トップイメージ

2012年3月30日金曜日

嗚呼、イタリア。 Italian といえば、Fulcrum 新製品情報です♪

つくば店の東です。 南アフリカより帰国後。
そろそろ、体も日本に慣れてきたかな♪ という今日このごろではありますが。
急遽、武井選手が滞在・練習中のイタリアの地へメカニックサポートに向かうこととなりました。
4月2日(月) 4時ころつくば出発。
4月5日(木) 日付が変わる頃に自宅もどり。
といった、若干強行スケジュールではありますが、しっかり資材を運びつつサポートを行なって参ります。
今回は、北京で乗り換え、ミラノまで。 フライト時間は足し算でまたしても約15時間。 

楽しみですねぇ~♪ お仕事。 とはいえ、足を踏み入れたことのない土地に行くのは楽しみです。
ジテンシャを始めたのも、旅をするため。 がスタートでしたので。

色々なイベントにチャレンジ!! も旅ですよね♪
『霞ヶ浦一周サイクリング大会』は、今年は6月10日(日)に開催確定。
4月になると募集要綱がアップされるようですね。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~ica/cycling/plan/plans/2012/kasumi12/120610.html
地元の大会として、これも今年は参加してみたいと思います(^O^)/

さてイタリーといえば。 Fulcrumフルクラムより新商品の情報が入ってきました。





2012年限定レーシング  ゼロ  &  レーシング  1    リミテッド・エディション
フルクラム®は、レース・サーキットで最も成功を収めたロード・ホイールの限定モデルである、
レーシング  ゼロ  コンプとレーシング  1  コンプを発表します。
レーシング  ゼロ  コンプは、フルクラム®アルミ製ホイールでは初めて、最高の回転性能を持つ CULT™ ベアリングを
用しました。さらに、レーシング  ゼロ  コンプ、レーシング  1  コンプともに、リア・ホイールに革新的な
オーバーサイズ・フランジを装着しました。
“メガ・ドライブ・サイド”と呼ばれるソリューションにより、ライダーのパワーを推進力に変えながら、軽量化を果たしています。
9%も向上した横方向に対する強度、高い剛性、最高の回転性能がすべてひとつになり、
レーシング  ゼロ  コンプとレーシング  1  コンプは、新しいグラフィックを身に付け、よりアグレッシブに、
個性的に生まれ変わりました。両モデルとも、2012 年だけの限定生産モデルです。
限られたライダーしか、体験できません。フルクラムのリミテッド・エディションを体感してください。
なんと、これまでも剛性がウリのRacing ZEROがさらに剛性アップ!!
もっと剛性を!! もっと、もっと剛性を!! 
という方には、オススメのホイールとなることうけあいであります♪
Cult化されておりますので、のちほど総セラミックに!ということもありません。

ところで、価格は??? 

見落としではなく、記載されておりませんでしたので時期含め詳細は後ほど連絡がくるかと思います。

この春のアルミホイール一考に。楽しみな一本ではないでしょうか♪ 

先行ご予約もお待ちしておりますm(__)m

0 件のコメント:

コメントを投稿