トップイメージ

2012年10月17日水曜日

2012 かすみがうらエンデューロ!ありがとうございました!

はい。新井でございます。
いつもありがとうございます。

昨日は横浜グルメライドに行って来ましたー♪
江ノ島集合にて箱根 大観山往復の125km獲得標高1300m。グルメライドというよりも、箱根練習会(苦笑)
天気予報どおりの空模様でしたので、スペシャライズドラウンジは残念ながらまた次回に。
詳細はまた後ほどでございます。

まずは。。。
遅くなりました!かすみがうらエンデューロを振り返っていきます!



怪我なく事故なく!皆で盛り上がれて!優勝もできて!最高に楽しい一日でございました♪
たくさんの写真で振り返っていきましょう。

 

大会当日は、皆様エコに自走にて会場入り。
私はS藤様と先発隊として、車にて会場入りでございました。狭いテントエリアが少し不安でしたが、無事絶好の場所にテントを設営できて一安心。

10月13日の最低気温は10℃前後。キリリと冷えた湖畔沿いの空気にピリリと緊張感も増します。

 

無事、自走組の皆さんも会場に到着。出席点呼を取り、受付へ。そしてレース前の儀式を。

 

コース試走まで時間があったので、皆でアップに出発です。今回の参加者は21名の大所帯。車列も長く、なかなかの迫力♪



頑張るぞー!おーっ!

 
 

そして、全員参加のコース試走へ。なんだかスタート前の雰囲気が既に漂っています(笑)
それにしても絶好のレース日和でしたね♪最高の秋晴れ!

 

そして試走のあとはそのまま出走準備(汗)慌てて最前列へ。

今回のレースの目標は、I出さんとペアを組み4時間エンデューロの部で優勝すること。
コースが狭く、レース時間も4時間とチームエンデューロとしては短め。
スタート・ゴールラインも一番狭いところなので最終走者でのスプリントは絶対に避けたいところ。
作戦は、新井⇒I出さん⇒新井⇒I出さん⇒ゴール!の流れで、新井3回目の出走時に逃げ切り
アンカーのI出さんに追い込んでいただきつつ安全にゴールしていただく作戦。

コースは一箇所11%の傾斜の登りが400m程。ここが一番のポイントですが、登り切ってからゴールまでは4kmほど。
そして湖畔沿いのストレートは向かい風。力勝負に持って行くのみ。

スタートから1周はローリングスタート、そして2周目の坂を登り切ったところでレーススタート。
人数を一刻も早く絞り、安全に走りたいので早速ペースアップ。同じような考えの皆さんとご一緒に。
1時間交代の作戦でしたので、頃合いを見て抜け出しI出さんへバトンタッチ。

 

 

応援したり休んだりグルメしたり♪丁度ピットエリアがグルメフェスの風下。。。
常に美味しそうな匂いの誘惑に誘われておりました。N澤さんのカレーが美味しそう!

 
 

チームエンデューロですので、皆で協力し合いピット作業を行います♪
応援をしていると、第一集団で難なく周回をこなすI出隊長から交代要請が。現在同じ集団で2位。さぁ、勝負どころです。

次の周回でバトンタッチし、前を追います。ピットエリアを出て直ぐが登りなので、登り切る前に追いつかなければちょっとキツイ。
しかし、難なく登り切る直前に追いつき集団復帰。意外に皆様消耗しているご様子。最後まで踏み抜ける選手はいなそう。
もう残り時間2時間を切っているので早めに仕掛けなければ。

早速、次の周回の登り口からペースアップし、そのまま抜け出しを。
湖畔沿いストレートの入り口までに少し詰め寄られるも、湖畔沿いでじっくりと差が広がりこのまま行ける感触。
チームの皆さんに追いつき追い越し声をかけ、テンションを上げつつペースはキープ。
その中で、筑波大のT中君がくっついてくれて、要所要所でアシストを♪すっごく助かった!ありがとう!T中君!

そしてT中君が力尽き、前には日本チャンピオンジャージが見えます。
そうなんです♪スキルシマノの土井選手が来てたのです!
ジャパンカップ一週間前なのに大丈夫なの??そんな余計な心配をしちゃいますが、一緒に走れるとなれば興奮しちゃいます!

ドキドキしながら、土井選手が曳く集団をパーーース!ここぞとばかりにアタック気味に。。。
ちょっと面白そうな奴がキタ(笑)みたいな雰囲気で土井選手がすかさずチェック!
すっげー、ブエルタを曳きまくった土井選手を私が曳いてるー♪もう興奮です!大興奮です!かすみがうらエンデューロに出て良かったー!

しかし、その興奮も長くは続きません。。私のチームがレース首位なので、もちろん土井選手は曳いてくれません。
2位の集団とは2分程の差。
土井選手の後ろにいる人達も前に出てくれません。。キツくてキツくてなんだか次第にイライラしてくるワタクシ。。

くっそー!なにくそー!と心のなかで叫びピヨピヨアタック。もちろん振りきれるワケもなく(泣)
登りでグハァ。。。とイジケたら、土井選手が┐(´д`)┌ヤレヤレと先頭に!(泣)
もう泣いて喜んで直ぐ後ろにチェック!!助かったー。。。
そしてココぞとばかりにGARMINで土井選手のSRMパワーデータのスキャン!土井選手の生データにワクワク!!

でも、ここからが今大会一番キツイ時間でした。。。
とっても楽そうに走っているのに平地でも常に300Wオーバー。。しかもなんだか毎周ごとにペースが上がってるような。。

『ど、土井選手!き、キツイっす!でも凄いっす!』
『ふふふふ。。。』

向かい風のストレートでは400W超の巡航で付き切れ寸前。。。い、いじめ(笑)

土井選手の曳きで、2位集団とは4分差に。色んな意味でホッとし、アンカーのI出隊長の元へ。。
土井選手!ありがとうございました!

 
 
 
 
 
 

I出隊長に計測バンドを託し、そしてゴール15分前にピットクローズ。ピットクローズの後は、皆で最終走者の応援です!FORZA!FORZA!

4時間という時間設定は絶妙ですね。中だるみもしないし、スタートして一気に盛り上がったままゴールできるので凄く楽しい!

 

そして表彰式です♪
平均スピードが筑波にちなんで29.8km/hに近いチームに与えられる筑波銀行特別賞を獲得したのは、森林総研の皆さん!ジャスト29.8km/h!
M前さん!Hガシさん!おめでとうございます!

 

久しぶりの表彰台です♪優勝できたのはI出さんと、チーム・フォルツァ!の皆さんのおかげ!
本当にありがとうございました!

 

ラジオのインタビューも受けつつ、東マネージャーのラジオ収録を懐かしく思い出したり。。。

 

そして皆さん、自走でつくばっくです♪自走の皆さんはトータル100km近くレース含めて走った一日でした。
お疲れ様でした♪



お疲れ様でしたー!

かすみがうら同期生ということで、試走かすみがうら一周や果物狩りにお付き合い頂いた皆様。
大会中も和気あいあいと、チームの方もクラブの方もとてもいい雰囲気でした♪
やっぱり大勢で一緒に参加するイベントは楽しいですね。優勝できれば尚嬉しい!
優勝を皆さんがチームで喜んでくれたのは、本当に嬉しくて。嬉しくて。
本当にありがとうございます。そしてI出隊長!ありがとうございます!!

勝つって大切。やり遂げるって大切。

次は沖縄210km。レースに勝つことは出来ないけれども、自分には勝たなきゃ。

沖縄も16名の大所帯!とっても楽しみです!! 

0 件のコメント:

コメントを投稿