トップイメージ

2011年12月28日水曜日

ローギアード シクロクロス!

さぁ今年も残すところあと3日。
いやいや、今日の残り9時間も今年の残りに含めたい!
仕事と遊びで忙しいさかもとです。

最近人気が高いシクロクロス。
各ブランドからも競技用のバイクラインナップが増え、
シマノからも専用コンポーネントが出るほどですよね。

舗装路と違いオフロードを走るシクロクロスは
ギア比もロードより低め。
また、チェーンがばたつく中でもスムーズな変速ができるよう、
フロントギアの歯数差も小さめで、46-36Tという構成。

・・・なのですが、も、もっと軽いギアを・・・
軽いギアをくれ!とのご依頼。

MTBクランクか?と思いましたが、それじゃ軽すぎるのだそう・・・。
なんてわがままな・・・。
ということでご準備させていただいたのがこちら。



ティアグラのコンパクトクランクに42Tのチェーンリングを組み合わせて
歯数構成42-34Tの完成~!



元々のフロントディレーラー位置から比べると、
デフォルトで入っていたチェーンリング(46-38T)と比べてずいぶん小さくなったのが解って頂けると思います。
フロントディレーラー調整し、お渡し。

なんとか年内に準備ができホッと一安心。
BBはTOKENを組み込んでさらにペダリングロスが減りました♪
年末年始で乗り込んで来年1月15日はミストラルに出るそうです。
頑張ってくださ~い!

さて今回の作業、工賃含めて22,893円なりです。
ギアの重さにお悩みの方、お問い合わせください!

0 件のコメント:

コメントを投稿