トップイメージ

2012年11月15日木曜日

BIG TRAIL in YAMANASHI !!走ってきましたよ~!


今週も走りました!BIG TRAIL in YAMANASHI!!!!
なんか最近休みの日は必ずBIGTRAILを攻めている山ティな訳ですが。。。
毎週楽しいが更新されいく感じ。もちろん2000mとか登るんで、それなりにしんどくはあるのですが。
ですが、2時間、3時間下りっぱなしというのは、登りの辛さなど一瞬で不意飛ばしてしまうものです。
今回は、1年の内で最も気持ちの良いトレイルを満喫してきました。ではでは。
 
今回は何一つ忘れ物をしてはならぬ!そんな意気込みのもと、
3:30起きで、入念な忘れ物チェック。下準備のもと出発。もう社会人ですからね。
忘れものとか。寝坊とか。。。ね?カッコ悪いじゃないですか。(笑)色づく山々がとっても綺麗です♪
 
朝8時。YAMANASHI着。気温6度?一足先に真冬を先取りです。この霧。朝8時とは思えませんね~。
頭だけちょこんと顔を出す山。本日も2000mUPでございます。
 
THE KOUYOU!!どうですか!?標高があるので、上はカラフルな落ち葉の絨毯。
麓では紅葉真っ盛り!紅葉の全てを堪能する事が出来ます。あまりの美しさに入口の林道からテンションは最高潮です。
空気もピンとしていて、とても気持ちが良い!

そうだ。YAMANASHIに行こう。

ただ言ってみただけです。
 
基本だぁれもいないんですよね。そりゃ険しいもの。今回は坂本元エリートMTBライダー。
そして。。。SW SJ 29に乗る黒鬼先生。ペースが。。。ね。早いんですよ。
MTBの走力はスキルにも大幅に依存するので、体力だけあってもスキルが無いと余計に疲れたり、遅れたり。。。
マナティは登りスキルに関しては、皆無ですので、案の定出遅れます。
なんでもないはずの岩の上で滑ったり、ビンディングが上手く使えず、坂道発進しそこなったり。。。
いやはや。日々これ精進ですね。S-WORKS SJ 29を買えば改善するとも言います(笑)
 
それでもやっとの思いで頂上付近へ。最後は相変わらずのKATSUGIAGE!
これぞ日本の。。。MTBの心!
 

眼前には、日本一の山が。雲の隙間から顔をのぞかせていました。でかいなぁ富士山。
 
さて、お楽しみの下りです。早速ゲレンデのような傾斜を下って行きます。景色が気持ちいいっすなぁ♪

落ち葉はサクサクだし、紅葉は標高につれ様変わりし、本当に過去最高のロケーションの中、
ひたすら下り続けるトレイル。本当にこの日に走れてよかったです。
しかし!注意するべき点も、多々ございます。そう。野生の生き物です。
これだけ山深くなると、普通に出ます。そうです。

KUMAティ。若干無理やり感はございますが、この木の爪後。
紛れもない熊のものでした。しかも。。。結構新しい。。。背筋が少し寒くなる瞬間。
熊鈴必須ですね。シャレになりませんからね。トレイルはまだまだ続きます。

一番気持ちの良かったセクションですね~♪落ち葉バンクTo落ち葉バンクTo落ち葉バンクToジャンプ!みたいな。
思い出しただけでもニヤニヤしちゃいます。先生のライディングもとても勉強になります。
バンクや起伏に対して全て利用し切って走る感じ。パンプトラックのトレイル版ですね。
ですが、この後すぐにあり得ない速度域に突入して一瞬で置き去りに(笑)

ずっとこんな極上が続きます。特上です特上。皆、トレイルを下りながら、口にするのは「最高」の二文字。
予定以上のハイペースで登りも下りも走り切り、12:30には下山。7時間を予定していた行程を大幅に繰り上げての下山でした。
楽し過ぎました。本当に。動画、GO PROでたくさん撮ったので、チェックしてみてくださいね♪

さぁて!来週20日(火)も新たなBIG TRAILを走ります!
詳細はNOCHIHODO !


皆さんも山ティとBIG TRAILへ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿