トップイメージ

2013年4月2日火曜日

スイスのブランド BMC ~選手とエンジニアが魂を込めるバイク~

こんにちは。 BGフィッターの東(アズマ)です。 

 
昨年の12月のBMC試乗会に続き、
先日、4月6日(土)、7日(日)の合同試乗会でも、たっぷりと。
皆様とご一緒にBMCの世界を感じさせて頂きました。


走れるBMCの担当・ザック様のペースメイクもあり、これまでの試乗会ではなかった負荷の中。
そう、いつもどおり(いつも以上?)の練習ペースの中。 その性能を味わうことができました。


今回、試乗したバイクは、 SLR01 SRAM REDコンパクト サイズ:47 
身長162cm サドル高640mm の私でも、170mmのクランク長で、
シートピラーリミットラインから10mmほど出してポジションを設定することが可能です。

試乗した日は、7日(日) 2日目ということもあり、疲労がたまっている状態ではありましたが、
バイク効果もあり、筑波山の登りでは、自己ベストを更新することができました。

沼田屋のコカ・コーラの自販機前より、鳥居を通過して風返峠まで。

鳥居までが、 9分44秒
風返までが、13分07秒  合計 22分51秒
https://www.polarpersonaltrainer.com/shared/exercise.ftl?shareTag=aba7560aa9e8edde69b34835ed28241e

疲れた身体にも、非常にやさしいのり味をもちつつも、スイスイと前に気持ちよく押し出してくれる。
ツールなどのステージレースでも、愛用される理由がここにあるとも感じます。

これから始めるという方。 2台めのロードという方。 どなたにも満足頂ける乗り味です。


ジルベール様 御使用 世界選手権優勝バイク
入荷しました!
SLR01 DuraAce Di2 TeamRed  サイズ:50  ¥945,000
⇒ホイール無しでの販売が可能です。 ご検討の方は、ご相談ください。

SLR01 メカニカル対応フレームセット  サイズ:47, 50  ¥357,000
入荷しております。
現金でお買い求めの場合、お買い物券¥35,700円をサービスいたします
プロチームで最も多く使用されるSLR01。IMPECの登場をもってしても、プロの多くはこちらでした。
メーカーのビジネス的な戦略もあるかもしれませんが、やはりクライマーやオールラウンダーにとっては、
SRMを搭載した状態での重量。 というのは小さい問題では無かったという考察もあるようです。
それはさておき。 熟成を重ねるSLR01。 今、各モデルで使用されているTCC(Tuned Compliance Concept )

形状だけでなく、カーボンの配置により垂直コンプライアンスを得るというコンセプト。
レーシングマシンとは思えない快適さを併せ持つフレームとなります。
2012年からの比較では、カーボンレイアップと塗装の見直しがなされ60g軽量なフレームに仕上がっているとのこと。
New SRAM RED 搭載。 この仕様で、カタログ重量は6.5kg
デフォルトのホイール&タイヤが、MAVIC KSYRIUM ELITE S WTS ですので、
サドルと併せて軽量なものに交換すると、5kg台のバイクも難しくなさそうです。
また今年の注目としては、シートピラーが別売りされます。
今までは固定でしたが、オフセットが0mm、30mmのものを選択できるようになります(別売)


2012ロード男子・世界選手権。BMC SLR01を駆るジルベールが制したシーンは、
記憶に強く焼き付いて脳裏から離れることのないレースシーンとなりました。
まさに、男のバイク!!
では、ありますが、乗り味としてはレースユースからロングライドまで、
全ての方に楽しんで頂けるしなやかさを兼ね備えているレーシングフレームに仕上げられています。
2012年12月9日(日)に開催した試乗会でも多くの方に、そのフィーリングを体感していただきました。

http://www.forza.jp/p/blog-page_3.html


BMCでは、最高のスピードを得るためには、ライダーのポジションとバイクの形状で決まる。

というコンセプトを特にTMR01やTM01などのエアロフレームで強く打ち出していますが、
これは、通常のロードにおいても例外ではありません。
p2p】 position to perform
最高のパフォーマンスを出すためのライダーポジションを意味し、空力、出力、効率、
長距離を走る上では必要となるコンフォートさ。 これらを全てのライダーに併せて柔軟にセッティングするためには、
そのフレームにおいて、ポジションを調整するために『十分な自由度を有している』という事が重要になります。
専用シートポストは、性能を得るために必要としてデザインされています。
その性能の享受を得ながら、最適なポジションにも調整ができる。
ただ、専用シートピラーが別売りされました。 事実を表現すると、ただそれだけのことですので、
雑誌などの、インプレッションの記事では、『大きなこと』としては取り上げられることは少ないですが、
バイク・フィッティングを提供する立場としては、とても大きな意味となります。
BMCは、すべてのロードモデルでシートポストは専用設計になっております。
フレームサイズの選定は、スタッフまでご相談ください。

気になる方はコチラをチェックしてくださいhttp://www.forza.jp/2012/10/bmc.html



RM01 Ultegra Di2 ホワイト サイズ:50 ¥472,500
入荷しております。
現金でお買い求めの場合、お買い物券¥47,250円をサービスいたします
SLR01の性能をより、多くの方に経験頂けるようにコストを抑えたデザインで仕上げられたフレームがRMです。
変更点として大きなところは、
TCCを使わず、よりシンプルなシートステーにしている。
フォーク形状は同じですが、カーボン素材を若干の変更をしている。
という点です。
ある意味でSLR01よりもダイレクトなパワー伝達を感じて頂ける。
そういったリアのフレームデザインとなっております。
他のモデルとは一線を画するカラー・デザインも楽しみです。


GF01 Ultegra Di2 チームカラー サイズ:54 ¥525,000
入荷しております。繊細な造り込みをぜひご覧ください。
現金でお買い求めの場合、お買い物券¥52,500円をサービスいたします
(実測:7.5kg ※ペダルなし、タイヤは28cです。)

GF02 Ultegra  ブラック サイズ:51 ¥262,500
入荷しております!
現金でお買い求めの場合、お買い物券¥26,250円をサービスいたします
GF01のパフォーマンスをアルミで表現したモデルがGF02です。
SLX01の頃より、アルミの使い方も秀逸なBMC。個人的には、SLX01は復刻して頂いてもいいのでは?
とお気に入りの1台であります。 そんなBMCがデザインしたアルミでのコンフォート性能には、
非常に期待が高まります。 一部のインプレでは、カーボンバイクと間違うほどにという表現も出ており、
入荷が楽しみな1台であります。
入門。まずは、アルミフレームでという方に。 
または、キビキビしたカーボンバイクは持っているので、通勤用のセカンドバイクを探している。という方にもお勧めしたいモデルです。


GF02 105  レッド  サイズ:51 ¥199,500
入荷しております!玄人好みのエントリーモデル!
現金でお買い求めの場合、お買い物券¥19,950円をサービスいたします

GF02 105  ライム サイズ:51 ¥199,500
入荷しております
現金でお買い求めの場合、お買い物券¥19,950円をサービスいたします
こちらは、GF02をお求め安いパッケージにまとめた105搭載モデル。
上位のULTEGRAモデルと比較しても、コンポーネントとホイールの差額を考えると、
こちらのモデルで、ホイールをSHIMANO WH-RS80などの上位グレードに初めから変えてしまって。
というチョイスも選択しとして良さそうです。 特に、赤を選びたい!という方にはお勧めな選択肢だと思います。

 ここからは、試乗車として入荷するバイクの紹介です。 
TMR01 DURA ACE Di2  チーム(レッド)  サイズ:51 ¥1,018,500 
2013年モデルの中で、GFシリーズと並んで注目なのが、TMRシリーズです。
タイムトライアルモデルのTMシリーズで培われた空力性能を持て余すことなく
ロードバイクとして昇華させた形が、TMRシリーズです。
シートアングルは、カタログ状は74°となっておりますが、TMシリーズのシステムが採用されており
ヤグラの位置は3ポジションから選ぶことができ、全ての方にベストなポジションを提案することができます。
過去の専用ピラーというと、オフセットが決まっており、あるライダーの方には、ストレートをお勧めしたいのに。。。
ベストポジションを導きだせない。。。ここで我慢しましょう。
そんなこともありましたが、今ではTMRをはじめポジションのことも考慮されることが常識可されてきたように感じます。
BG Fit を行う上では、非常に嬉しい機能であります。

そして、こちらのPhilippe Gilbert が駆るTMR01の動画。
3分前後から表示されている、『誰のためのバイクか?』

『For roulleurs』  
『For triathletes』  
『For sprinters』  
『For escapees』

と、つづいて最後に、、、

『For your personal breakaway』

多くの方が、このために。 または、このためのモチベーションをアップするためにバイクを新調されるのではないでしょうか?
非常にこちらも、入荷が楽しみなバイクであります。
試乗車の入荷予定は、早くて年内。 待ち遠しい限りであります。

TMR01 フレームセット  チーム(レッド)  サイズ:58
入荷しております! 2013 新型 SRAM RED 仕様!
こちらは、フレームセットです。 ん??? ブレーキセット、シートピラー付属で。。。
ちょっと安すぎませんか? これまで、他社比で価格が高いから。。。というイメージも持っていたBMCですが。
近年急速に、そのイメージは取り去らわれる価格となってきており、2013年はとてもリーズナブルな価格となっております。
もちろんDi2対応フレーム。 TMシリーズと同じく、バッテリーはスッキリとシートポスト内に収納されます。
UCI公認フレームの形状で、このデザインは空力マニアには、たまりませんね♪


TM01 Ultegra Di2  Aloha 
サイズ:S ¥714,000 入荷しました!
2012年は、追加で仕入れたかったフレームでありますが、仕入れることができず。
2013年モデルは、その想いを昇華させるべくしっかり乗ってさらに評価をしたいと思います。
Sサイズというサイズは、リーチも393mmとたっぷりありますので、165~175cmあたりの身長の方に、
幅広く乗って頂けるジオメトリとなっております。 スタックも十分あるわけですが、
p2pステムは、幅広いポジション設定が可能でステム部分で高低差80mmを調整することが可能です。
落差をしっかりとったポジションのみならず、アップライトなポジションも可能です。
今度の宮古島に向けてという方にもオススメなフレームです。
もちろん、162cmの私もポジションを出すことが可能です。 これで、クラブライドで小貝川を♪ 妄想は広がります♪♪
トライアスロンが気になる方は、コチラもチェックしてください⇒http://www.forza.jp/2012/09/specialized-s-works-road-to.html

TM01のサイズについては、以下のサイトでポジションを入力すると
オススメのフレームサイズに加え、シート及びステムのポジションを選定してくれます。
http://www.bmc-racing.com/ch-en/sizing-tool/calculator.html
ロードバイクでエアロバーを取り付けて乗っているという方もご利用いただけます。
シート及びステムのポジションについては、3つ程提案をしてくれますので安心です。

TM01は、非常に設定できるポジションの自由度が高いフレームですので、
オススメのサイズの選定のために、御予約前には、現在乗られているバイクのポジションについて
事前に確認させて頂くことをオススメしています。
特に、今のポジションでしばらく乗られている場合には、ベストは少し違うポジションにある場合があります。
特に、低く設定出来る可能性のある方の場合は、大きく選んでしまうと
可能なところまで下げることが出来なくなる場合もあります。
是非、事前のフィッティング、ポジションの確認をしてください。
ポジションの確認については、スタッフまでメール、電話などで御予約をお願い致します。

過去の記事ぜひご覧ください。
http://www.forza.jp/2012/06/bmc-tm01.html
http://www.forza.jp/2012/06/bmctimemachine-tm01.html
http://www.forza.jp/2012/03/bmc-tm01ms.html

Andreas RaelertがBMC TM01を駆り
Ironman World Championship 2012 にて2位を獲得しました。

コチラの記事もチェックしてください⇒ http://www.forza.jp/2012/10/bmc-timemachine-tm01-aero-series.html

英語でOK!!という方は、こちらのサイトも要チェックです! 

2013BMCご検討のお客様は、東(アズマ)、新井まで問合せください。 

 JACCS 無金利キャペーン ご使用できます!
 
JACCSのキャンペーンはコチラ⇒ http://www.forza.jp/2012/09/blog-post_704.html

BMCについての質問は、下記の担当まで気軽にお問い合わせください。
TEL 029-851-2108
forzatsukuba@gmail.com 

(担当)
BIKE SHOP FORZA 店長・新井
BodyGeometry フィッター東 寛之 

0 件のコメント:

コメントを投稿