トップイメージ

2011年12月18日日曜日

ポラールサイクリングアカデミー!ありがとうございました!

はい!新井でございます!

 

はいっ!みなさんいい笑顔~っ♪
今日はFORZA初!のPOLARサイクリングアカデミーでした!午前と午後の2部構成。
午前は心拍トレーニングビギナーの方向け。午後はレースやイベントで更なる成績向上を狙う上級者向けの内容でした。
でもでも。実際の内容は午前と午後の部も一緒でしたね(*^_^*)違うのは使われている言葉と実技の負荷の高さ。
改めて、竹谷先生の幅広いレベルの方にレクチャーする技術というか話術に感動を覚えてしまいました。

ではでは!写真で振り返って行きましょう!私が担当したレース組の皆様の一日です!

 

朝は8時。午前の部。つくば店2Fに集まった16台の自転車達。ローラー台にセットされた16台は圧巻。私の眉毛も圧巻。

 

今回のポラールサイクリングアカデミーの講師はTKこと、我らが竹谷賢二先生!今日もよろしくお願いしまーす!

 

と、ここでレース組はアップも兼ねて筑波山へ。目指すはいつも素通りの筑波山神社。
今年一年間何本登ったことでしょう。通るたびに素通りの日々。。。今日は今年1年の感謝の気持ちをお伝えに。

 

二礼・二拍手・一礼。私は筑波山神社に来るのは初めてでした(*^_^*)

 

紅葉も真っ赤に。空気も凛として心が洗われるような空間。今年も一年ありがとうございました!

 

そして、素通りシリーズ(苦笑)として、麓の沼田屋さんへ。名物かりんとう饅頭を♪
沼田屋さん。年中無休というのにはびっくり!しかも開店と同時に列が。。。凄い人気でした(*^_^*)
予定していたクーロンヌさんは時間オーバー(泣)O和田さん!近いうちに顔出します~♪

 

そして、定刻通り11時30分に午後の部スタート!先ずは竹谷先生の講義から。これが、本当に為になります。
すぅぅぅっと頭に吸収されるような感じ。素直に入ってくるんです。
今の時期のオフシーズンに何をするべきなのか。春のシーズンインに向けてどう取り組んでいくのかを具体的にレクチャーいただきました。



そして今回、準備から大変大変お世話になりましたポラールエレクトロジャパンの佐藤様。
今回のアカデミー、そしていつも本当にありがとうございます!低い声と甘いマスクがとーってもカッコいい佐藤さん。
今日もPOLAR製品の使い方を熱く冷静にご説明頂きました♪

 

さあ、いよいよ実技です。午後の部の実技の時間は約50分。各心拍ゾーンを体感し、さらにメニューとして広がりをつける50分です。

 

今日のメニューです。最大心拍数に対するパーセンテージで運動強度を分けます。
先ずはウォーミングアップの後、モデレートゾーンにて5分ずつ。その際にケイデンスを低めのモデレートと通常の80回転~90回転でのモデレートを。
低いケイデンスの狙いは、オフトレとして色々な動きを取り入れて、普段使わないような筋力を使うこと・動作をチェックすることが目的です。

そして休憩を挟み、ハードゾーンを3本。ここのケイデンスは一定で。違うのはメニューの時間とセット間のレストの時間。
3分恋で漕いで3分休んだ時の心拍の落ち着き方、回復の仕方。それが2分漕いで2分休んだ時はどう変わるのか。
それを体感します。

そしてそして。1分間の全力走を3本。これもセット間のレストの時間を変えて違いを体感します。

 

モデレートの後。まだまだこの時は笑える余裕も。。。

 

そして、いよいよ始まりました。悶絶メニューが(笑)今だから笑えますが、やってる時は必死です。
では、皆様の悶絶の様子を。。。どうぞ。下を向くなと言われても。。。キツくてうつむいちゃいますよね(^_^;)

 

 

そして、最後のセット。こちらは動画でぜひ。



『ジェット機の離陸のような音と振動だった。。。』この時、1Fに居たI田さんのお言葉です(笑)
もう皆さん必死!そして終わった後の達成感!最高!


 

いやー、皆様お疲れ様でした!そして竹谷先生!愛のムチありがとうございました

 

そして、トレーニングの後はしっかりと復習。
『やったら終わり!ではなく、しっかりと評価して終わり!』竹谷先生のお言葉です。
恵理ちゃんのデータを見ながら今日のメニューをおさらいしていきます。今回評価に使用しているのはPOLARpersonaltrainer。
以前も新井BLOG東BLOGでご紹介させていただいておりますが、パーソナルトレーナーは非常に素晴らしい!



こちらはパーソナルトレーナーの一つの機能。トレーニングロード。
行ったトレーニングが身体にどのくらいの負荷を与えていて、回復にはどの程度の期間を要するのかが一目瞭然。
オーバートレーニングを簡単に防ぐことができます。
昨今の欧米の最先端トレーニングメニューの研究では、メニューの内容から回復の内容に研究がスイッチしてきているそうです。
こちらのトレーニングロード。休むタイミングや頻度を簡単に把握できるので、どう休んでいいか分からない。どのくらい休んだらいいのか分からない。そういった悩みから解放されます。
そして、休み過ぎた時も一目瞭然(苦笑)パーソナルトレーナーについての詳細はつくば店新井・東に聞いてください♪

 

うーん。何度見てもいい笑顔♪最後は竹谷先生にサインをもらい、さらに元気を分けて頂きました!

現在、木曜日に開催しているローラー練。木曜日だけではなく、週末にも。先ずは今回と同じ内容で週末にローラー練習を組み込みましょう!
1時間弱でもかなりお腹いっぱいになりますしなにより、皆が均等に同じメニューが出来ることが大きいです。

これまでのチーム練は、速い人による速い人の練習の時が多かったと思います。
春から秋にかけてのシーズン中ではいいと思うのです。ただ、今の季節、オフの時にはちょっと合わないことが多くなってしまいますね。
例えば、モデレートのゾーンで35kmを維持できている人はコツコツと土台が作れます。ただ、35kmを維持するのにハードのゾーンに入ってしまう人は。。。大切な土台が作れないままですね。ペースを上げ気味の私が言うのもなんですが。。。すみません!(/ω\)イヤン

ですので(笑)、皆で走っても千切れることのない今日みたいなローラー練を週末に定期的に組み込みましょう♪
来週末はSHIMANOホイールの試乗会ですので、来年の1月8日(日)をローラー練にします♪
奮ってご参加ください!目指すのはもちろん、来年のツールド沖縄です!

本日、POLARサイクリングアカデミーに参加された皆様!本当にありがとうございました!
そしてこれからもFORZA・POLARチームとしてよろしくお願いいたします!

0 件のコメント:

コメントを投稿