて、話をインプレッションにもどしまして。

 

ハンドルは、TARMAC だけに、DEEPなTARMAC BEND 420mm が装備されています。
最近、ハンドル幅を400に変更したので、改めて新鮮な420mm幅。

乗り始めて数分は、おお広い! と身体が違和感を示しますが、
人間の身体はよくできているもので、数分もして気持ち練習モードになると、
意識はペダリングにいき、ハンドルの幅は、ほとんど意識しなくなりました。

適正な範囲での広め、狭めという選択肢においては、大きな差ではない。
ということですね。

しかしながら、ハンドル幅とバイクのサイズ(ジオメトリ)は
下りでの反応には大きく関係するように感じました。

自身にとっては、大きめと感じる52サイズ。
しかしながら、下りにおいては、420mmのハンドルと併せて、
非常に安定感を得られる、安心して下れるバイク。と感じることができました。

下りが苦手。 だからこそ、敏感なのかもしれません。

このサイズで、もう少しStackがあれば、なんて理想もふわふわと。

スプリント区間でも、非常に安定感のある伸びを感じることができました。

改めてS-WORKS VENGEと比較したくなるところでありますが、
TARMACの持っている剛性が非常に色濃くでる場面。 

気持ちよく伸びていく感触が好印象のファーストインプレッションでした。

乗り心地よく、反応も十分。 ホイールの性能も寄与している印象です。

ロードバイク入門にはオススメの1台ですね。

SPECIALIZED TARMAC SL4 ELITE ¥240,000  是非、店頭でお試しください。


本日の私の練習。 POLAR RCX5 のデータです。
普段の練習コースもみて頂けます。 リンクにお立ち寄り頂ければ幸いです。


◆こちらもオススメです。



Vittoria プレミアムジップツールケース ¥2,100(税込)

中身も出し入れしやすいツール入れということで最近、愛用しております。 オススメですよー♪

0 件のコメント:

コメントを投稿