トップイメージ

2013年7月4日木曜日

7/3(水) 山伏トレイルに遊びに行って来ました!

西伊豆 山伏トレイルツアーに参加して参りました!山伏トレイルツアー ガイドの松本様に千葉様。素晴らしいツアーをありがとうございます!

この日はFORZA定休日の水曜日。たくさんのお客様に集まっていただいたわけです。。。皆さん。。。お仕事は??笑
な~んて、お忙しい中お時間を作って頂き、本当に有難うございます!

片道4時間。西伊豆は松崎町まで。梅雨まっただ中ではありましたが、天気も持ち堪えてくれて、時折晴れ間も覗くほど。
伊豆の海は綺麗でしたね~。気温が高ければ、ツアー+海水浴も楽しめるんだとか。
山に海アウトドアの醍醐味を一気に味わえてしまうんですね。素敵なところです。
 
集合場所に着くと、満載の自転車を降ろし、早速ライドの準備。ガイドの松本さんからツアーの諸注意など、説明があります。
そして、自転車を積み込んでいざ出発!って。。。このキャリアは!?凄い。本場カナダからのお取り寄せ品だとか。
 
そして、こちらも。壮観です!何??INTENSEの試乗会?な様子。私がこうやって毎度毎度遊べるのも皆様のお陰です。ありがとうございます。
バイクの積み込みもぶでは、無事完了し、いざ出発!

ほぼ、頂上付近まで搬送して頂いた後は、自走ですこ~しだけ登ります。



コース自体もとても走りやすくて、初心者の方はもちろん、体力に自身のない方。下りだけ楽しみたい方にもオススメです♪
5分も登ればすぐに下りのトレイル。しっかりと整備されていて、とっても気持ちのよいトレイルライドを満喫することが出来ます。
 
トレイルの先々にも昔から使われてきた古道ならではのエピソードをお話してくださる松本さん。
二枚目の写真はお地蔵さんなんですって。古道の整備をしていると、埋もれてしまったお地蔵さんを見つけることもしばしば。こうやって掘り出して、再生古道をまた見守ってもっているんですね。

S山さんは先頭集団でライド。まだ1ヶ月も経っていないのに、
既にライン取りも意識して走ってます。このトレイルは同じコースにいくつもラインがあって、
自分のイメージ如何によって、様々なライディングが可能です。
と、そんなこんなで、あっという間に午前の部終了。集合場所へ戻ります。
 
帰路の道すがら、休憩所として開放されている、伝統の古民家。明治。。。からだったと思います。。。その頃から残っている貴重な建造物。
ここでは松本さんから この古民家の歴史を聞かせて頂きます。家の匂いが違うんですね。心安らぐ木の香り。あ。。。なんだか眠くなってきました。。。笑
  
レトロなラジオに、人一人通るのがやっとな階段。(私は決して挟まれてなどいません。)
ここ、西伊豆の文化を感じることが出来ました。
 
さて、お待ちかねのランチ!その日に水揚げされた新鮮な魚を使った贅沢な1品。小鉢も4つ。
サービスの焼き魚もついてくるので、
自然とテーブルの上は新鮮な海の幸で満席になります。
 
お刺身の盛り合わせに、N尾さんチョイスの生桜海老(もちろん頂きました。N尾さんご馳走様です!)
新鮮というのは、何物にも勝るのです。何食べても美味しい。伊勢海老も。。。あったんだけどね。。。なんかお品書きに値段が書いていないからやめました。
値段が書いてあれば、間違いなくいったのにな~。忙しそうな店員さんに聞くのも申し訳ないですし、伊勢海老はやめておきましょう。うん、英断です。
 
午後は走り出す前に、松本さんから素敵ポイントのご紹介。このお寺に村の人々が一体づつ背負ってここまで持ってきたんだとか。
こういう地元の名所を案内して頂けるのもガイドツアーならではですね。

午後のコースはさらにロング。一緒に走るのは半年以上ぶりですかね。Hさん。途中でエクトプラズムるという問題が起きましたが、
久々のMTB楽しんでいただけて何よりです。どんどん乗って早く以前の体に戻さないとですね。


K波さんのO-TAKEはこのトレイルとベストマッチだったのでは?
いつにも増して攻め攻めなライディングでした。
この他にもマナオの華麗なライディングをY様に収めていただいているのですが、それは次の機会に♪
9時から17時まで、丸一日でしたね!
西伊豆の大自然の中。トレイルはもちろん、文化や歴史も感じる素晴らしいツアーでした。
松本さん、千葉さん、ありがとうございました!また遊びに行きま~す♪

さて、8月は長野のトレイルカッター様に遊びに行こうと計画しております。
8/7(水)・8/21(水)の何れかに予定しますので、ご予定の確認をよろしくお願いいたします!

0 件のコメント:

コメントを投稿