トップイメージ

2013年3月18日月曜日

第二回!うっかり練習会 ご参加ありがとうございます!

うっかり練習会、ご参加いただいた皆様ありがとうございました!
前回はコースをよりスムーズに走るためのコースレクチャー。
今回は前回の練習を意識しながらのコーストレーニング。今回の練習会初参加の皆様には、改めてコースレクチャーを。
それはもう、懇切丁寧に行わせて頂きました!懇切丁寧に。

コースコンディションはドライ。風も無く、青空の中走り始めます。
前を走るはSW EPIC 26のT様。本日はサスペンションのセッティングを変えながら何度も走ります。
どのセッティングが一番スムーズに走れるのか。
周回コースは違いを感じていただくには1番。本番に向け、準備万端です。
 
やはり皆様が躍起になって練習されていたのがこのセクション。ゴール地点の激坂。
脚力よりも、重心移動を始めとした乗車技術が大きく寄与します。
初めこそ漕ぎきれずに坂の途中でコロンと転ばれてしまう方が多かったものの、
マナティの懇切丁寧な指導により、皆様ほぼすべての人がこのセクションをクリア出来るようになりました。
一番皆に注目されるポイントですからね~。ここが登れないとカッコつけられないですよね 笑

SW EPIC 29で走るN様。初めての29に最初こそ探りながらの走り方でしたが、2周も走れば29を自分のものにしておられました。
最後の激坂も風をきるようなスピードで楽々クリア。初めてご一緒させて頂きましたが。。。速いです。。。ものすごく。
うっかり本番は好成績を残されること間違いなしでしょう。とても楽しみです♪

M師匠。29のメリットを最大限に生かした走りです。慣性の力が大きく働く29はクルクル回して走るよりも、
事前にスピードを乗せて一気に走る事で、激坂も激坂ではなくなるのです。
坂の途中での変速はXX1のグリップシフトが大活躍、フロントの変速が必要ないのはもちろんですが、
高速ギアから一気に低速ギアまで変速が可能なので、29の走りにはベストマッチ。

今回練習会初参加のN様。フルサスも試していただきつつ、同僚のC様と九十九折のライン取りを確認します。
スムーズに走れる方が少なかったりするこちらのセクションですが、事前のライン確認でより安全に、スムーズに走ることが可能です。

C様はブレーキングの練習も踏まえつつ。傾斜が急になると前ブレーキをかけるのをためらわれていましたので、
前ブレーキだけで下る練習。減速の基本は前ブレーキ。後輪を流さず、しっかりグリップさせて走るのが上手いライントレースへの近道です。

もはやこの方にとっては下りの難所も問題になりませんでした。S様本日もENJOYされております。

最後はこんなトライも。階段脇の超激坂トライ。トライ系はS様の出番ですね。
練習後の疲れも感じさせないS様はさすがでございます。
と、今回も1日うっかりコースを堪能させて頂きました。本番がとても楽しみなのです♪


大変お待たせしました。下記うっかり八兵衛カップ、チーム分けでございます。

★四時間エンデューロ★
~ソロ~
武井選手
與那嶺選手
SW EPIC 26 T樫様
SW SJ HT T屋様
SW EPIC 29 N井様

~2人チーム~
チーム・フォルツァ!つくし
風間・K沼様

チーム・フォルツァ!ふきのとう
EPIC PRO S木様・SJ 26 C葉様

チーム・フォルツァ!わらび
XNC7 N波様・EPIC26 N教官

チーム・フォルツァ!たらのめ
BMC SF02 S野様・TRASER275 Y田様

チーム・フォルツァ!門出
SW EPIC29 S本様・XC CASPER A

チーム・フォルツァ!いちご
SJ 26 S本君・EPIC26 K森様

チーム・フォルツァ!たけのこ
TAZER T君・XC BART K

★親子レース
チーム・フォルツァ!さくら
XC BART K様親子

下記、3/24うっかり八兵衛カップ当日スケジュールでございます。
5:00        つくば店集合
5:30        出発
7:008:15    現地着、エントリー、テント設営、試走
8:30~8:45         開会式
9:00~10:00       親子レース
10:15~14:15     4時間チームエンデューロ  スタート~ゴール
14:45~15:00     表彰  閉会式
15:30         現地解散、つくば店へ

それでは、うっかり八兵衛カップ本番もよろしくお願いいたします!

0 件のコメント:

コメントを投稿