トップイメージ

2013年1月7日月曜日

2013 SPECIALIZED SBCU 第一日目 

はい。新井です。
いつもありがとうございます。



無事、SBCU(簡単にいうとSPECIALZIED学校)一日目が修了いたしました。
朝はつくばから満員電車に揺られ本厚木まで。まだまだ都会の喧騒に慣れない田舎っぺ新井です。

SPECIALIZED JAPAN厚木本社にくるのは3回目でしょうか。開所式と自走厚木!潜入ランチライド!以来ですね。懐かしい。。

 

本社3階のフロア全てがSBCUフロアになっています。出迎えてくれたのは、どこかで見たことのある卓球台♪

 

BG Fitコーナーです。再来週の3日間はついにBG Fit資格取得コースの受講です。本当に楽しみ!
簡単な自己紹介の後は、各施設の説明を。3回目なので、ちょっぴり慣れてる自分が嬉しかったりします。

 

 

シャワールームは相変わらず綺麗ですね。FORZAも負けてませんよ♪
そして、ラウンジには2013 S-WORKS ROAD SHOESの開発の流れが見れる展示が!そうです。パリルーベでボーネンが履いていいた真っ白なシューズもあります。

 

これだけのS-WORKS BIKEが揃うと圧巻ですね。
来週19日に、ここ厚木本社にて開催されるS-WORKS オーナーズミーティングライドも楽しみです!FORZAも10名程でお邪魔します♪

 

スペシャの赤バスは、日本未発売のキャリアを装備しグレードアップ!
MTB試乗ライドの際に、トレイルまでの運搬をメインに活躍しているそうです。かっこいいなー。。

 

施設説明・見学をひと通り終えると、丁度お昼時。そうです、ランチライドの時間です!
今回はTARMAC SL4 PRO 9000DURAをチョイス!サイズは56。
身長188cm、サドル高89.5cmの新井はサイズ58がベスト。しかし、56サイズも アリ です!
TARMAC SL4の剛性感・軽さと相まって、驚きのシャキシャキ感と振りの軽さ。やはり何事も試してみないとわかりません。
実際に乗って、分からないこと・気になることを直接聞く。それが試乗ライドが持つ一つの意味でもあります。

 

快晴の厚木のお昼時はポカポカ陽気♪グローブもシューズカバーも入りませーん♪なんて幸せなんでしょう。。。
今日は特に暖かいとのこと。

そして2013 S-WORKS ROAD SHOESは、やっぱりかっこいい。
見た目は細身なシューズですが、日本人の足型に多い横幅の広い足型にも十分に対応します。私もシマノワイドサイズを長く使ってましたが、全く違和感ないです♪
アッパーのフィット感は、非熱収縮シューズの常識を超える出来栄えだと思います。BONTやシマノカスタムフィットとも違うこの感触。
熱形成の際にコンプレッサーでバキュームされているような感触です。ぜひ、一度は足を通していただきたいシューズです。

 

 

 

そして、シャワーを浴びてお昼ごはんを食べてから後半戦のスタート。
2013 S-WORKS ROUBAIX SL4の製造サンプルを使用し、SPECIALIZEDのカーボンとは何?から、成形方法・素材・剛性について・価格のことなどをぎゅーっと説明していただきます。

そうだったんだ!という新しい発見の度に、新しい知識・経験とすることができ、さらに深いものへと。

 

 

今年生産が遅れてしまっているROVAL新型ホイールのカットサンプル。
カーボンクリンチャーで210,000円の驚きの価格設定です。そしてZIPPカーボンクリンチャーよりも軽い!
今年大注目ホイールの一つですね。

耐久性・耐熱性のテストを入念に繰り返していると聞きます。
元々、SPECIALIZEDというメーカーは開発段階から多くの耐久性試験を行なっているそうです。
一つのモデルの開発で、検体となるパーツの数は1,000個以上というから驚きです。フレームだったら1000本以上!
その1,000個の破壊とそこから得られるデータをもとに、よりよい商品を作り出す。
それがSPECIALIZEDの几帳面な一面です。



そして、後半の5時間もあっという間に過ぎ、仕上げの夜の部へ。
こちらも自転車屋さん談義に花が咲き、昼間と変わらない熱い時間に。

こうして、色々な考えに触れ、勉強し、自分で考える機会をいただけていることに感謝しております。
明日もみっちりと頑張ってきます!

0 件のコメント:

コメントを投稿