トップイメージ

2013年7月29日月曜日

コロラド遠征3日目。レッドビル試走編

本日は生憎の雨。レッドビルの町はアメリカで最も標高の高い街ということで、
町中の標高が既に3100mとか。。。
昨夜晩御飯をごちそうして頂いたMAUさんも3000m位から体がきつくなるよね。
とおっしゃっていました。
はい。きついです。ハァハァ再び。雨が降ると一段と冷え込みも厳しく、武井、池田、両選手の試走同行は断念。
走力がないと死ぬかもしれないから。。。
と、いうことで、仕方なく、仕方なく、誠に遺憾ながら、街を観光することに。
心の底から1つも安心なんてしてません。
 
選手二人はフル装備でコース試走へと走りだします。いってらっしゃいませ!凄い楽しそう♪

今頃あの山の中を二人は走っているのかもしれません。
かなりサバイバルなことになっているのでは。。。
私は湖から無事を祈ることしか出来ませんでした。決して安心なんてしていません。
 
さて、マナオレッドビル観光編。街自体は大きくなく、静かなところです。
大会当日はここがものすごく盛り上がるというのだから、とても楽しみ♪
それにしても寒い。。。昨日から気温の変化に体がついて行かず鼻水たらたらです。。。
 
町にはSLが走っているんです。炭坑都市ならではなのでしょう。亜鉛の採掘で有名なんですって。
こちらのSLは移動用ではなく観光用だそうです。金髪のお姉さんがノリが良かったのでパシャリ。
 
BIKE SHOP CYCLE OF LIFE 素敵な名前ですね♪
メカニックスペースでは素敵なお姉さんがSPIDER29の整備を素敵にされています。
土地柄でしょう。このショップも圧倒的にMTBショップでした。
別に女性にフォーカスして写真とっているわけではないのですよ。。。
むしろ後ろのメカニックスペースが気になって仕方がない感じです。

雨は長続きせず、昼頃には晴れ間も。
と、4時間後には選手二人が試走からカムバック。おみやげのお写真をいただきました。

もちろん最高に楽しんでらっしゃいました。いいなぁ。
 
絶景です絶景。今日は40km程の試走で、池田選手がコース上のポイントをアドバイスしてくださったようです。
なんて景色。ロッキー山脈を見渡すBIG TRAILです。 
 
ここが名物パワーラインの直登セクション。最高に盛り上がるんだとか。
そりゃそうですよね。下にもずつっと道が。。。この直登セクションは2,3kmありそうです。
行きは下りで、帰りは登り。120km走った後にこの上りがあるんですって。クレイジーだぜ。。。
 
いいなぁ。。。私もお二人についていけるくらいの走力があれば。。。
本当思い知らされますね。走力こそ全て!
特にこんなBIG TRAILは走れなければ、その景色も素晴らしさも体感することができませんもんね。
私も階段登ってハァハァしている場合ではありません!

ランチの後は、池田選手に案内して頂き、レッドビルのオフィシャルショップへ。
  
過去の優勝バイクの展示や、オリジナルグッズの販売。歴代優勝者のネームプレート等が展示されております。
こちらでコースマップをゲット。当日のフィードゾーン等を確認しておきます。

そして、お楽しみのディナーです。今回も池田選手のご紹介で、SUSHI BAR MOUNTAIN FLYING FISH様へお邪魔さて頂きました。
お写真はネットワークの都合で上手くUP出来ず。。。後日アップしますね。
日本では食べられない、ロール系のSUSI。最高です。
こちらの日本人オーナーのテツオ様が根っからのトレイルラブな方で、
今回宿泊しているbreckenridge周辺のトレイルを知り尽くされております。
明日は朝からテツオさんと、池田選手と一緒にトレイルへ遊びにに行ってきます。
めっちゃ楽しみです♪♪
そして、その後は5時間の車移動の後モアブで夕方からライド!
お昼のモアブは暑すぎて乗るのは無理なんですって。
明日はトレイル三昧。最高の1日になりそうです♪

あ、そうそう。池田選手にも「マナオくん」という呼び名を定着させていただいたようです。
光栄です。マナオのグローバル化はますます進行するばかり。
では、明日も楽しんできます!

※SPECIALIZED2014モデル入荷車種も決定!
BIKE SHOP FORZA MTB在庫表のチェックもお忘れなく!
http://www.forza.jp/2013/07/bikeshopforzamtb.html

0 件のコメント:

コメントを投稿