トップイメージ

2012年7月30日月曜日

クラブライド2日間ありがとうございます! ⇒今週、8月4日(土)、5日(日)

うーーん。 暑い!!! ということで、
今週より、クラブライドもスタートを1時間早めて開催させて頂きます。
◆8月4日(土) クラブライド 小貝川⇒鳥居 コース


5:50 つくば店・集合
6:00 スタート
9:30 もどり予定

◆8月5日(日) クラブライド 小貝川コース(平地のみ)
5:50 つくば店・集合
6:00 スタート
9:00 つくば店・もどり
※この日は、戻り後の時間にチューブ交換教室が控えておりますので、平地のみです。

◆8月5日(日) チューブ交換教室
9:20 つくば店・集合
9:30 スタート
11:00 終了


では、7月28日(土)、7月29日(日)のクラブライドを振り返ってみましょう♪


7月28日(土)クラブライド 小貝川⇒鳥居 コース

本日は、久々にKUOTA・K様が参加。 さすがに約1ヶ月のブランクを明けて1発目にチーム練は・・・
ということで、クラブライドに戻って?きていただきました。
そうですか、、、しかしK様に普通に走って頂いては、練習になりません。 どうしよっかなー 
じゃあ、「下山後、帰路は先頭固定で!!」 ということで本日もスタート♪

8月は、『下ハンドル強化月間』です。 先駆けまして、まずは車や信号への配慮が少なくてすむ
小貝川CRで、下ハンドル限定で走行します。 下ハンドルポジションが苦ではない方から、うーんしんどい!!
という方まで、様々です。 しんどい!!という方は、もっと楽に走れる方向に伸びシロが大きいということになります。
「下ハンドルを持つことで、全面投影面積を小さくすることで空気抵抗を小さくする。結果、小さい踏力で前に進むことができる。」
頭で、わかっちゃいるけど、、、 しんどい。
でも、しんどいと感じる方ほど、上体を支える筋肉の成長の余地があり、
そこが成長するにしたがい、楽にポジションがとれる。 結果、足を残せる。 ということになります。
最近ですと、オリンピックのレースをみても集団の先頭のみならず集団の中ほどでも、
多くの選手が下ハンドルをもったポジションで走行していることが確認できます。
『心はトップ選手で!!』ということで、徐々に下ハンドルの時間を伸ばしていきましょう。
※慣れない状態で、周囲の確認が多く必要なところで「無理」にガンバルのは危険です。
 無理せず、頑張れる環境で頑張りましょう♪ まずは小貝川CRがやりやすいですね♪
 
コンビニ休憩。 2毎の写真からは、人類が動物的な生物であることを確認できます。
左の写真は、あまりの暑さに、これまで定番の休憩位置。ではなく自然に日陰を求め、人が集まります。
右の写真は、進化の過程でとおった部分の名残を表しているのかもしれません。
うーん。 人は、奥深い生き物であります。
 
仲間(ライバル?)の機材投入が気になるのは、ジテンシャ乗りの性ですね。
この日は、Tarmac・F様がロードポジション・クイックチェックの後にBG FOOTBEDを投入した日でありました。
ポジションが気になる方は、コチラ⇒http://www.forza.jp/search/label/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0
 
コンビニ休憩の後は、軽井沢トンネル(勝手に命名)を抜けて、筑波山の登りへと向かいます。
 
この日の表彰台は、TCR・F様と、私♪
この表彰台は、なかなか本人以外の方には、見えにくい段なのですが
それぞれの本人の右と左。 2位、3位の場所には、過去の自分が乗っているのです。
過去の自分を更新したら、表彰台のテッペンです。
F様は、この日、なんと先週比で約1分の短縮!! すごい!!
先週が、14分50秒台に対して、今週は13:30!! 
コンパクト化してからメキメキ登れるようになってますね♪
機材投入の効用は、単純に速くなるという効用もありますが、
「頑張りやすくしてくれる」という効果が一番長く感じれる効用だと感じます。
その方にとっtえ、もっとも効果を感じて頂ける機材投入を適切に選ぶことをお手伝いすることは楽しいですね♪
私は、といいますと。 この日は、前を走る人の後ろについて。
という展開ではなく、逃げで逃げ切る。を目標にしていました。
マイコプラズマ?セキの風邪を患っていましたが、タイムは、若干ラップの切り方に物言いが
ついてしまう押し方でしたが、9分59秒◯◯ でした。 約10秒、自分の記録を更新!! であります。

はい、下山後はお約束どおり、K様の時間です。 
先頭交代を要求された場合は、、、練習の邪魔になってはいけませんので丁重にお断りいたします。
協力して早くチーム練習に戻って頂きたいという、みんなの愛の結晶であります。

その甲斐あって、十分満足いただけたようでした♪ 

追伸: この日は、猛暑日。 結局、まとまってつくば店に到着したのは私を入れて5名。
    1人は、いつもの体調なら問題なかったはずのK様。大事をみて、コンビニ以降は個人メニューに。
    1人は、筑波山の登りで大きく体調を崩してしまったF様。それまでの走り方と状態を聞いてみると。
    どうも、軽い熱中症の様子。小貝川での給水の不足があとになって出てしまった。というのが原因のようでした。
    安全第一。マイペースで走行できるように。暑さは、甘く見てると結構危険だということを
    改めて学ぶきっかけを頂きました。


7月29日(日)クラブライド 小貝川⇒鳥居 コース

この日も暑い日。にも関わらず6名の皆様とライドでした。 
一番右は、本日の1番のりS様。 いえーい♪
 
この日も小貝川CR区間は、下ハン倶楽部に漏れ無く入会していただきます。
紅一点ANCHOR・S様も、可能な限りがんばります。

コンビニでは、私はコーラなので誘導したわけではないのですが。。。ポカリスエット率、高し!!
せっかくなので、もし大塚製薬の方の目に止まったら、何かもらえないかな?的な写真の構図にしてみました。
「僕達、飲むならピクニ・・・・ポカリスウェット!!」 みたいな。 感じていただけたら同世代ということで。
  
ちょっと、カロリーを気にしてみたり。 ええ、高い方が嬉しいですよね。 単純ですが。
 
さぁ、登りです。 RFA5・S様は、この日がクラブライドでのビンディング使用が初めての日。
良い感じで、ダンシングも交えながら登ります。 結果・・・ 16分切リ 15分47秒!!

自分の頑張りに、YEAH!! 今後の自分の「伸び」も楽しみですね♪

この日の表彰台は、S様と私。 S様は、一番のり 9分4秒。 うう・・・結構な差がありますね。
さすが、普段はチーム練習に参加されている方であります。
私は、なんとか昨日の自分を2秒更新。 9分57秒。 今日のLAPは、怪しさゼロです。
この記録は、勝手にライバル認定のALLEZ・H様の影響が大きく、
S様の背中を追いかけて、見えなくなった頃にペースが落ちて。 そして、がま公園あたりで
H様に追いつかれ、一旦、抜かれたのであります。 そして、なんとか食い下がりつつ、
最終コーナーで、えい!! っと、ひと頑張り。 なんとか2番で到着。
この、えい!! は、なかなか一人ではできません。 強い心が必要です。
が、相手がいると出しやすい。 H様のおかげでもあります。
そんなH様は、自己ベスト同タイムの9分57秒。 あれ?同じでは???
そうです、スタート地点の通過が、そういった差だったのですね。 大事なのは、自己採点♪ 
 
ボトルの水は、スタートからここまでで、飲んで、体に掛けてで、ちょうどなくなるくらいでした。
昨日より、気がついた。 水場で汲めることがわかっているので、心配なく使い切れます。
ハイカーの方が靴を洗えるようになっているようですね。

自販機もあります。 「昨日の教訓」がありましたので、自分も熱中症対策にはかなり注意しました。
コンビニ休憩までにも、できるだけコマメに水分を摂取。
その甲斐もあってか、昨日のような疲労は抑えることができました。

帰り道は、今日はチネリ・S様の練習時間です。 先頭固定で。
バイパスと東大通に入ってからの登り。 この2つが終わるまでは、区間区間で後ろを待ちながら。
その後は、グループをわけて走行。
チネリS様の練習の参加者は、私と、LOOK586・E様。
他の皆様は、S様のSPライダーを志願。
若干、護衛ライダーの志願が多いことが気になりつつも、S様の強い引きを楽しませて頂きゴール。
そして、思ったより間があけずに、後続もゴール!
 
もどったら、水を浴びて、風にあたって、団欒です。

2日間。いい練習をさせて頂きましたので、来週は、風邪も治ってタイム更新が期待できそう。
と自分で自分にワクワクしております。 来週も、よろしくお願いいたします。 

0 件のコメント:

コメントを投稿