トップイメージ

2013年9月22日日曜日

フィレンツェ5日目 まずは周回コース 動画の紹介を

はい。新井です。
そろそろ、フィレンツェは朝の8時。

今日の練習も、レース時間に合わせて、 ゆっくり目のスタートです。
恵理選手も監督会議に参加する浅田監督にフィレンツェまで送っていただきジョイント。
現在、レース作戦のミーティング中です。

さて、動画が2本アップロード出来ましたので、早速ご紹介いたします。
下記、シクロワイアードの記事も併せてご確認いただけますと幸いです。
昨日は、 辻さんとローカル話で盛り上がったと恵理選手。
辻さんが撮る、現地の写真も楽しみですね!

http://www.cyclowired.jp/?q=node/117771
 
まずは、前半に登場する高低差226mの「フィエーゾレ」の登り。
フィレンツェを見下ろす標高295mの高台の街フィエーゾレに向かう登りは、登坂距離4370mで平均勾配5.2%、最大勾配9%。(シクロワイアードより)

ここの登り始めから下りの入り口までの動画です。
この動画の撮影日は、二日目だったかと。体重の4倍の出力での登坂です。

次は、
試走した選手が口々に「壁だった」と語る「サルヴィアーティ通り」の登り。
90度の右コーナーから始まるこの直線的な登りは、登坂距離600mで平均勾配10.2%。後半にかけて勾配が増し、最大勾配は16%に達する(感覚的には20%前後)。(シクロワイアードより)
 
そして、登り切った後の下りを経て、90度コーナーを経た一方通行のコブ坂までを収めてあります。

では、そろそろ練習への出発準備です。
今日も安全第一にて行ってきます!

 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿