トップイメージ

2013年6月23日日曜日

第五回ツール・ド・つくば! A・ZU・MA VS MA・NA・O~因縁の対決についに終止符~


ツール・ド・つくば皆様お疲れ様でした~!
安定しない天気で昨日なんかはちょっと不安でしたが、雲の切れ間から晴れ間も覗き、
梅雨のまっただ中なのに雨の降らないこのレース。「ツール・ド・つくばは晴れる」ジンクスは伊達ではありません。
チーム・フォルツァからも多数の選手が出場。会場で記念撮影でございます。

参加者も、私が出場した第一回大会の500名から大いに増え、筑波山の標高である877名の参加者が集まりました。
会場である北条体育館は早朝からライダーで賑わいます。

エキスパートクラスから年齢別に3分感覚でスタート。
私はこれでも20代ですので、2番めにスタート。
若さあふれる20代クラス。皆とても速そうです。。。
そして、ついに幕が上がります。。。私の目標はただひとつ!A・ZU・MA!東さんにだけは負ける訳にはいかない!
最近のライドで東さんに峠で勝った記憶はありませんが。。。負けるわけには行きません!
第一回大会では、つつじヶ丘のラストの直線で私が仕掛け、逃げ切り。今回は年代別ですので、タイムとの戦いです。
願わくば、付き位置太郎の本領が発揮できるよう、私よりも少しだけ早い人が私を引っ張ってくれることを願いながら。。。
では、マナオの孤独な戦いの一部始終を御覧ください。決してショートカットとかしてません。


およそ37分26秒でゴール!前回が38分ちょっとですから、ま。。。まぁ及第点ではないでしょうか。。。
GO PRO分重量増だったから、GO PRO分で後30秒縮んだかな!笑
すぐさまラストの直線に移動し、AZUMAさんを待ちます。
何分後の出発かイマイチ覚えていないのですが、軽く30分位は来ないんじゃないかな!
とかなんとか、ゴールの余韻に浸っていると。。。

あ!AZUMAさんが現れた!あれ。。。なんか10分位しかたって無いんじゃない??
ラストの登りもなかなか良いペースで追い込んでおります。。。あれ?私この時下ハン握る余裕なかった気が。。。
ざわ。。。なんとなく嫌な予感。。。気のせいです。気のせいです。。。
  
 
  
チーム・フォルツァのメンバーも次々ゴール!撮りきれなかった皆様ごめんなさい。
さて、気になるA・ZU・MA VS MA・NA・Oの因縁の対決ですが。。。
A・ZU・MA    33:54
MA・NA・O    37:26
おしい!3秒差!GO PRO分の重量が出てしまいましたね。。。
。。。ごめんなさい。3分31秒差。。。完敗です。。。
ですが、最後に私は、最近J-SPORTSで聞こえてきた耳障りの良いこの言葉で締めくくりたいと思います。「全員が勝者!」
 
レース後はお約束のご当地グルメ。とても美味しいのです。
このために走っていると言っても過言ではありません 笑

帰路。。。青空がやけに目に染みます。。。
この屈辱。。。必ずや。。。

※速報※

本日行われた「全日本自転車選手権大会ロードレース」では、
武井選手が、男子エリートクラス7位でフィニッシュ!
シマノレーシング、愛三工業、ブリジストンアンカー等プロチームが犇めく中、圧巻です。
與那嶺選手はもちろん堂々の1位優勝!只今、速報がK上応援隊長から入りました。
※速報は大分車連様のHPでチェックしてみて下さい。一番速いようです。http://nationalchampionships-road.com/
男子リザルト http://nationalchampionships-road.com/content/uploads/downloads/2013/06/Communique_17_18.pdf
女子リザルト http://nationalchampionships-road.com/content/uploads/downloads/2013/06/Communique_16.pdf
男子リザルトを見ると。。。そうそうたるメンバーの中、完走したのは全員プロですよね。。。
その中に武井選手の名前が。。。PCの画面が目に染みます。。。
いつも応援頂いている皆様、ありがとうございます!レースの詳細なレポートは新井店長のブログを待ちましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿