トップイメージ

2012年10月18日木曜日

BMC timemachine TM01 aero series

Andreas RaelertがBMC TM01を駆り
Ironman World Championship 2012 にて2位を獲得しました。


アイアンマンのバイクパートは、約180km。
この距離を4時間36分で駆け抜けて、そしてまたフルマラソンへ。
単純に割った場合の平均時速は、39.1km/h
この平均速度を保つのに、バイクは重要な機材となります。
また、選手によってポジションもそれぞれ。 それぞれの選手に合わせたポジションが出せる。
ということも選手にとって重要な要素となってきます。

BMCのp2pシステムなら、ポジションも自由自在。 全てのライダーに適切なポジションを提供できます。
 
TM01 DURA ACE Di2  チーム(レッド)  サイズ:S ¥1,260,000
2012年は、追加で仕入れたかったフレームでありますが、仕入れることができず。
2013年モデルは、その想いを昇華させるべくしっかり乗ってさらに評価をしたいと思います。
Sサイズというサイズは、リーチも393mmとたっぷりありますので、165~175cmあたりの身長の方に、
幅広く乗って頂けるジオメトリとなっております。 スタックも十分あるわけですが、
p2pステムは、幅広いポジション設定が可能でステム部分で高低差80mmを調整することが可能です。
落差をしっかりとったポジションのみならず、アップライトなポジションも可能です。
もちろん、162cmの私もポジションを出すことが可能です。 これで、クラブライドで小貝川を♪ 妄想は広がります♪♪

過去の記事ぜひご覧ください。
http://www.forza.jp/2012/06/bmc-tm01.html 
http://www.forza.jp/2012/06/bmctimemachine-tm01.html 
http://www.forza.jp/2012/03/bmc-tm01ms.html 

TM01 フレームセット ¥399,000
組換の方はこちらがオススメです。 専用ピラー、専用ブレーキ、専用ステム。
ここまでついて、この価格は非常に嬉し設定です。




TM01 Ultegra Di2  Aloha  ¥714,000
電動アルテグラを搭載したモデルです。 TTバー用のシフトスイッチも搭載されております。
各サイズ、御予約いただけます。 入荷は2月以降の予定です。


BMCが気になる方は、コチラもチェックしてください⇒http://www.forza.jp/2012/08/bmc-2013-gf01.html

TM01は、2013年モデルは今のところ、2012年モデルのようなことはなく、
現時点でも一部のサイズ、モデルを除き予約が可能です。
フレームについては、予約の空きが減ってきておりますのでフレーム入替えを検討されている方は、
早い段階の予約がオススメです。




トライアスロンに興味のある方は、以下も是非チェックしてください。

 TRIATHLON トライアスロン  

S-WORKS フェスティバルの詳細は、コチラ 東まで
http://www.forza.jp/2012/09/specialized-s-works-road-to.html



ポジションが気になる方は、コチラも是非チェックしてください。
http://www.forza.jp/p/bg-fit.html

0 件のコメント:

コメントを投稿