トップイメージ

2012年1月10日火曜日

3月17日 TOKYOエンデューロに行きましょう♪

はい。新井でございます。



今夜もローラー練でした~♪皆さん、心拍計を使って効果的なトレーニング(^-^)オフトレでっす

1月2月はすっかりオフシーズンですが、いよいよ3月からは各イベントが開催されます。
すでにエントリーも始まっている大会もちらほらと♪

コース

今回は3月17日(土)に埼玉県の彩湖で開催されるTOKYOエンデューロのご紹介を!
こちらのイベントでシーズンイン!しましょう♪皆で行きますよー



ほぼ平地基調の彩湖の周りをぐるっと5km。こちらのコースを使ってチームで4時間を走り切るチームエンデューロ。チームメンバーは2人から4人まで。交代しながら4時間を走り、周回数を競うイベントです♪

つくばから車で約1時間!近いですね~っ(*^_^*)
大会のサイトはコチラからアクセス!

皆で一緒に出ましょう♪

FORZAで取りまとめてエントリーを行いますので、ご興味あるかたはつくば店新井までご連絡くださいね♪

そしてそして、シマノのホイールも入荷してきますよ~っ



WH-7900-C24-TL   99,524円 
現金でお支払いの場合、お買い物券5%(4,976円)が付きます。

まさに質実剛健という言葉が似合うシマノのホイール。練習でもガンガンお使い頂けるその耐久性。
そしてアルミとカーボンのハイブリッドの軽量リムはどなたにも使いやすく分かりやすい。
踏み込んだ時。ペダルを一踏み踏み出した時の自転車の軽い進み方は、皆さん驚かれるポイントの一つ。
最近の軽量なカーボンモノコックフレームとの相性も抜群に良いですね。
もちろん、アルミフレームのかっちりとした乗り味をさらに引き立て、自転車をワンランク上の自転車に変えてくれるのでエントリーユーザーのステップアップの一つに強くオススメしたいですね。
また、チューブレスホイールですのでリムテープが必要ない所もオススメのひとつ。



パンクのリスクが一つ減るだけでなく、リムテープの交換が不要になるのはうれしいポイント♪
スポーク穴が開いていないのでリムの剛性も上がり、シャッキリ感も高くなります。

ホイールの重量を嘘をつかないのもシマノの良いところ!
カタログに記載されているのは平均値。出荷される商品の平均値を記載しているのです。
商品によっては実測重量が軽いことが少くありません。
WH-7900-C24-TLの重量は前後1,469g。チューブレスのホイールとしては激軽です。

 

ハブの作りも凄いの一言。
QRレバーを締めこんでも回転性能に影響を与えない新機構。さらに部品点数も少なくなり、メンテナンスも容易に。玉当たり調整なんて凄く簡単に。。。

凄いですよ~。この性能のホイールが10万円でお釣りが来ちゃうんですから。シマノ万歳です(*^_^*)

気になるチューブレスタイヤの特徴は、ぜひぜひつくば店で新井を捕まえてください♪
ご来店お待ちしております(^-^)

0 件のコメント:

コメントを投稿