トップイメージ

2012年3月31日土曜日

ツールドつくば予行練習そして激坂。そして春嵐。

はい!新井でございます。



暴風砂嵐ライド ツールドつくば&風返し直登こーす 67km

朝起きると、心配されていた雨は持ちそうな雨雲の動き。そして吹き荒ぶ風(笑)
こんなお天気の中、お集まりいただいたのはN田様ご夫妻とSカイ様、恵理ちゃん、そして!クラブライドのK上さん♪
強ーい風にどうしようかと考えた結果。。。。

山の登りだったら風は大丈夫じゃない?登りだったらツールドつくばでしょう!

ということで行って参りました♪ちょっとスパイスも加えて(笑)
本日のコースです♪

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=bc9133035b217a85c29155146eb9a0cd

このコースなかなか良いのでは♪クラブライドにチョコチョコ組み込んでいこうと思います。
帰路のルートは風の影響を考慮した結果です。通常は東大通りで直帰ですね(*^_^*)

このコースの特徴はツールドつくばの予行練習と、なにより風返しの直登コース。かなり勾配がきつく、最大勾配は26%近く。
全身を使った、普段の登りとはまた違った負荷が得られるので、自分の新しい一面に気付けること間違いなし♪

 

感想は、チーム練の皆さんと一緒に走りきったK上さんに聞いてみてください(*^_^*)K上さんお疲れ様でした!



ここが、ツールドつくばの一番のポイントである不動峠の入り口。
実はワタクシ、不動峠を走るのは去年のツールドつくば以来だったのですが、やっぱり勾配が一定で走りやすいですね♪
ビギナーの方にも優しい勾配だと思います(*^_^*)林道的な雰囲気も大好きです!



そしてここが八郷側からの筑波山直登コース。15%前後の坂が続き、後半は20%オーバーのコンクリート舗装の激坂が待ち構えている知る人ぞ知る登りです。

 

この登りが初めての恵理ちゃん。流石ですね~。『うそー』なんて叫びながらも脚を付くことなくクリア!

 

写真では伝わらないこの勾配。クラシックレースの雰囲気がプンプンです。

 

マウンテンバイク インストラクター 東Mも、登坂スキルを遺憾なく発揮されておりました♪

 

つつじヶ丘に至る登りで軽く脚を攣っていたK上さん♪
乗るたびに自分の身体の変化と成長を感じることができているとのこと(*^_^*)
自転車が楽しい大きな理由の一つですよねーっ(*´∀`*)

写真はココで終了。なぜならここからつくばまでは過去最強の向かい風でした。。。
疲労度は普段の100kmチーム練習よりも高かった練習でした。。。

明日は快晴の予報♪明日もガッツリ楽しく頑張りましょう(*^_^*) 

0 件のコメント:

コメントを投稿