トップイメージ

2011年11月1日火曜日

さかもとの私物紹介!LAS anubi(アヌビ)

先週末のMTBライドで調子に乗り過ぎ、
ビンディングペダルが外れず立ちゴケ風に転んでしまったさかもとです。
転び方も地味でしたが、ぶつけた肩甲骨、地味な痛みが未だ抜けません・・・。
明日はどこを走ろう?

さてさて、8月のジャパンシリーズでは実はもっと激しく転倒したのですが、
その際に割ってしまったヘルメットを新調しちゃいました♪

LAS anubi(ラス アヌビ)



有機的なデザインがまず目を引きます。
「クレイ造形」という、CAD(コンピュータによる設計)ではなく、
粘土で形を創る技術で作られているのだそうです。
イタリア人の感性をフルに活かされたモデルなのですね。

前から見るとこうです。



真ん中の・・・でっかい穴は空気の通り道?
そうか、風通しが良くて蒸れないのがこのヘルメットの特徴なのでしょうか?

いえいえ、これは実は転倒の際の衝撃を吸収するための仕組みなのです。
内側から見ると、



こんな感じでヘルメットが真っ二つになってそこを樹脂製のカバーが
覆っているような感じ。
これ↓が緩衝材となり、衝撃を吸収してくれるのです。


転んで頭を打つことを前提に走っているさかもととしては
非常に重大なポイント。
またそんな理由から、丈夫で簡単には壊れないところも
LASを愛用し続けている理由です。

もちろん、形状を見ていただけば分かる通り、
通気性も良いのでロードライドにもぴったり。
僕と同じようにロードもMTBも乗る人に特にお勧めなのです♪

シェルも幅が広く、日本人でもかぶりやすく、

                  ↑コレ
           
のお陰でフィット感も◎ですので、
今使っていただいているヘルメットよりフィットする方も多いのではと思います。
ぜひ、店頭でご覧ください♪

LAS anubi 24,150円です。


風間店長からコンツアーも借りたし、明日はどこに走りに行こう?
今週末走るコースを下見に行ってこようかな?
その他リクエストありましたら、本日8時までにご連絡くださいませ~!

0 件のコメント:

コメントを投稿