トップイメージ

2012年6月2日土曜日

全日本選手権DHIスタートまで15時間。

閉店後の店内です。
いよいよ大一番を明日に控え、現地で練習に励む風間店長よりメールが届きました。
************************************
坂本さん

只今雷雨が……
ゴンドラ一時休止です。

コースは…正直体が振るえだすくらい危険です。
ウェットになった途端、エリートの選手達が、ヤパイヤバいと口々に。

すえまさ選手が私の横のロックセクションを軽快に跳んで跳ねて抜けていきました。
すごい世界です。
まさに井の中の蛙。

とにかく怪我、バイクの破損無いよう努めます。
明日笑顔で会えますように。
風間
************************************

レースの世界に初めて向き合う。
まさに この文章に表れている と思うのです。
本気の、レースの場に立つ。その想い。
最後の一行なんかはちょっと作っちゃったっぽい、そんな風にも感じるかも知れませんが、
どうでしょうか?私は非常に生々しく感じました。誤字とかも生々しい。

日常からちょっと離れて、楽しむMTB。
そこからさらにかけ離れた世界へ。

そこでは喉が乾き、意味もわからず震え、目頭が熱くなる。
スタート前の途方もなく永い、1分間。
そしてその先には怒涛のような数分間を経験するはずです。

種目は違えど、
私もレース始めた頃、前日の受付に並んでいる時すでに膝が震えていたのを思い出します。
勝負を、勝利を意識した時、さらに大きくのしかかる、もの。

明日、現地で応援してくださる皆さま、
一緒に感じて下さい!
遠くから応援してくださるさらに多くの皆さま、
ぜひ気持ちを一つに!よろしくお願いします!!

明日はサポートの間にツイッターも頑張りますので、ぜひ、注目下さい!

そしてたくさんの檄を頂いた坂本も、明後日スタートラインに立ちます。

0 件のコメント:

コメントを投稿