トップイメージ

2011年12月26日月曜日

この週末はDOKKEライド♪たくさんのご参加ありがとうございました!

この週末は代理店さんのご厚意により
GRAPHITE DESIGN DOKKE 試乗ライドを開催、
合計4台もの試乗車をご準備でき、たくさんの方のご参加をいただきました。
ご協力頂いた代理店様、ご参加頂いた皆さま、本当にありがとうございました!


 「原点」
 今だからやりたいことがある。
 自然とたわむれ
 本気で笑う。
 そして、感謝する。
 そういうモノが作りたかった。


お配りさせて頂いたプレカタログ表紙のメッセージです。
本気でマウンテンバイクに取り組んだアスリートが一線を退いた時、
なお、自転車に関わり続ける、より深くマウンテンバイクを楽しむ。
そんな想いが込められていたのでしょうか。
本気で、ガムシャラに取り組んだ時間があったからこその、
細部へのこだわり。
あぁ、なるほどな。その想いがあのバイクを創りだしたのかな。
・・・なんて。

そんな製品に共感を頂いて。
ありがとうございます!
2件のご成約と、多数のご商談を頂いております。

一台は年内納車♪てへへへ・・・。
あれ?年内って後何日あるんだっけ?


さて!今回皆さまに乗って頂いたバイクを改めてご紹介♪

【GDR DOKKE XC】



レースバイクでは決してなく。
上りも楽しく走れる軽さと、ペダリング力の伝わりを強くしたモデル。
フレームディメンションは
適度に登りやすいポジションを取れるように設計されているようです。
山深く、トレイル遊びをおもいっきり楽しみたい。
そんな方にぴったりなバイクです。

ヘッドパーツ、シートクランプ付きで
199,500円です。


【GDR DOKKE AM】

「オールマウンテン・・・カーボンフレームでそりゃないっしょ?」
僕を含め、参加した皆さん、恐らく全員がそう思ったはずです。

カーボンバイク で ジャンプorクラッシュ → フレーム折れる みたいな。

確かに少々転んだくらいではビクともせず、転んだぶつけたでも…
あれ?傷が付いてない・・・。
バイクをお借りするときの代理店さんの
「フレームより、付いてるパーツ壊さないように気をつけてくださいね」
との言葉も納得。
予想外の耐久性を持ったフレームです。

そして驚きのしなやかさ。
僕の乗ってるクロモリフレームよりリアが安定してる・・・。
ご参加の皆さま、こちらの乗り味のほうが気に入って頂けたようです。
普段から下り系の遊びが好きな方が多かった からかも知れませんが。

こちらもヘッドパーツ、シートクランプ付きで
199,500円です。

楽しかったです。この週末。
お付き合い頂きありがとうございました!

0 件のコメント:

コメントを投稿