トップイメージ

2013年1月29日火曜日

2012 2013TARMAC SL4リコールについて

はい。新井です。
いつもありがとうございます。

既にご周知のことと存じますが、
この度、【2012,2013 年 TARMAC SL4】【2013 年 CRUX】【2013 年 SECTEUR EXPERT DISC】フロントフォークにリコールが発表されました。

メーカーからの発表はこちらから
⇒ http://www.specialized.com/media/whatsnew/2013JanRecall.pdf

ユーザーの皆様には、多大なご心配とご迷惑をお掛けしております。
誠に申し訳ございません。

ただ、詳細な内容が公表されておりませんので、改めて今回の経緯をご説明させていただきます。

本国、
アメリカにおいて下記ケースが2件発生したことが今回のリコールの発端です。

コラムカットを行う前(組み立て前)のフォークの上部位置のコラム内部に、
小さな膨らみが発生しており
その膨らみを削り整え、
ステムを装着したところコラムに亀裂が発生したというケースが
56と58の2サイズでそれぞれ一件ずつ発生いたしました。

それを受けて、本国SPECIALIZEDでリコールを発表。
そしてSPECIALIZED JAPANにおいても同様にリコールの発表となりました。

リコール対応のこれからの流れとしましては、
SPECIALIZED正規ディーラーを通し、フォークをSPECIALIZED JAPANへ発送。 
検査・確認をSPECIALIZED JAPANにおいて行い、問題がなければそのまま返送という流れになります。

コラムカットを行う前のフォーク、
しかも上部付近ということですので、組み立てにおいて必ずカットされる部分ではあります。
訴訟大国ですので、非常に念を入れた対応となっております。 

念には念をいれた確認を。というのが今回のリコールの内容であり、点検と確認が主となると思われます。

対象車種は下記になります。
2012 S-WORKS TARMAC SL4 DI2 / DA /FRMSET
2012 TARMAC PRO SL4 UI2 / DA / FRMSET
2013 S-WORKS TARMAC SL4 FRMSET
2013 S-WORKS TARMAC SL4 SRAM NEW RED
2013 TARMAC PRO SL4 DA / FRMSET
2013 TARMAC EXPERT SL4 / UI2
2013 CRUX PRO CARBON FRMSET (DISC 含む)
2013 CRUX COMP CARBON / ELITE / FRMSET
2013 SECTEUR EXPERT DISC

BIKE SHOP FORZAでは、他店でご購入いただいたお客様も対応させていただきます。
まずはご相談ください。
そして、該当車種を当店でご購入いただいたお客様全員に、メールをお送りいたしております。
今一度ご確認のほどよろしくお願いいたします。

リコール対象車種は全世界的に見ても非常に膨大な数になります。
しかし、SPECIALIZEDはライダーの安全の確保を最優先に取り組みます。
その姿勢を、SPECIALIZED ディーラーとして理解し、メーカーと共に取り組んでいく所存でございます。

ご不明な点はお気軽にお申し付けください。
どうぞよろしくお願いいたします。

BIKE SHOP FORZA 店長 新井康文

2013年1月28日月曜日

SHIMANO 9070 DURA-ACE Di2試乗車 完成しました♪

はい。新井です。
 

朝早い時間、つくばもうっすらと雪が舞っておりました。
週末のチーム練習も予定通り茂木往復を2往復。
筑波山も、八郷も、深沢の峠も。すべて雪の影響も残っておらず気持ち暖かな週末をがっつりと楽しんできました♪

3月3日(日)のJCRC第一戦 ひたちなか!皆で行きますよー♪このレースで、今年のレースシーズンおーん!です。
近場ですし、クラス分けのしっかりとされているJCRCはビギナーの方にも参加しやすいですね
レースの後は、大洗で宴会です!あんこう鍋皆でツツキましょう♪予約も完了です
アテンダーは新井。つくば店から乗り合わせでいきます


エントリーの仕方が分からない。。。興味あるけどレースは初めてだし。。
大丈夫です!まず新井までご連絡ください♪ ⇒ forzatsukuba@gmail.com

エントリーしたよー♪応援いくよー♪あんこう鍋食べたい!
ありがとうございます!あんこう鍋含め取りまとめしておりますので、まずは新井までご連絡ください♪⇒ forzatsukuba@gmail.com
 
2月に試走も兼ねてひたちなかロングライドも計画中です。

https://maps.google.com/maps/ms?msid=216743291299193327291.0004d3af0f3efd2b79447&msa=0&ll=36.410853,140.597448&spn=0.034537,0.076818

建設中の道路もあるようなので、その前に下見に行ってきます♪

今週末も、土日共にクラブライド・チーム練習ですよっ
いつも通り、6時50分つくば店集合。チーム練習は両日茂木往復150km。クラブライドは土曜日100kmコース・日曜日は平地岩瀬往復80kmコースです
今週もよろしくおねがいします!



そして、今朝完成いたしました。シマノ 9070DURA-ACE!そうです。11速電動DURA-ACE 試乗車です!

 

非常に小さくなったフロントディレーラー。機械式9000DURA-ACEよりも総重量が軽くなっている電動。驚異的です。
そして、今回は外装仕様での入荷だったのですが、エレクトリックケーブルは電動アルテと同じ物ですので内蔵用のジャンクションを使用し、内装化を。

 

そして、インストールさせていただきます。Ceramicspeed 38,220円!!

本日はこの作業と内装化の作業をご紹介。

 

普段はタコ糸と磁石を使って誘導し、ケーブルを通していくのですが、そこは内装ますたーあらい。
今回の相棒はスポーク。
LOOK695は比較的内装化が容易。それは、フレーム内部の仕上げが非常に綺麗ということ。
フレーム成型時のバリやゴミが無いということです。
スポーク一本の相棒で20分程の短時間でできたのは、LOOK社のおかげでもあります。
ありがとうLOOK!ありがとうO部さん!

 

そして、電動アルテグラの内蔵用ジャンクション。

 

これをフレームの中へ、丁寧かつ優しく時には大胆に。イン。



フロントディレーラーのワイヤーはこんなところへ。取り回しがとても綺麗に、そしてより安全になりましたね。

 

そして最後にLOOK ZED2クランクのベアリング交換。
これは専用工具が必要です。自転車では規格外のベアリングの大きさですので、LOOKオリジナルの工具です。
特にチェーンリング側はしっかりと圧入されておりますので、取り外すのにもこの工具が必要になります。

セラミックスピードのベアリングは、内側はシール無しにて。
グリスは気持ち多めに。これで様子を見ていきます。

おかげ様で、たくさんのオーバーホール、組み換え作業を頂いております。
ひとつひとつ大切に作業を行わせていただきます。


お預かりさせていただいている皆様。どうぞ仕上がりをお楽しみにお待ち下さい
どうぞよろしくお願いいたします。

2013年1月24日木曜日

SPECIALIZED SBCU BodyGeometryFITコース第ニ日目

 

はい。新井です。

SPECIALIZED SBCU BodyGeometryFITコース第二日目。いよいよ実技の一日。大満足で修了いたしました。
3人一組で、代わる代わるBodyGeometryFITを行い、3人で手順・身体のアセスメント・フィッティングの精度を高めていく一日でした。
9時から始め、20時前まで。1時間の休憩を挟み、無事3人それぞれがBodyGeometryFITを行い、そして受けることができました。

また、明日一日がありますので、もう一度シャフルしさらに精度を高めていきます。

これまで、先輩である東フィッターからのフィードバックと実際のフィティングを見ていたおかげで、非常にスムーズにフィッティングを行うことができました。

これまでの経験と知識が、今まさにスキルへと変化していく瞬間というのは、非常にドキドキと。そして興奮する瞬間。


『あっ、こういうポジションの調整は、こういう裏付けがあったんだ。

全てがつながっていく快感といいますか、自信を持って変えていけるポジションとそこから得られる予想通りの反応に感動を覚えました。

フィッティングは本当に楽しい!

自転車との 結婚 を手助けすることの喜び。改めて、この仕事の奥深さとやりがいを感じております。
明日もさらに一つ一つ積み上げていきます。
頑張るぞ!

 

腹が減ってはなんちゃらら。今夜もごちそうさまでした!

Thank you Mike!!

2013年1月23日水曜日

SPECIALIZED SBCU BodyGeometryFITコース 第一日目

はい。新井です。
いつもありがとうございます。



濃い、第一日目が修了いたしました。
SPECILAIZED SBCU BodyGeometry FITコース。第一日目は、徹底的に座学の一日でした。

東フィッターという、BodyGeometryFITテクニシャンである大先輩からのフィードバックと経験の共有により、
スムーズに理論・手順を理解することができました。

 

骨格や筋肉の構造から始まった基礎的な学習から、より具体的なフィッティングの前に行うアセスメントの意味と手法。
そして、実際のフィッティングの実施手順について。 

適時休憩を挟みながら、合計9時間のお勉強でした。

 

先々週のCOREコースの内容とは一味も二味も違うその内容に、皆さんの目も益々血走ります。

今日、得られた基礎知識と、明日からの実技の2日間で得られる経験。それを過去の知識・経験と照らし合わせながらより精度の高い技術へと磨き上げていきます。

完全に非公開の実施内容・機密文書ですので、ブログにてたくさんの写真・テキストを交えてのご紹介はできません。
しかし、実際のフィッティングで皆様にお伝えすることが出来ることを、第一日目からとてもワクワクしています。

既に癖のついたテキストですが、まだまだこれからです。
BodyGeometryFITテクニシャンの卵として、明日も楽しんで頑張ります!