トップイメージ

2012年6月8日金曜日

ポジションを見る日。 診る日。

3件つづけて、お越しの日でした。

COLNAGO EPQ のK様は、納車時には時間の都合でキッチリフィッティングができていなかったので、
改めてお越しいただいた本日に、再FIT。 サドル高、前後位置の微調整に加えてステムを10mm長く。
これで、おおよそしばらくは定まった感触です。


そして、続きましては、クラブライドに参加頂いております。
COLNAGO ARTE のK様。 ライド中にも若干は調整させて頂いておりましたが、
やはり、きちんと見ることはできません。 ので、まずはクイックフィッティングで。

 
柔軟性は十分でしたので、可能な限り骨盤傾倒を生かしたペダリングに調整させて頂きます。
これで、登りでは不利と言われてします体重も利点としてペダリングの蓋として利用することができます。
サドル高も適切に見直しさせていただきつつ、ステムを20mmダウン。
納車当初は、ロードバイクの前傾を保持する筋力も十分についていない場合は
やや上体がおき気味の姿勢を意識したポジションで納車させて頂くことが多いので、
しばらく乗って頂いた状態では、ステムを下げたり、伸ばしたりという調整をさせて頂く機会が増えます。

大きな変更となりましたので、次回の筑波山鳥居までの道のりが楽しみであります。

締めは、GIANT TCR COMPOSIT 3 のI様。

地元富山のトライアスロンのレースにチャレンジ!! ということで、エアロバーをご注文頂いたことに併せて、
ポジションの見直しもさせて頂きました。

まずは、ロードバイクとしてのベターポジションの確認と調整。 その後、TTポジションを確認させて頂きます。

ポジションのクイックチェックでは、立位体前屈の姿勢を見させていただき
およそのポジションの「アタリ」をつけさせていただきます。
大会までは、もう少し時間があるということでロードポジションでフィニッシュ。
そう、I様愛用のGIANT TCR COMPOSIT 3
少し前から上位モデルでも採用されている新型シートクランプ。
もれなくこちらにも採用されております。
2012年のカタログでは、『新型シートクランプ採用』くらいで流されておりますが、
これが優れもの。さすが巨大機械。自転車界の巨人GIANTであります。
シートクランプも新型となり、やぐら入替による前後オフセット量が拡大
※1 シクロワイアード様より

※2 これは、イメージをお伝えするもので実際の形状ではありません。 実際の形状は以下の写真のとおりです。


ちょっと、位置が変えれるだけでしょ。 というと、一言で終わってしまうのでありますが、
ポジションが楽しさを大きく左右するロードバイクにおいては、
この自由度が高いということは、楽しさを左右するファクターとしては非常に大きく影響します。
特に、丸パイプ構造ではなく専用設計の形状を採用するシートピラーにおいては、重要なファクターとなります。

そんな、 GIANT TCR COMPOSIT 3 は、イーアス店でご覧いただけます。
------------------------------------------------------------------------

2012 GIANT  TCR COMPOSITE 3    149,100円 
現金でお支払いの場合、お買い物券 5%(7,455円)が付きます。  
カラー:ホワイト  465(S) 適応身長:165cm~175cm

------------------------------------------------------------------------

BG FITのエッセンスたっぷりの
ロードポジション・クイックチェックも好評頂いております。

◆ロードポジション・クイックチェック
当店購入のロードバイク ¥3,150 (他所購入のバイク¥5,250)


◆エアロバー取付&クイックチェック 
当店購入のロードバイク ¥6,300 (他所購入のバイク¥8,400)
※ドロップハンドルに取り付ける場合です。その他の場合は、スタッフまでご相談ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿