トップイメージ

2013年5月11日土曜日

5/8 裏磐梯試走ライド 絶景サイクリング♪

5/8(水)磐梯ライド行って来ました♪

どん!GW空けの平日にも関わらず、ご参加いただいた皆様、ありがとうございます!
むしろこの日のためにGWお仕事をしていただいていたり、本当にありがとうございます!

茨城を出るときは青空いっぱいでうららかな陽気であったのですが。。。猪苗代について車から降りた途端。。。
「寒っ!」。。。真冬です。風も強いし。。。いつもなら忘れ物をしてくるマナオは今日は準備よく、完全防寒の用意をして来ましたので、
薄着のK様に偉そうな顔でウィンドブレーカーを貸してあげました。へへっ♪
 

 道行けば満開の桜の木。ちょっと別世界に来ている感覚です。雲の中の磐梯山は間違いなく雪化粧モードです。
あぁ。。。この感じは。。。サバイバルが始まるんだなぁ。そんな覚悟を胸に秘め、山を目指し走ります。
寒い寒いといっていたのは最初だけで、すぐに体は温まります。念のため、当日は冬用ジャージ、ウィンドブレーカーだけは忘れず持ってきて下さい。後、補給食忘れずにです。
 
30分ほど走ると早速峠に差し掛かります。基本的に勾配はゆるめ。不動峠よりもさらに楽な感じ。
道幅はつくばに比べ非常に広く交通量も少なかったので、危険を感じずにのんびり走ることができます♪
下りに関しても同じで、道幅広く緩やかですので、安全に走れます。
ですが、踏めばどんどん踏めてしまうので、オーバースピードに注意です!
峠のアップダウンを繰り返し、コンビニで休憩の後、一行は桧原湖畔へ。
あ、余談ですが、この日と前日に熊が出没したそうな。。。若干ビビりつつ、桧原湖をグルっと一周。

この頃には、晴れ間も覗き、景色は最高!気持ちのよ良いサイクリングを満喫です。
少々風は強かったのですが、勾配がそれほど無いのでこのコースも比較的楽に走れます。

皆で景色を楽しみながらのんびり走っていると。。。なにやら。。。林の中で黒い影が蠢きます!
「あっ!熊〠〄☓e※!!!」
マナオの雄叫びに反応し、皆が足を止めます。
そう、私の目には子グマがハッキリと見えたのです。こっちを見つめていたのです。「セザール!」そんな声も聞こえたかもしれません。
しかし、私以外の皆は目撃しておらず、目撃者は私だけ。
あれは。。。切り株だったのではないでしょうか。。。今更ながらに懺悔いたします。 笑
桧原湖を回った後は最後の登り。

雪の壁の中の皆。マナオは初めて見ました。雪の壁。GWになってもまだ数メートルあります。
これ、そのうち溶けるんですかね。。。?
 
最後の登り区間であるゴールドライン。ここも比較的緩めの傾斜ですので、登るメンバーにも余裕の笑顔が見られます。

気持ちのよい下りを一気に駆け下りたら、ゴール地点はもうすぐ!
この後平地でスタート地点までおよそ30分。
非常に走りやすく、そでいて大絶景の中を走れるこの裏磐梯コース。
これはオススメです♪
 
もちろん、ライド後はご当地グルメ♪福島ご当地グルメのソースカツ丼をいただきました。

裏磐梯ライド本番は5月19日(日)

皆様、お楽しみに♪

0 件のコメント:

コメントを投稿