トップイメージ

2013年9月21日土曜日

Firenze 3日目! 今日も引き続きクライミング練習!

はい。新井です。
日本は、おはようございます!ですね。

フィレンツェに来て、早くも3日目が終わろうとしています。
なんだか時間の感覚がおかしいですね。それほど、濃い一日を過ごしています。

では、3日目も振り返っていきます。
完全にBlogが追いつきました♪

3日目の朝は少し早く起床。7時前だったかと。
練習の開始時間は、今日もレース時間に併せてお昼から。それまでは動画のアップロードとBlogの時間に。
今日のメニューも、周回コースを使用したクライミング練習とGoProによる恵理選手のフォーム確認が主な内容でした。
GoProは武井選手のサドルに装着。恵理選手を正面から撮影しました。

しかし!GoProのメモリーカードをパソコンに挿しっぱなしにしていた新井。。
やってしまいました。。
右の写真が丁度メモリーカードが入ってないことが判明した瞬間。
幸い、アップ周回の時でしたので新井はここでUターン。宿に引き返し、2周目の登りで合流する予定に。
3日目となると、流石の新井でも道を覚えることができていました。無事にホテルに戻り周回コースへ。
そして無事に2周目に合流。今日二番目にホッとした瞬間でした。
クライミングの練習は、2本で終了。恵理選手のコンディションを第一に。
恵理選手が自分の身体の状態を的確に伝え、武井選手が的確に判断する。
二人の信頼関係があってこその判断と決断です。

ちなみに、2本目は4倍から始めて5倍へ。そして最後の2分は6倍の出力でした。。
なんとか、千切れること無くついていけた新井。
2本目でクライミング練習が終わり、今日一番にホッとしたのは内緒です。
 今日もリピートです♪ジェラート屋さん。新井はシャーベット系をチョイス。
乾燥して気温も高めな時間帯には、さっぱり系が欲しくなります。
14時過ぎにはホテルに到着。サッとシャワーを浴びて、Blogの時間へ。

そして、陽も沈み始めた18時過ぎにホテルを出発。
昨夜がガッツリ系でしたので、今日は少し優しめのディナーへ。
レストランに向かうちょっとした移動が素敵な観光になります。

少し区画が変わると、街の雰囲気も大きく変わるフィレンツェ。
今日お邪魔したのは、CIBREOさん。煮込み系が絶品との前評判。

パプリカのスープに、トマトのパン粥。本当に優しい味です。ホッとする瞬間でもあります。

恵理選手も一番ホッとする時間でもあります。いいですね。しっかりと肩の力を抜く時間。

やっぱり甘いモノが一番綻びますね♪
彼女の食べ方は、食事を供する人だけでなく、一緒に食べている人も幸せにする食べ方です。
身体を作るのは食事。その食事を、大切に純粋に楽しむことができるのも彼女の強さの秘密なのかも知れません。

帰り道も少し、観光をしつつ。トラットリアが本当に多いです。
皆さんも、凄く食事を楽しまれています。カップルで、夫婦で、家族で。
良い時間ですね。

ホテルに帰ってからは、今日の動画のおさらいを。
周回コースで練習を始めてから3日目。試走をしているプロの選手には未だ出会っておりません。
恐らく、ここまでの準備ができている女性選手は本当に少ないと思います。

恵理選手が世界を相手にどこまで戦えるのか、通用するのか。
実際には、レースが始まってみるまで誰にも分かりません。
しかし、武井選手と私の期待は、日に日に膨らんでいきます。
これまでの練習のデータと今のコンディション。そして、試走を含めた準備の進み具合。
とても良い状態です。

油断はしていません。何が起こるか分からないのがレースです。
それはもう痛いほどに分かっています。

真剣であれば真剣なほど、思えば思うほど。願えば願うほど。

その時の痛みは比例し大きくなるでしょう。

しかし、その怖さと痛みを共有し、 ひとつひとつを積み重ね、自信をもってスタート地点に立ってもらう。
もちろん、私も一緒にスタート地点に立つ。
同じ気持ちで。

本当に素晴らしい毎日です。

この経験に心から感謝しています。

明日もよろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿