トップイメージ

2013年8月15日木曜日

BRECK EPIC四戦目!武井選手が見事3位表彰台です!

マナオのBRECK EPIC4日目。
 
プロモーターのマイクと武井選手。レッドヴィルでの大活躍もご存知いただいていたようです。
楽しい大会を開催していただいてありがとうございます。
今日はBRECK EPIC4日目。43.41MILEのタフなレースとなりました。
もちろん、本日もしれ~っと最後尾から参加です。

 
ロッキーのテーマーが流れ、一斉にスタート!
武井選手、トピーク・エルゴンのお二人頑張って下さい!

今日も天気は絶好調!昨日と同じく舗装路をしばらく走り、シングルトラックへと入っていきます。
昨日と同じメンバーを追い越していくのですが、その際に皆に「Hey!Jingle Bells!」と声をかけられます。
どうやら私の熊鈴が珍しいのか、皆に覚えて頂きました。
たまに「Hey!Bear」とか言われた気がします。。。今日はウィンドブレーカー着てたから全身真っ黒。まぁ。。。熊ですよね。

シングルを抜けると、登りセクション。この登りでCBで知り合ったダークさんを発見!
お?CBにいた時はダークさんには置き去りにされていたはずが。。。もしかして走れるようになってるのか?私。

 
この坂でダークさんをパスして、ちょっと嬉しくなっていた私を待ち受けていたのは。。。
心臓破りの激坂。長い。。。非常に長い。。。そして斜度もきつい。。。登れば登るほどんどんガレてく。。。
30分くらい非常に厳しい上りを走り続けます。後方は死屍累々。皆バイクから降りて担ぎ上げ。
私は前を走るおじちゃんが足をついたら、「Oh!」とか言って、
便乗して降りるつもりだったのですが、前のおじちゃん凄い上手。
バイクから降りる機を逸した私は、大和魂で激坂を登り切ります。
そして頂上で前のおじちゃんと健闘を讃え合い下りに入ります。
 
これぞBRECK TRAIL!下りめちゃ楽しい!前のおじちゃん下りも速い!
前を行くライダーをプッシュプッシュ!私はそれに便乗。便乗魂に火がついております。
 
バンクバンクバンク!綺麗なバンクの連続です。
バンクでもプッシュおじちゃんは引き続きプッシュします。
プッシュおじちゃん恐るべし。前の人がコケたら絶対道連れだよ。私は距離を少し開けて追走。

プッシュおじちゃんのお陰で前を走っているライダーがどんどん道を譲ってくれて、
便乗組の私もシメシメ。私は順位云々の前に大会レーサーでは無いんですが。
この後何故かプッシュおじちゃんに道を譲って頂き、
「もしや!!道を譲っておいて私をプッシュするつもりか!?」とかビクビクしましたが、
そんなことはありませんでした。
ありがとうプッシュおじちゃん!明日も出会えたらプッシュよろしくお願いします!

 
プッシュおじちゃんと別れ、ダブルトラックからシングルへ。
途中猛スピードで激走するサンタクルズの緑バイクに抜かされます。めっちゃ速い。。。何あの人。
実は、BRECK EPIC と共にBRECK ENDUROというレースも開催されていて、
コースは同じなのですが、決められたセクションのタイム差を争っているのだそう。
それにしても。。。尋常じゃないスピードです。

 
アップダウンを繰り返し、そしてまたシングルへ。
そういえば、ここは初めてBRECKに来た時にみんなで走ったトレイルじゃないですか!!
2週間ぶり。懐かしい。相変わらず綺麗なトレイルです。


ようやく最初のエイドポイントへ。30分以上前に先頭集団は通過したそうなので、
私はここから第三エイドへショートカット。
先頭集団で走る武井選手のフィードを行いました。
フィードスタッフも、みんなTK!TK!とBOSSのことを覚えてくれたみたいで、
気さくに声をかけてくれます。「レッドヴィル凄かったな!」とか、「TKは今先頭集団で走ってるよ」とか。
やっぱり日本人が認められるにはレースで結果を出すことが一番なんですよね。
別に白い目で見られたりするわけじゃないんです。
でも、結果を出すことで、「日本人すごいじゃん!」みたいな。そんな空気を感じるんです。
私もフィード後にゴールまでのレースコースを走り、無事ゴール。
リザルトを見ると3位に武井選手の名前が。
恐らくBOSSは納得いっていないんだと思います。
なんとなく帰ってきた時の雰囲気でそう感じました。
第三フィードでは先頭集団で4位。展開は分かりませんが、もう1人は抜けたのかなと。
常に前へ前へ。現状に満足せずに次へ次へ。明日のレースが楽しみです。
もちろん明日も参加です。BRECK EPICも残すところ後2日。気合入れていきます!

でも、1スタッフとしては、世界の舞台でBOSSが表彰台に上がっている姿、
やはり誇らしい気持ちになります。明日も頑張ろう!
※SPECIALIZED2014モデル入荷車種も決定!
BIKE SHOP FORZA MTB在庫表のチェックもお忘れなく!
http://www.forza.jp/2013/07/bikeshopforzamtb.html

0 件のコメント:

コメントを投稿